七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
臼杵散策? 鎌倉時代の国宝ににんまり♪ 「臼杵石仏」、「満月寺」
10月の三連休の初日、雨がそぼ降る中
いつもお付き合いしてくださるご夫婦と一緒に大分までドライブに行ってきました♪

今回は“らぼっちプロデュース・ミステリーツアー”ということになっています
行き先は大分県臼杵市、4人とも未踏の地です
下調べはしましたが、どうなることやら乞うご期待?

雨が降らないにこしたことはないのですが
降ろうが降るまいが、この4人にはたいして関係ないって感じで朝7時出発です

で?も?、真っ白で景色なんかちっとも見えません
見えてたら、寄り道が多くてなかなか行き着かなかったかもしれません^^

車の中で朝食に4人で「高岡製パン」さんのネギパンを食べたんです
なんとこの日「全国ご当地パン祭り」でこのネギパンが2位を獲得しましたよね

たまたまですが、熊本の商品が全国でも評価が得られるというのは嬉しいもんです
よかった?、食べといて^^
しばらくはまた売り切れ状態が続くのだろうな

さてさて車は波野の道の駅で休憩をした後、ひたすら国道57号線を走ります
大分に入ってもあたりは真っ白、どっこも見えません^^;

さて最初の目的地に着こうとした時、テルルさんが何かを見つけました

221009 深田の鳥居1
221009 深田の鳥居2

田んぼの中にぽつねんと鳥居が立っていたのです
珍しいところにありますが
どこを見ても肝心の社殿が見当たりません^^;

221009 深田の鳥居3

凝灰岩で造られている深田の鳥居、大きいですが
埋もれているせいか足が短い気がしました^^

不思議な感覚になったまま、ここからすぐの「臼杵石仏」に到着です

臼杵石仏は、平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫刻されたと言われています
平成7年6月には磨崖仏では全国初、彫刻としても九州初の国宝に59体が指定されました
60余体もある磨崖仏はそれほど質の高いものだということです

石仏群は地名によって4群に分かれ
ホキ石仏第1群、同第2群、山王山石仏、古園石仏と名づけられています

料金を払っていざと思った時、お香の香りがしてきました
見るとふっとい線香に何やら書いてあります

221009 臼杵大仏1-1

もちろんみんなこれに反応しましたよ^^

221009 臼杵大仏1
(ん、ウルトラマンも参加?)

雨が降ってなんとなく良い雰囲気が出ています

221009 臼杵大仏2

最初の「ホキ石仏第2群」です
「ホキ」とは、「がけ」という意味の地名だそうです

221009 臼杵大仏3
221009 臼杵大仏4

2龕(がん)からなっているそうですが、1龕は撮り忘れました^^;

221009 臼杵大仏5

優しいお顔の阿弥陀如来像でした

次、今度は階段を登ります
いつの間にか、この時にはずいぶん観光客が増えていました

221009 臼杵大仏6

「ホキ石仏第一群」です、ここはかなりたくさんの石仏さんがおられます

221009 臼杵大仏6-1

「第1龕」

221009 臼杵大仏7
221009 臼杵大仏8

真ん中の「伝釈迦如来像」はちょっとかわいそうなお姿

221009 臼杵大仏8-1

「第2龕」お髭がユニーク^^

221009 臼杵大仏9
221009 臼杵大仏10

「第3龕」

221009 臼杵大仏11
221009 臼杵大仏12

「第4龕」たくさんおられますよ
ここが一番鮮やかな色が残っていました

221009 臼杵大仏13
221009 臼杵大仏14

お次はあそこです

221009 臼杵大仏15

ちょこっと葉っぱも色づいていました
秋が深まったら紅葉と石仏のコラボもいいでしょうね^^

「山王山石仏」(さんのうざんせきぶつ)です
「隠れ地蔵」とも言われ輪郭が丸く、童顔の石仏です

221009 臼杵大仏16
221009 臼杵大仏17

結構大きいでしょう?
この石仏、間近で見たとっちんはバナナマンの日村に
階段下から見たmamさんは鶴瓶に似ていると二人して言ってたな^^;

221009 臼杵大仏18

ここから山際を少し歩くと鳥居がありました

221009 臼杵大仏19

は、は?ん、これが最初に見かけた鳥居の社殿があるところだと判明
雨も降っていて階段が滑りそうだったので
用心深い4人はそこをスルーして次に向かうのであった^^;

「古園石仏」(ふるぞのせきぶつ)

221009 臼杵大仏21
221009 臼杵大仏22

おや、最近の傾向でしょうか
「リストラ除け」という願い事も出来るようです

221009 臼杵大仏20

3人で何をゴソゴソやっているのでしょうかね?
ウルトラマンの攻略方法でも相談してるんだろうか^^

221009 臼杵大仏23

大日如来像を真ん中に臼杵石仏の中心的存在のようです
でも以前はこんなことになっていたみたいですよ(写真がありました)

221009 臼杵大仏25

平成5年に修復され、お顔が元の位置に戻りました

221009 臼杵大仏24

ふっくらとした輪郭に切れ長の目の端正な顔立ち、うすい紅色の唇
見ていると豊かな気持ちになるのが不思議です

誰だっけ?この有り難い顔を見てマツコと言ったのは
罰当たりな^^;

さあどんどん行きます、お次はあちらですよ

221009 満月寺1

臼杵石仏公園の先にある「満月寺」(まんがつじ)です

ここには度重なる川の氾濫で下半身が埋まってしまった、と言われる仁王像があります

221009 満月寺2

国指定の特別史跡なんですね

221009 満月寺3
221009 満月寺4

こりゃまた踊っているような、おもしろい格好をしているな?と思っていたら
そこらへんをウロウロしていたにゃんこがパフォーマンスを見せてくれました

221009 満月寺5

観光客が来たら肩に乗るようにしつけられているのかな
悪いけど餌はやらないよ^^;

こちらには石仏を造らせた人物といわれている
「真名長者夫婦像」(まなのちょうじゃふうふぞう)がありました

221009 満月寺7
221009 満月寺6

左の坐像は石仏を造り上げたと言われる「蓮城法師像」です

他には日本一大きいと言われる「法篋印塔」(ほうきょういんとう)があります
台座からの総高4.20m、鎌倉後期の作とされ通称日吉塔と呼ばれています

うっすらと赤い色も見えました

221009 満月寺10

最後にこちらにあった鐘を突いてみようと男二人が挑戦
まずはテルルさん

221009 満月寺8

「こ????ん??」とてもいい音が響きました^^

次はらぼっち、「鳴らなかったらどうしよう」

221009 満月寺9

「????????」ズルッ!

本当に失敗してしました
おかしいな、小さい音で鳴る予定だったのに・・
みんなに笑われたウルトラマンは、この臼杵石仏公園を後にしたのでした
チャン!チャン^^;

長くなりました、最後まで読んでくださった方ありがとうございます♪



<臼杵石仏公園>
[所在地]臼杵市大字深田804-1
[料金]大人(高校生以上)530円
     小人(小中学生)260円 
     (30名以上からは団体割引)
[見学時間]4月から9月の間 朝 6:00?夜 7:00
      10月から3月の間 朝 6:00?夜 6:00
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:大分県情報 - ジャンル:地域情報

コメント
ウルトラマンだ!!
今回はウルトラマンの登場ですね!
おもしろ~い(笑)

リンクもありがとうございます。

しかし、相変わらずしっかりした記事だ。
うちの「はしょり記事」とは大違い(^^;

明日から「七転び七起き」をご覧くださいで終わらせちゃおうかな(笑)
2010/10/12(火) 23:06:32 | URL | mam | [ 編集 ]
こんばんは
臼杵に行ったんだぁ
雨でちょっぴり残念でしたね
うちの所長さんの実家がね あの石仏公園の中にあるの
反対側や上の方に少し民家があったでしょ

いつもは説明文なんて読んでいないので
丁寧な説明ありがとうございます
私なんかはあの頭がおっこちたままの石仏がよかったんですけど
ウルトラマンらぼっちさんナイスですね~
強く見えます!!
次はあそこかな
2010/10/12(火) 23:17:55 | URL | KIKO | [ 編集 ]
mamさんへ
コチラこそ、リンクありがとうです^^

とっちんが石仏と満月寺を分けようというので
それは止めようと説得しました
だって何回シリーズになるかってことですよ^^

mamさんが道すがら言っていたおもしろネタは
忘れないように入れ込んでくださいね

明日以降、もしかしたらお二人が何か被り物させられるかもですよ^^
さーて、長い一日が始まりましたね♪
2010/10/13(水) 00:10:06 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
ん?
あれ?私、なんかおもしろい事言いましたっけ?(^^;
至って真面目な話しかしてないつもりですが(笑)

かぶり物、大歓迎です!
楽しみにしております(^_-)
2010/10/13(水) 00:22:46 | URL | mam | [ 編集 ]
KIKOさんへ
臼杵でしたぁ、地元を荒らしちゃってすみません^^
所長さんのお家は公園入口右側の上の方にあった民家かなぁ
雨でしたがそれはそれで風情がありましたよ

頭がおっこちた石仏がよかったんですか、らしいや^^
なぜにウルトラマン?と聞いたら、自然となったらしいです
そう、次はあそこです
2010/10/13(水) 00:23:50 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
仲良し4人組、今度はどこへ?と思ったら、臼杵だったんですねー。
臼杵と言えば、城下町の雰囲気が大好きで、3回行きました(笑)。でも日帰りはきついんですよねー。全部深夜に帰ってきた思い出が…。久しぶりに行きたくなりました。いろんなところめぐられたんでしょ? アップが楽しみでーす。
2010/10/13(水) 00:56:37 | URL | パルママ | [ 編集 ]
パルママさんへ
へへへ、そうなんです♪
臼杵に行きたい波長が4人とも一致していました
雨上がりだったのもあって、ほんと風情がありましたよ^^

パルママさんは行ったところばっかりでしょうが
4人組は、ほー!へー!とずっと左右上下にきょろきょろしっぱなしで歩いていました
その話は、またおって^^
それにしてもパルママさん達が行かれてなくて
うちが行っているところって、なし!ですね(笑)
2010/10/13(水) 20:19:11 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
いいなあ~~
とても楽しそうですし
私もいってみてみたいです。
楽しく見せていただきました!
2010/10/13(水) 21:39:51 | URL | JOKER | [ 編集 ]
JOKERさんへ
臼杵の町並み、萌えました♪
いつまで続くんだろう、くらい続きますので
お付き合いください^^
2010/10/13(水) 22:52:21 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
臼杵石仏だいぶ昔行った事あります(^_^)
でもお顔が下にあった時なので平成5年前だったんだぁ。。。

石像とか私ちょっと苦手なんですね、なんとなく。。
しかも顔だけどーんと下にあったからなんか衝撃的でw

この時母と母の友達とツアーかなんかで行ったんですけど、覚えていることといったら。。。

旅館で夜中寝ていたら・・・誰かに足をずっとさすられていました。。。

その後、しばらく経ってからですが足を骨折したりと(^▽^;)
たまたま偶然なんでしょうけど、知らせてくれたのか、どうなんだか(o ̄∇ ̄o)
今、この時の旅行の思い出は石仏の顔と足をさすられたことしか覚えていませんw
2010/10/14(木) 09:03:16 | URL | ほっぺがアンパンマン | [ 編集 ]
ほっぺがアンパンマン さんへ
アンパンマンさん、前から霊感強いんかなと思ってましたが
本物ではないですか
なんだか背中がぞくぞくしてきましたよ

うーん、何にも感じない熟年夫婦二人でした
たぶんあの二人も^^

うん?だから願望が叶うような面白い夢を見るんですかね
明日は滅多にないグルメねたなんで、また見てやってくださいな^^

2010/10/14(木) 21:20:17 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog