七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
最後は神様に旅のお礼♪ 「榎原神社」、「潮嶽神社」 日南の旅⑬
昨日、とっちんはバド仲間の結婚披露パーティーに呼ばれました
新郎新婦が知り合ったのはもちろんバドミントン
招待されたのは、ほぼバドミントンをしている人間ばかり

そういえば、受付の横にルネサス・スカイの前田美順選手から結婚祝いの色紙があったな
みんなして、どういう知り合いなのかってささやいていた^^;

ウエディングケーキは特注のこんなの♪

231009 披露宴1-1

全部食べられるそうです^^
でも、ケーキ入刀の後はさっさとどこかに行っちゃった(笑)

司会はこの方、黒木さん☆
カメラを向けるとすかさずキリッとした顔つきに^^;

231009 披露宴2-1

我が家のわりと近所にお住まいで、この前もちらっとお見かけしたけど
さすがプロですね、しゃべりがうまい!

新郎は、仕事の関係で熊本に足を踏み入れ14年、本当に紆余曲折ありました
話を聞いては叱咤激励してきましたが、こんな日が訪れようとは、うっ、うっ(TT)

231009 披露宴3

シャイでネガティブな彼も、明るくかなり天然な奥さんに寄り添って
ふたりでずっと仲良くやっていけることでしょう、お幸せに~♪♪


ところで今日でなんとか勉強詰めのらぼっちもひと段落、あとは結果待ち^^;
さ、どこかに出かけ・・・って三連休もう終わっちゃったじゃん(笑)


さて~、日南の旅もいよいよ今日が最終回!
どんだけ伸ばすのかって話ですよね、すんまっせ~ん^^;

旅の最後は熟年らしく・・・もうおわかりでしょう、神社です(笑)
地味ですか?いえ、地味じゃないんですよ

都井岬から串間市街地を通り国道220号を日南南郷方面に向かうとあります

じゃ~ん、「榎原(よわら)神社」です

230924 榎原神社1

ね、地味じゃないでしょ?
まっかっか(笑)

江戸時代のものと思われる狛犬
あ、阿形のほうは逆光でとても写りが悪い、なんか凛々しさも半減^^;

230924 榎原神社2-2230924 榎原神社2-1

文化13年(1816年)建立の楼門は若干オレンジっぽい色をしています、きれい~♪

230924 榎原神社2

通用門の両横には仁王様がいらっしゃいますよ^^
右手には青いお目々の阿形(あぎょう)像

230924 榎原神社3

左手には赤いお目々の吽形(うんぎょう)像

230924 榎原神社4

それぞれの頭上の棚には随神像を安置してあります
神仏習合の歴史を物語る価値の高い貴重な文化財となっているということです

230924 榎原神社4-1230924 榎原神社4-2

楼門をくぐると現れるのが、万治元年(1658)建立の鐘楼です

230924 榎原神社5

袴腰付鐘楼としては、宮崎県唯一の遺構らしいです
高さ11mを超える黒板張りの袴腰の鐘楼、なんと素晴らしい^^

230924 榎原神社6

えっと~、こちらは車のお祓い所のようです

230924 榎原神社21

さあ、本殿に参りましょうか
鐘楼から進んで行くと、あらま~、鳥居や楼門に負けない美しい朱の社殿が現れました

230924 榎原神社7

「榎原神社」は鐘楼建立の年、当時神女として崇められていた内田万寿女の進言により
飫肥藩主の伊東祐久公によって鵜戸神宮の神霊を勧請し藩内の鎮守として創建されました

だから、目にも眩しい赤い色なんですかね^^
御祭神は天照大神

現在ある社殿は宝永4年(1707年)に八幡造りで建立されたものが
寛政10年(1797年)に権現造りに改造されたものだということです

230924 榎原神社8

複雑な造りにいろいろな装飾が施されていました

230924 榎原神社9
230924 榎原神社12
230924 榎原神社11

楼門の正面にあたる所には、これまた色鮮やかな榎原神社の摂社「桜井神社」があります

230924 榎原神社20

御祭神は「榎原神社」の創建を進言した内田万寿女
榎原神社を守り続けた神女にふさわしく?寄り添うように建っています

でも、このイセエビはどういう意味があるんでしょう?

230924 榎原神社10

寄り添うといえば

230924 榎原神社13

こちらの境内にも「夫婦楠」があったんです
高さ40mの「男楠」

230924 榎原神社14

そして高さ38mの「女楠」

230924 榎原神社14-1

2本とも樹齢600年だそうですよ
やっぱり神社に大きな木があるとなんだな安心します^^

230924 榎原神社15

らぼっちがこういうものを写真に収めていました
とっちんは怖くて近寄りたくなかったんですがね^^;

230924 榎原神社16

気を取り直して最後におみくじを引いてみました
とっちんは「傘おみくじ」、見事大吉でございました♪

230924 榎原神社17-1230924 榎原神社17-2

らぼっちは「運気上昇みくじ」、入っていたのは“日のぼり”

230924 榎原神社18-5

んん?・・・、はい末吉でありました^^;

230924 榎原神社19

裏はキンキラキンのおみくじ、木の枝に結び付けられてもいましたが
らぼっちは持って帰ると言って帰ったはず、今はいずこ?(笑)

230924 榎原神社23

さて、日も傾いたのでそろそろ帰ろうか

230924 榎原神社24

再び日南市街地を通り、今度は県道28号をひたすら宮崎自動車道の田野ICへ
順調に走っていたのですが、途中でまたしても見てしまったんですね~^^;

通り過ぎたのに、もの好きなものでUターンしちゃいました(笑)
「潮嶽(うしおだけ)神社」です

230924 潮嶽神社1

鳥居の手前で神社の関係者と思われる女性の方から、とても丁寧な挨拶をいただきました
人間、こうありたいものです^^

参道から下に御手水があって、階段の両脇には結構大きなカヤの木がありました

230924 潮嶽神社2

階段を登ったら、まあ狛犬さんの可愛いこと^^
失礼ながらなんかラボを思い出し、“よしよし”の動作

230924 潮嶽神社3230924 潮嶽神社4

ね、小さくて可愛いでしょ♪
社殿はそんなに大きくはありませんが、すごく整った美しい形をしています

230924 潮嶽神社5

ここ「潮嶽神社」の御祭神は、主祭神が火闌降命(ホスソリノミコト)海幸彦の命
相殿神が彦火火出見命(ヒコホホデミノミコト)山幸彦の命と
火明命(ホアカリ)風波をつかさどる神の兄弟3神

全国で唯一、海幸彦を祀る神社とか
ありゃ、なんとここはすごいところじゃった(笑)

現在の拝殿は約100年前に立て替えられたようです
貴重なカヤの木で作られているということは
もしかしたらこの辺りにもっと大きなカヤの木があったんでしょうかね

お参りして拝殿の上に目を上げると、ギョッとしました、怖いよ~^^;

230924 潮嶽神社6230924 潮嶽神社7

江戸時代正保の頃に火災に遭ったらしく、創建の時期は定かではないとか
しかし、奥の本殿は飫肥藩主・伊東祐久による正保3年(1646年)造営のようです

230924 潮嶽神社8

湿気が多いからでしょうか、かなり苔むした感じになっています

230924 潮嶽神社9

本殿の横あたりには、またまた小さな狛犬さん
こちらは奥まったところにあったせいか、あまりかわいいとは思えなかった^^;

230924 潮嶽神社10230924 潮嶽神社11

さ、暗くなってきたので帰るとしましょ^^

230924 潮嶽神社13


引っ張りまくって、ついにはシリーズ⑬までになってしまいましたが
今回の日南の旅、見どころ満載で熟年夫婦にはとても有意義なものになりました
お付き合い下さった方、ありがとうございますm(__)m

歴史も然り景色も然り、そして美味しいものと今までになかった旅
宮崎の良さ、日本の素晴らしさを再認識しました^^

日本人で良かったよ~♪

 


<榎原神社>
[所在地]宮崎県日南市南郷町大字榎原甲
[アクセス]地図はコチラ

<潮嶽神社>
[所在地]宮崎県日南市北郷町大字北河内8901-1
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:宮崎 - ジャンル:地域情報

コメント
ブログもお勉強も・・・
お疲れ様でした~(^^)
これで、安心して秋の行楽へと出かけられますね!

こちらの最終回はうちと違って派手ですね~(笑)
鵜戸神宮つながりということで、派手なんですね。
なるほどーとひとり納得でした。

潮嶽神社にはきっと呼ばれたんですね。
最初の狛犬さん、可愛い♡
社殿、どんどん苔むして、全部緑色になると面白そう。

いや~、大変楽しい旅日記でございました!
2011/10/10(月) 23:35:43 | URL | mam | [ 編集 ]
こんばんは。
ご結婚おめでとうございます。
共通の趣味を通してなんて素敵な話ですね。
末永くお幸せにと伝わりますように。
高校時代は部長会で最も年間部費をとっていくバトミントン部によく意見してました(笑)。羽がそんなに高くて消耗品だなんて知らなかった青いあかちんを思い出しました。
2011/10/11(火) 18:11:08 | URL | あかちん | [ 編集 ]
mamさんへ
やっと最終回を迎えました^^
派手な神社と地味な神社でしょ♪

日南、本当によい場所がたくさんありました
これで九州の小京都で行ってない所は
小城だけとなりました♪

MILKさんのところで見た肥前浜町も行きたいし
まだまだ誘われるところがたくさんありますね^^;
2011/10/11(火) 20:33:32 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
あかちんさんへ
あかちんさんは何部の部長さんだったのでしょうか^^
バドミントンが強い高校だったのですね
こればかりは実力主義的なところがありますからね^^;
とっちんに聞いたら、最上級のシャトルは
4~500円/個するらしいですよ
ひょえ~(>_<)

2011/10/11(火) 20:41:50 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
楽しい
日南の旅ありがとでした
一緒にたくさん楽しませていただきました
神社って八幡造りと権現造りってあるのね
どう違うんだろ?
自分で調べろって?はい ごもっとも^^;
かわいい狛犬さん ほんと色々な神社がありますね~
いいですね ご夫婦で仲良く日本再認識の旅
結婚されたお友達にもいい人生のお手本ですよん(^_-)-
2011/10/11(火) 20:44:58 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ
八幡造は前後建物全てが本殿で代表は宇佐神宮
権現造は八幡造の派生で拝殿と本殿と間を
一段低い石間で結んだ良く見る造りの方みたいですよ^^
これから、本物の京都をじっくりと
日本中の小京都をゆっくりと回りたいね
と話している熟年なのでした

こちらの新婚さんはうちのお手本は必要ないくらいにベタベタらしいですから
ん?そんなことではないって^^;
2011/10/11(火) 21:45:10 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
まずは
結婚おめでたいです(^o^)
そして,おみくじがとても
面白かったです!
読み応え,あるなあ!
2011/10/11(火) 22:51:47 | URL | JOKER | [ 編集 ]
JOKERさんへ
おみくじが何とも粋ではござりませんか
つい自分の運気上昇を願って引いてしまいました
えっ、傘の方?^^;
2011/10/12(水) 19:49:35 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog