七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
佐賀の謂れってご存知?武雄の 「川古の大楠」

伊万里市「秘窯の里大川内山」に向かう途中のお話♪

武雄北方ICを下り、伊万里に向かってひた走っていた時
目前に『川古の大楠』の文字が飛び込んできました

二人して「んん~?武雄の大楠じゃないよね?」
「あと○kmだって、どうする寄ってみる?」

「武雄の大楠じゃないなら、やめとこうか?」
「そうだね、そこまで大きな楠じゃないかも・・」

なんてことをくっちゃべりながら、のんびりのほほんと車を走らせていました
ところが「川古の大楠公園」の大きな看板と
ちょっと離れたところに見える楠の木を見た途端、急左折しちゃったんです^^;

ここは川古、“かわこ”かと思ったら“かわご”と読むんです
駐車場から100mくらい歩くと、あらま~びっくり!!

230806 川古の大楠1

あ、失礼(笑)
大楠の雄姿はこちらでござんした^^;

230806 川古の大楠2

いかがですか?
堂々たる風格でございましょう♪

えっと~、説明は・・・

230806 川古の大楠3

は~い~?全国第5位ですって~?
じゃ、じゃ、「武雄の大楠」は?

調べたら「武雄の大楠」さんは7位でございました

樹齢は?

230806 川古の大楠3-1230806 川古の大楠3-2

どっひぇ~~~、3000年じゃないですか!!

あの「蒲生の大楠」でさえ樹齢は1500年ほど・・・
そうか、大きさで抜かれちゃったのか^^;

「武雄の大楠」も樹齢は3000年とも5000年ともいわれているし
武雄にはもうひとつ「塚崎の大楠」という楠も3000年を越えているらしい
すっごいんだな~、武雄って^^

違う角度から見てみると

230806 川古の大楠4

もういっちょ!

230806 川古の大楠5

どこから見ても形の良い楠ってのも珍しいかも^^
枝張りは東西南北27mということなので、スタイルの良さも頷けます

横には高い高い避雷針が建ててありました

230806 川古の大楠5-1

公園の入り口方面から見る大きな幹

230806 川古の大楠6

とっちんにはどうも顔のように見えてなりません
「どこがぁ~?」と暢気ならぼっち^^;

「なんかね~、気を感じるんだけど・・・」
「またまた~、んなわけないじゃん」
らぼっちはちっとも取り合ってくれませんでした、んも~~(><)

裏にまわると「楠森稲荷大明神」

230806 川古の大楠7

幹に直接はまっていてちょっと驚き
わざわざセメントのようなものを流さないといけなかったのかしら

裏にあったこのお堂は何かな?

230806 川古の大楠8-1

覗いても、ただの朽ちた木が立ててあるだけ^^;

230806 川古の大楠9

説明には
『幹に直接彫られた立ち仏で
伝説では奈良時代の名僧行基が刻んだといわれています。
廃仏毀釈で顔面を削られ、昭和60年、永年の風雨虫損の影響で
幹から剥落してしまいました。像高201センチ
製作年代は不明ですが「川古庄屋日記」から、
明和3年(1766)には既に存在していたことが判ります。
如意輪観音査坐像は観音立像の顔にはめ込まれていたもので
廃仏毀釈の際に分離されました。像高4センチ。
鋳造技法などから江戸時代の作品と考えられます。 』


おおー、そうだったのか、そう言われればそんな形だ!(笑)
楠のどこらへんに刻まれていたのでしょうかね

で?分離された観音立像はいずこ?

んぎゃ~~、あったー、
今よく見たら横のアクリルのボックスに入っているじゃん
その場で確認しろって話ですよね^^;

写真はこれしかないし・・・
しかたない、拡大してみようっと

230806 川古の大楠9-1

ばっ、ちーーっともわかんね(笑)
4センチじゃあね、無理もないか

230806 川古の大楠14

公園の奥にはわりと大きな水車がまわっていたり、アヒルもいたり

230806 川古の大楠10

現在は若木町振興協議会の方々がこの公園を管理されています
売店もあったけど、朝早かったので開いてなくて残念^^;

駐車場への道を戻りながら
「あ~、朝一で良いものを見たね~、らぼっち?」と振り返ると
あれ?いない

あ、あんなところで引っかかってる~
きゃ、かわいいおうち、何してんの?

230806 川古の大楠12

ちょっとね~^^

230806 川古の大楠13

廃物利用?遊び心?
これビンなんですよん^^
なんかおもしろい


伊万里への通り道、予定外だけどとんでもなく素晴らしい楠を見ちゃいましたね~♪

佐賀県の県の木は「くす」なんだとか
「肥前風土記」によると
「佐賀」の名前は、楠を「サカノキ(栄の木)」と呼ぶことに由来するらしい^^

佐賀、なんか神々しい感じがしてきたぞ^^

230806 川古の大楠11 



<川古の大楠>
[所在地]佐賀県武雄市若木町川古
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト
コメント
おお~、テルルが見たがってた佐賀の大楠だ。
元気そうだし、立派ですねー。

佐賀ってなかなか行かないんですよね~(^^;
遠いし(笑)
でも、テルルは行きたがってるからな~・・・
頑張って遠征してみようかな。
2011/08/17(水) 22:52:48 | URL | mam | [ 編集 ]
大楠
貫禄ありますねえ。
すごいなあ。
そしてそのまわりに面白いスポットも,結構ある者なんですね。
さすが!
2011/08/18(木) 05:52:57 | URL | JOKER | [ 編集 ]
mamさんへ
これは偶然ナビで発見したんです
武雄の楠しか知らなかったんですが、佐賀って大木がたくさんありそうですね

佐賀は長崎よりも近いですから^^;
ほれほれ、遠征したくなる虫が騒ぎ出したでしょ♪
2011/08/18(木) 21:22:01 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
JOKERさんへ
熟年は何処に行ってもしつこく巨樹、大木ですから^^
なんせ樹齢がすごい!
彼らの記憶?の中がのぞけたらすごいのにね♪
2011/08/18(木) 21:26:09 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
武雄には
遠征で何度行ったかしらってくらい行ったんだけどな
体育館しか行ってないし^^;
さすが3000年 凄いですね 大きいわ
見てみたいですね
面白いところ見つけるのがお上手です(^^)v
2011/08/18(木) 23:05:55 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ
日頃の行いがいいのでドライブしていると
あちらから声かけてくれるんですよ^m^

九州のいたるところ、遠征だらけなんだ
目的が違うからなかなか見て回れませんもんね
佐賀の巨樹、熊本にも大分にも負けてませんよ♪
2011/08/19(金) 21:50:44 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog