七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
どっちが似合う
雨の日の紫陽花



晴れた日の紫陽花



紫陽花はどっちを喜んでいるんだろう?





頼んでないって
先日、らぼっちに咲き終わったツツジとサツキの剪定をお願いしました
「ついでにマキも伸びてきてるので剪定しといてね」と付け足し

その後雨が降ったので片付けが出来ず、昨日は昨日でやらなきゃいけない草取り
今日やっと剪定した枝を集める作業ができました

とっちんとしては今年の花芽をキレイにバリカンで刈り取ってほしかったのに
形が崩れるとか言ってかなり遠慮がちの剪定がしてありました



来年は花があまり付かないかも、と思いながら枝を拾っていると
あーれー!なんてこったーーーー( ̄O ̄;)

小さいサルスベリとツバキも剪定しちゃってるーー!!
気を利かせたのかもしれないけど、今それは剪定時期じゃないのよね

今日そのことを伝えると「なに?どこにある木?」
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



サルスベリは花芽が摘まれて今年の花は見れないな
小さいのでよかった~(-。-;

ちょっと珍しい斑入りの葉っぱのツバキ
来年の花どうだろな?(⌒-⌒; )









老いるを考える
今日は朝からどえらい雨降り、そして雷も
そんな鬱陶しい中を義伯母の病院へとブブー

この頃は2つの科を受診している義伯母
雨のせいか月曜日なのに患者さん少なっ!こりゃ時間短縮じゃ、ラッキ~♪



そして今日は採血して貧血の具合をみたんだけど
なんとなんとヘモグロビンの数値が倍になっていたー!(´⊙ω⊙`)

まあそれでも正常範囲に届いてはいないのよね
なのでこれまではありえない数値だったってことです

2ヶ月くらい前から飲んだ鉄剤はこんなに効果あるのか
食事も一応気を使ってはいたけど、こんなに改善するなら早く処方してもらったらよかった

ところが診察の最中に「ここが痒いけ診て」と内科の先生に言うから、おいおいって
年寄りって医者ならなんでも知っていると思っている節があるな~(^^;;

おまけに「調子はどうですか?」と聞かれた義伯母ちゃん
「早よ死なな」もー、毎回のようにそれ言うのヤメテ!

何のために病院に行っているのかわからなくなっちゃう
ため息混じりに「おばちゃん!」と諭すとっちんです

帰宅しても「草取りも出来ん、ご飯も作れん、生きとってもしょうがない」
そう言う義伯母ちゃんに「またそれ?もうちょっと前向きに考えよう」

ご飯食べられて散歩も出来て自分のことは自分で出来る
88歳、これ以上のことはないでしょ(。-_-。;)









こんなことって
先週の長男たちに先を譲ったけど
今日は初めてテラスでコーヒータイム



心地よい風に吹かれ、下の国道を行き交う車や景色を見る
昨日野菜を収穫してすっかり空っぽとなった畑に目をやり、後はどうしようか…

なんて考えながら、トマトやスイカ、キャベツを眺める
キャベツ・・・え、なにあれ?おかしいって(O_O)



ちょ、ちょ、ちょっと~、蝶がいっぱいじゃん(>_<)
他の仕事にかまけてるうちにこんなに…



わーーーーーーん!
どこから入ったんだろ?



防虫ネットのはずが、蝶の養殖ネットと化していた~(ToT)









今回はどれだけ?
今日からお義母さんは義妹のところに行ってます
どれくらいの滞在になるかわかりませんが(もしかして逃亡(笑)

義妹が先月末で仕事を辞めたので送り迎えや一緒に居られるとのこと
義妹も何かといろいろ考えてくれているようです

義母もこっちでとっちんに気を遣うよりは
娘に愚痴を聞いてもらうほうがストレス解消になることでしょう

朝から畑のいろんな野菜を収穫して、いっぱい買い物もして
自分が迷惑にならないよう、たくさんの荷物と一緒に義妹の車に乗り込んだようです

畑のことがが気になって2、3日で帰って来なければいいけど(^^;;








Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog