七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
貝?ニョロ?巨木と生き物♪の「津森神宮」
今朝、出張中のらぼっちからTELがありました
いつもは「変わったことない?」「ない!」というメールのやり取りで終わるのに
珍しく朝起きたばかりのガラガラ声で「おはよう」ときた

大雨続きだったので心配でもしたのかなと思いつつ「珍しいね」と言うと
「ふふん・・・」パンをかじりながらの返答でした

「で、今日はいつ頃そっちを出るの?」とっちんは夕ご飯のメニューを考えながら聞きました
「へっ、なんで?」
「なんでって、そっちの仕事はいつ終わるのかなと思って」
「明日帰るんよ!」
「ええーーっ!、だってカレンダーに月曜と火曜しか印がついてないじゃん」

カレンダーには月、火に出張の印、水曜日は弁当要らないの印
らぼっちは泊まりという観点で二日だけに印をつけたようです^^;

日常茶飯事の熟年二人の行き違いです
気ままなひとりと1匹の生活がもう一日できました(笑)


ということで、今日は1ヶ月前に行った神社のお話しをばベラっと^^
お出かけしてないので古いネタですんまっせんm(__)m

県道28号線、いつもビューンと通り過ぎておりました
その神社は益城町にある「津森神宮」です

230514 津森神社1

鳥居は新しいみたいで真っ白できれい^^
ここは「津森神宮の森」と言われるだけあって木々がすごいんです

左をみても

230514 津森神社2

右を見ても

230514 津森神社3

大きな木が取り囲んでいました
楼門も新しいですね

230514 津森神社4

手前には2対の狛犬さんたち^^

230514 津森神社5-1 230514 津森神社5-2

230514 津森神社6-1 230514 津森神社6-2

それぞれに味があるんですよね~、どれも歯がしっかりしてます^^

楼門をくぐると2本の銀杏の木があります

230514 津森神社7-0

実は後でこの片方の銀杏の下にある穴から顔を出した小動物ととっちんは目が合ってしまったんですよ
シルバーのうろこ状に覆われたくるっとしたつぶらな瞳のヤツと!

ニョロと言われればそうかもしれない
でも、かわいかったんですよね、とても♪(笑)
やっぱり「神様」だったですかね、テルルさん^^

らぼっちは「見間違いじゃないの」とか言いますが、絶対見たんです
でも、二度と顔を見せてはくれなかった^^;
とっちんの独りよがりで終わってしまいました

230514 津森神社7

こちらの神社は
「欽明天皇2(630)年に神武天皇の霊が降り立った場所(三竹部落の丘陵地)に建てられ
宝治元(1247)年9月29日に源(藤原)頼嗣により現在の場所に移されたとされている」

そうです

ひと通りお参りを終え、拝殿から本殿を拝見^^

230514 津森神社7-1

見上げるといろんな動物の彫刻が施されていました

そしてこの二本の銀杏とは別にもう1本、銀杏の木があるんです
そこにはなんと「夜泣き貝」が住んでいると書いてありました

おーおー、またかい^^;
今までこんな立て札を数々見てきたけれど
ただの1度も「夜泣き貝」とやらにお目にかかったことはありません

そして、その貝がどんなものなのかも知らずにおりました
でも、ここには細長い巻貝のような絵が書かれていたのです

ふ~ん、こんなもんなんだ、長さ1cmだって!
いるはずもないよね、なんて二人で言いながらじろじろ
じろじろ、じろじろ、やっぱりいない

と、諦めかけた時「これじゃない??」

230514 津森神社9

言っておきますけど、ヤラセじゃありませんから(笑)

よーく見るとちょっとした隙間にうじゃうじゃいるじゃありませんか、びっくり!
らぼっちが手に取ってみました

230514 津森神社10

夜泣き貝ってこんな貝だったんだ~、つぶやきながら元の場所に返しました
我が家は夜泣き貝のお世話になる必要もないし
でも初めて見たので安心?しました^^

こちらは樹齢700年以上になるむくの木、威風堂々と立っておりました

230514 津森神社11

他にも雷除けの「キササゲ」や樹齢700年以上といわれる「サザンカ」もありました
巨木に囲まれた静かな静かな神社です

ちょっと珍しい体験をした神社のお話でした^^
 

<津森神社>
[所在地]熊本県上益城郡益城町大字寺中708
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
こんばんは!
とっちんさんが驚かなかったのであれば、ソレはきっと
プリティー「神様」です!
オイラはウロコで覆われたものを見れば、
必ずや驚くと思うのでプリティー神様にも会いたくありませんけど・・・

らぼっちさん、朝からとっちんさんの声聞きたかったんだな~、二泊三日の出張だからな~、さびし~よな~、イヒヒ
2011/06/21(火) 22:55:30 | URL | テルル | [ 編集 ]
こんばんは
神社って本当木がたくさんあって
落ち着く場所ですよね 
昔から大切にされてるんですよね
プリティニョロちゃんはツチノコ。。。^^;
「夜泣き貝」って言うんだ?
たまになんでこんなとこに貝?って見かける事ありますよね
らぼっちさん きっと早く帰りたいんだね~
とっちんさんは羽伸ばしてるのかなぁ^m^
2011/06/21(火) 23:34:44 | URL | KIKO | [ 編集 ]
こんばんは。
この貝ですか。
中身は入っているんですか?
2011/06/21(火) 23:43:37 | URL | あかちん | [ 編集 ]
テルルさんへ
ほ~ぉ、シルバーグレーのプリティー「神様」だったすかね?
あの可愛さですから、きっとテルルさんも
驚かれないと思いますよ♪
舌もぴょろろんとは出ていませんでしたから(笑)

1泊2日の出張では梨のつぶてなんですけど
2泊だったから電話してきたものと思われます
こちとらニンニクでそれどころじゃないってーのに
暢気な電話だ、ウヘヘ^^
2011/06/22(水) 01:56:44 | URL | とっちん | [ 編集 ]
KIKOさんへ
へ?ツチノコ?
プリティニョロは顔幅2cmくらいで、まあるかったです^^
まさにプリティでしたよ♪
目が合ってすぐ、そのままの姿勢でスーっと穴に入っていきました

「夜泣き貝」ご存知ですか?
子供の夜泣きに効果があると伝えられているという・・・
本当に効くのだろうか^^;

今夜、羽を伸ばしているのは、はて?
2011/06/22(水) 02:07:23 | URL | とっちん | [ 編集 ]
あかちんさんへ
そうでしょ、中身気になりますよね?
小さくて軽いので私達も振ってみたりしましたが
蓋?がきちんと閉じられていて生きているようでいしたので
シコミではないと思われます^^
2011/06/22(水) 02:12:08 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog