七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
大分の母、大野川の源流で飛沫を浴びまくれ♪ 「白水の滝」
いやーっ、今日の「龍馬伝」
福山龍馬!迫真の演技でしたね
親父から見ても、かっこいいや♪


さて、うそぐいの滝でへとへとにばてた熟年ふたり、もといらぼっち^^
ナビと睨めっこし帰りの道を検討、波野に抜けようかということになりました
ならばということで、途中の寄り道計画を立て、レッツらGO!

道すがらの綺麗な紅葉があれば、止まっちゃパシャ♪
進まないよ、とっちん^^;

221106 うそぐいの滝38

ん?トンネルの入口に看板発見!
急遽、寄り道箇所の追加、「音無井路円形分水」です

221106 円形分水1 221106 円形分水2

この看板、見覚えがあると思って
帰って確認したら、パルママさんの所で見てたんでした^^

先客さんがおられますね
ん?余水吐からも相当落水してます

221106 円形分水3

もう、稲刈りもほぼ終り、送水の必要もそうないのでしょうが
結構な流量が導水されていました

221106 円形分水4

水は農家の魂なり!
昔から、荻地域は田んぼの水不足から水争いが絶えなかった地域です
この音無井路も読んで字のごとく、音もしないほど水が少なかったのではないのかな(想像^^)
円形分水工はまさしく知恵の結晶なんですね♪


さて、寄り道その2へ参りましょうか
入口の吊り橋からの景色はこんな感じ♪

221106 白水の滝0

ささ、車を停めて上りますよ
道すがら、亀裂の至るところから水が噴き出してます

221106 白水の滝1

200mくらい歩くと広場に到着です
ここがどこだか、もうお分かりですね
2番目の寄り道はこちら、「白水の滝」です^^

221106 白水の滝3 221106 白水の滝2

実はアキレス腱断裂の術後に来たことがあるのですが
この階段を見て断念したんですよね

221106 白水の滝4

登り口からなんともカエデと木橋のいいコラボ^^
カエデは、この辺りが一番燃えていました

221106 白水の滝5

221106 白水の滝9

途中、小さな滝らしきものがありましたが
一気に白水の滝を目指しますよ、それーっ♪
大きな音が響いてきました

ジャーン、これが白水の滝です
岩の裂目から轟音をたてて、勢いよく噴出しています
まさしく、大分の母なる川、大野川の源流です^^

221106 白水の滝7

滝壷は用水を送り込むため、小さな堤のような人工のものです
このトンネル?から引き込んでいるのかな

221106 白水の滝13

この前に立つと、しぶきがすごいんです
もう、服が濡れちゃうくらいマイナスイオン浴びまくりました^^

下りる道すがら、川の中に立ってみましたが
落ち葉がいい感じでしょ♪
ファミリー達のいい遊び場になってました

221106 白水の滝8

それにしてもこの日は、すごいブヨ!!
特に陽のあたる暖かいところは、息もできないほど飛んでいました
前を行くファミリーはそれを避けるように走り出した絵です^^

221106 白水の滝10

さてさて、どんどん行きますよ
寄り道その3です

もうだいぶ陽も傾いてきましたが
登り始めてこんな見事なカエデの整列に出会いました

221106 白水の滝12

分かる方は、これで分かるかな^^
先週土曜日の最後のドライブスポット「荻岳」です

長部田海床路で、夕陽のすばらしさに心打たれた熟年は
ここで夕陽を眺めることに♪
山頂は、相当冷え込んできましたから、誰もいません^^

221106 荻岳3

221106 荻岳2

でも、この日は雲が厚く
夕陽の茜色の輝きが見られないまま沈んでいきましたとさ^^

221106 荻岳1 

まあ、長い一日でした、ちょっと復習^^

色見熊野座神社→上色見熊野座神社→穿戸岩→祖母神社→草部吉見神社→うそぐいの滝
→音無井路円形分水→白水の滝→荻岳

一日のネタで、ここまで引っ張るかですよね
まあ、それが熟年マニアック夫婦のブログですから、ご勘弁^^




<白水の滝(しらみずのたき)>
[所在地]大分県竹田市荻町陽目
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:大分県情報 - ジャンル:地域情報

コメント
いつもながら
アクティブですよねえ。
感服します。
そのエネルギー
見習わないとですね!
すっかり秋の写真
楽しませてもらいました!
2010/11/14(日) 21:44:47 | URL | JOKER | [ 編集 ]
綺麗!!
白水の滝の紅葉、なんて綺麗なんでしょう!
いいタイミングで行かれましたね。
しかし、荻岳の夕日は残念でしたm(__)m

円形分水、考え付いた人の脳みそってどんなもんなんでしょうね~(笑)
偉大な功績ですよね。

あの日のブヨ、大量発生もいいとこでしたよねー。
髪の毛にも洋服にも付いてくるし・・・今考えてもゾーと鳥肌立ちます(^^;
2010/11/14(日) 22:07:51 | URL | mam | [ 編集 ]
JOKERさんへ
毎回、コメありがとうございます
このアクティブもいつまで続きますことやら^^
体が持たなくなるか、気持ちが続かなくなるか
はたまたブログがついていかなくなるか

まっ、それぞれが続くかぎり、がんばりますので
お付き合いください^^
2010/11/14(日) 22:22:12 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
mamさんへ
白水の滝は良い頃あいでしたね^^
まっ、たまには当たらないと

円というのがいいのでしょうね
丸く治めるものはやはり円、お金じゃないよ(笑)

ブヨ、全身にまとわりついてきましたよね
車にもくっついてくるし、でも太陽側の窓に集まるから退治しやすかった^^
何か変、食べる昆虫や鳥が少ないのだろうか??
2010/11/14(日) 22:28:37 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
えーーーっ
あの↓の記事の山登りした後
白水の滝 上がっていったんですか???(@_@;) 
白水の滝も結構距離ありますよね~
その前にもあちこち行って。。。とどめに荻岳(ここ行った事ないけど)
ほんと凄いパワーです 参りましたm(__)m

2010/11/14(日) 23:38:44 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ
白水の滝はたいしたことないですよ
その上の鉄製階段を上ろうとしたんですが
進入禁止になっていました
ここを上るとさすがにきつかったかもですね
KIKOさんもゲキヤス1泊2日にかけたパワーは負けてませんって^^
2010/11/15(月) 21:26:44 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
道すがらの綺麗な紅葉があれば、止まっちゃパシャ♪
進まないよ、とっちん^^;

↑いやいや
わかりますその気持ち(笑)
なんかいいショットがないかな~
と あちこちと被写体をさがしたり

あ 一応食うくまも
本来はおでかけブログなんですよ
というかなんでもありブログなのですが(笑)
(今はわけありで ややグルメ中心に書いてますが(^^;))
そんなわけで
こちらのブログは非常に参考になります
ここの音無井路円形分水も行きたいです
滝も好きでよく行きますよ~
ベタですが鍋ヶ滝もすきです(^^)

僕も龍馬伝観てますよ~
いよいよあと2回ですね!
楽しみです(^^) ぽちり
2010/11/15(月) 21:39:22 | URL | ゆっき~ | [ 編集 ]
ゆっき~さんへ
ゆっき~さんのところは完全にグルメブログと思ってた
失礼しました~^^

グルメ巡りもいろんな土地を訪れますから
当然いろんな観光スポットも行きますよね
うちも何でもブログなんだ^^


円形分水は山都町にもありますよね
ここは良く説明できません
パルママさんの記事を参考にしてくださいね
いつもポチありがとう♪
2010/11/15(月) 21:59:37 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog