七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
大阪? 雪景色♪の「大阪城」 風流を通り越して吹雪じゃった
大阪初日のホテルで「明日の朝は7時出発だから、6時起きね!」とらぼっちに言われました

「え?、なんでそんなに早くから出歩かなきゃいかんの?」と、うだうだのとっちん
答えることもなくすぐにイビキをかいて寝てしまったらぼっちを睨みました

今回の大阪旅行はすべてらぼっちにおまかせでノータッチのとっちん
どこに行くのかをちらっと聞いた程度で頭にまったく浮かんでこない大阪の街^^;

よろよろと6時起床の熟年は夜のうちにコンビニで調達した朝食をかっこんで7時過ぎにチェックアウト
ありゃーーー、やっぱ降ってるよ、雪^^;

230211 境筋本町4

よっぽど日頃の行いが悪いんだろうな・・・・
こんな時に限ってと天を見上げてうらめし顔をしたものの
でも、こんな日も滅多にないだろう、雨よりマシだし
雪の大阪を楽しまなくちゃと歩きながらプラス思考に♪

早速一枚2,000円の『大阪周遊パス』を活用です^^v
このパスはJRを除く電車バスに一日乗り放題のうえ
周遊ガイドについているクーポンとの併用で26の施設に無料で入れるんですよ

今回はほとんどが地下鉄移動だったので切符を買う手間も省け
同じような所を行ったり来たりしても全然無駄とは思えませんでした
この日は交通費だけでも2,000円以上は使っただろうな^^

さて朝早くからどこに向かったかというと、大阪といえばここだろという
「大阪城」でございま?す、南外堀から六番櫓を見たところです

230211 大阪城1

総延長2kmの屏風折れの石垣、徳川幕府によって築きなおされたもの
大名の家紋や石の産地などをほりこんだ刻印石があるとのことですが、この天気じゃ?ね^^;

長男との待ち合わせは天守閣前9時なので、その前に大手門から入っていこうとしたのですが
その前に大手門前芝生広場にある売店と一緒になっているトイレに向かいました

ところがそのトイレはゲートが閉じられていたのです@@
おっちゃんがひとり外にいたので何かを待っているのだろうと思っていました

円形のその建物を1周してあきらめ、大手門の方に歩いていると「ガガーー!」と音がしました
見るとそのおっちゃんがゲートを開けているじゃないですか!

待っているのは時間だったのかと時計を見ると8時10分
ちょっとー、開けてくれたっていいじゃん、それも中途半端な・・・

「その時間に開けるようになってんだよ」優しいんだか怒ってんだかわからないらぼっちの言葉
もちろんそこのトイレは使いませんでした(笑)

大手門に続く道はこんな冬景色♪ 左にかろうじて見えるは「千貫櫓」です

230211 大阪城2

これもまたよしときょろきょろしながら歩くのは我々ふたりだけ^^
朝早いからか雪だからか人少なーーい!

230211 大阪城3

大手門は高麗門形式の黒金門、黒塗総鉄板張(くろぬりそうてついたばり)だそうです
頑丈そのもの^^

そしてその大手門をくぐるとあるのが大手口内枡形の巨石、大手見付石(鏡石)です

230211 大阪城4

面積は畳29畳分、うひょ?でっかいぞ?♪
でも城内4番目の大きさなんです

やはり徳川時代に再築していて、石自体は小豆島のものと推定されているとか
石垣は諸大名が将軍の命令で分担、争うようにして築きましたが
なんと、この箇所は肥後熊本藩の加藤忠広が築いたものでありました^^

230211 大阪城5

NHKでやっていた多聞櫓の礎石、しかと見ましたぞ!^^

そしてやっと多聞櫓をくぐります、しかしすんげー大きさだなあ

230211 大阪城6

ここだけに残る多聞櫓、かつては城内を取り囲んでいたんですけどね
渡櫓や続櫓、中を見てみたいもんです

230211 大阪城7

この後はトイレを済ませ脇目もふらず「桜門」の方へ
相変わらず吹雪いていますが、急激に人が増えてきた!

230211 大阪城8

門の両脇の巨石は雨が降ると右に龍、左に虎の姿が現れるという「龍虎石」(りゅうこいし)
むむむ、これが?それとも雨じゃなきゃ見えないのか?

戦後、台風の被害を受けて倒壊、昭和44年に復元されています

230211 大阪城8-1

そしてこれが大阪城内第一の巨石「蛸石」です

230211 大阪城9

面積は畳36畳分、備前産の花崗岩が使われ、備前岡山藩主池田忠雄によって築かれたもの
やっぱり石の左側の模様が蛸に見えることからついた名前です

桜門の枡形を抜けるとようやく天守閣が見えてきました

230211 大阪城10

でもまだまだ遠ーいな^^;
雪なので西の丸庭園にも行かず時間を持て余し、天守閣前の本丸御殿跡をうろうろ

230211 大阪城12

朝早くから集まっていたたくさんの人達は大半が韓国の団体客でした
突然、子供のようにとっちんに雪投げをしてくるらぼっち
全然通じない言葉を交わしていた韓国の女性に笑われていました^^;

今年は大阪城復興80周年だそうです
鉄筋8階建て、近代的な城です(笑)

230211 大阪城11

激しい雪で写りが悪いな^^;
ん?ちょっと待てよ、大阪城ってこんなに“きんきらきん”だったっけ?

なにを隠そう、とっちんはン十年前に修学旅行で大阪城公園のこの場所に立っていました
その時はもっと地味だったような気がする・・えへっ、帰ってからアルバムをめくってみました

やっぱり!
いつからこんな派手な城になったんだ?(え、別にいいんですけど^^)ちょっと浦島太郎気分に
いえ違います、それだけ時が流れたということですね、はいすみません(笑)

今じゃエレベーターもあるし

230211 大阪城11-1

こちらは「残念石」

230211 大阪城12-1

小豆島で割られたものの用材石として日の目を見ず残っている石のことを言います
右側の大きなものは筑前黒田長政のところで見つかったもの

左隣には我が肥後の細川忠興の手になるものがあったのに写真はなし^^;
小豆島と大阪の青年会議所が共に手をとり小豆島から運び据えたもの
「残念石」を表に出そうという両者の気持ちが素晴らしいじゃないですか、ね^^

おやおや9時になったのに門も開かないし、長男も来ない^^;
肥後時間はここでも通じるのか・・・

おお5分すぎて長男登場、それと同時に開門です
長男分の周遊パスも利用してスムーズに入ります、普通は天守閣には600円必要ですけど^^

230211 大阪城13-1

こちらは小天守台にある「金明水」

230211 大阪城13

井筒は1個の石をくり貫いたもので、この建物を「金明水井戸屋形」と言います

秀吉が毒気を抜くために黄金を沈めたという伝説がありますが
井戸は徳川幕府の大阪城再築の際に掘られたことが判明、伝説は伝説でしかないということでしょうか

“きんきらきん”の正体?
原寸大でしょうか、やっぱり派手だ^^

230211 大阪城14

試着コーナーもありました
ちょっとは興味あったんですよ?

230211 大阪城15

でも、あまりに突拍子もない兜の形に尻込みしてしまいました
よかった?、らぼっちが試着してみるって言わなくて(笑)
あ、加藤清正の兜もあったんだ?、それは不覚じゃった!

3階4階は撮影禁止、5階では大阪夏の陣の再現されていました

230211 大阪城16

しまった、真田幸村の隊の方から撮ればよかった、あっち側は人が多かったんだよな?
それに小さすぎて幸村の人形を探すのにも苦労しました

8階になる展望台に出てみました、さ、さっぶ??!!

230211 大阪城17

「かなり吹雪いておるの?、これじゃ良い景色なぞ見えぬわい」(←誰?)
「おぬし、くせものか!」「なんでやねん!!」

そういえば昔も大阪弁てあったのかな?

230211 大阪城18

近くのOBPのビルもよく見えな?い、大阪城ホールがかろうじてか^^;

230211 大阪城19

誰じゃ雪の大阪城も粋なものかも、なんてほざいたのは!
あまりに降り過ぎて見えやしない、雨男ならぬ雪男? あはっ、それは違うか^^

下りて向かったのは北側、青屋門方面
どこを見ても大きな石垣、雪で滑らないよう用心して坂を下ります

230211 大阪城21

工事中の極楽橋と大阪城です

230211 大阪城22

なんか行くところ工事中って多いよな?、なんで?
この地にあった大坂本願寺に由来するらしい極楽橋、渡り心地はイマイチ^^;

230211 大阪城23

昭和35年に復元された「青屋門」を通って向かうは水の上?♪

痩せた長男と並ぶとかなり太めに見えるらぼっち
本人は「ダウンを着てるせいだ」と言ってますが、それはどうだか^^;

230211 大阪城24

<大阪城天守閣>
[所在地]大阪市中央区大阪城1?1
[開館時間]9:00?17:00(最終入館は16:30まで)
[休館日]年末年始(12月28日から翌年1月1日)
[利用料金]大人 600円  中学生以下 無料
[アクセス]地図はコチラ

スポンサーサイト

テーマ:大阪・神戸旅情報 - ジャンル:旅行

コメント
おお~~
読みはまってしまいました。
それにしてもすごい雪です。
今もすごい雪らしいですが。
これは寒そう。
時間の経過にそって,どんどん雪も積もるし。
楽しく読ませていただきましたよ(^o^)
2011/02/14(月) 20:51:49 | URL | JOKER | [ 編集 ]
JOKERさんへ
いつも読んで下さってありがとうございます。
ほんと今日も大阪はすごい雪だったようですね。

やっぱり城は青空に映えるようです^^;
雪は風情というより視界が悪くなっていけません。
写真、ただでさえボケているのに(笑)

どこに行っても“珍”がつく旅になってしまうんですよ^^;
2011/02/14(月) 22:43:26 | URL | とっちん | [ 編集 ]
きれい~!
雪の大阪城、美しいじゃないですか!
いい物見せていただきました。

私は金ぴか好きなので、大阪城の派手さも好きです(笑)


いいな、いいな~。
私も大阪城行きたい、見たい!

時間を気にせずゆっくりじっくり細々と隅々まで見たいな。
1日潰れるな(^^;
2011/02/14(月) 22:58:37 | URL | mam | [ 編集 ]
こんばんは。
雪の大阪城って大阪に住んでいる人もあまり経験しないのではないでしょうか。
かえってよかったのでは。
2011/02/14(月) 23:44:25 | URL | あかちん | [ 編集 ]
mamさんへ
そうなんですよね~、大阪城一日ずっと散策見学してもよかったんですけど
なんせ修学旅行以来で初と言ってもいいくらいの土地
あそこもここも見たい行きたいで欲張っちゃいました^^
でも大阪城を出てもどこに行くか私は知らなかったんです(笑)

雪の大阪城、良かったり悪かったり
天守閣の細かいところや展望所からの風景がよく見えませんでした^^;
豊臣大阪城と徳川大阪城の違いのわかる遺構も見たかったんですけどね~。
2011/02/14(月) 23:50:34 | URL | とっちん | [ 編集 ]
あかちんさんへ
そうですね、こんな雪景色は珍しいんじゃないかと思います。
大阪が誇るお城ですごくポピュラーですが
こんな時に行くのはやはりマニアックな熟年の本領発揮といったところでしょうか(笑)
2011/02/15(火) 00:02:00 | URL | とっちん | [ 編集 ]
大阪城
私も修学旅行と甲子園に行った時だけだなぁ
若い頃には 全然興味がなかった
せっかくの昔の立派な建築物ですもん
勉強不足で見るより
色々じっくり見たほうがいいですね
雪の大阪城素敵です
2011/02/15(火) 17:22:47 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ
学生時代の興味ってやっぱ一番は異性でしたよね
それはらぼっちだけか(笑)
熟年の年頃になって歴史文化の良さがわかってくる

今回は俄か勉強と駆け足での大阪巡りだったので
見落としたものすら分かってない^^
時季を替えてまたじっくり見てみたい関西です♪
2011/02/15(火) 21:00:20 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
雪のお城、カッコいいですね~(*'∀'*)…って行ったお二人はさぞ寒かったでしょうけど(^∀^;)

大阪には5,6回行った事あるのに大阪城には行った事が無いんですよ。
昔は興味全く無かったんですけど、今なら楽しめそう♪

でもその前にちょっとは歴史の勉強しとかなきゃf^_^;
2011/02/15(火) 21:51:56 | URL | ユカ | [ 編集 ]
ユカさんへ
大阪、無茶苦茶寒かったです^^
その気で行かなければなかなかゆっくり見て回る時間がとれませんよね
ユカさんたちはその時間が取れたらグルメの方にさくんでしょうね^^
予習が難しければ歴史の勉強しながら見て歩くのもありですよ
熟年もいつもそうですから(笑)
2011/02/15(火) 22:33:01 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog