七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
○○さんが代々守りぬいた日本一の「大野下の大ソテツ」
先月、とっちんと娘を連れて八代市に行ったとき、新八代駅のそばにある
「八代よかとこ物産館」の前で、なにやらイベントをやってました

五家荘地域振興会が地域の物産販売を行っていたんですが
らぼっちは、クイズという案内に反応!
とっちんを待つ間、時間があったので、クイズに応募することに^^

問題は確か「五家荘は昔5つの地区に分かれていました。1つは○○・・3つは○○
では、残る2つの地区は何と何?」
そんなの、分かるかーい!ということで
ずーずーしくも「難しすぎます、答えを教えて下さい」
すると「やっぱり、難しいかな」といって、しっかり書いて教えてくださいました^^

そんなことがあったことをすっかり忘れていた、8月下旬の日曜日
八代よかとこ物産館から電話がかかってきて、「当選しましたので、住所を教えて下さい」
で送られてきたのが、この椎茸ソーメンと椎茸ひやむぎ^^

220824 椎茸そうめん1

この色は椎茸の旨味がしっかり練り込まれているみたいです^^

220824 椎茸そうめん2

早速、ソーメンを頂きましたが、ほのかに椎茸の香りがして旨かった^^
今年は結構、モラタメといい、なにかと懸賞に当たっている感じ!!
人生のツキを使い果たさなければいいんだけどなぁ(笑)



ところで、岱明町の「樹のあじ川」に向かう途中、気になる看板を発見していました
マイ!エアウェイブに常載している「熊本の巨樹一覧」を見ると、ありました^^

そこで、お腹いっぱいになった後、行って参りましたよ
「大野下(おおのしも)の大ソテツ」です

大野下駅方面から向かうと看板もなくて、よくわからず
結局、県道112号線まで出て大きな看板を確認し、狭い住宅街の路を進むと
・・・これまた、よくわからん!

かすかに、塀の上に大きなソテツらしきものが見えたので
なんとか行き過ぎることはなかったです
近くに駐車場がなさそうなので前の道に幅寄せして止め、とっちんに残ってもらいました

で、この大ソテツ!
なんとこちらのお宅の庭にあるんですよ

220828 大野下ソテツ1

その名も「蘇鉄」さん、びっくりです
入口をぐるっと探しましたが、どうもこちらのお宅の中からしか近づけそうにありません
「失礼しまーす」と小声で入り、庭先を横切ります

220828 大野下ソテツ2

うぉーっ、なんだかいっぱい支柱がありませんか
昔、実家にあったものと比べると無茶苦茶大きい!

220828 大野下ソテツ4

中にはいると、ちゃんとした看板もありました

220828 大野下ソテツ8 220828 大野下ソテツ3 ←ボケてます
(標柱と看板で指定年が違ってます^^)

全国でも最大級の大ソテツだそうで、樹齢1000年とも言われる雌の大株です
根元から約16本の支幹を出し、樹高は4.5m、最長幹が約7.2m
四方に伸びた枝幹は東西に11m、南北に10mもあるそうです

220828 大野下ソテツ5

「蘇鉄の精」がこの樹の幹に住んでいて、ソテツの子株を無断で盗むと災いを呼ぶといわれ
盗んだ者が急に腹痛を起こして元の場所に戻したら治まった、という話もあるとか^^

昭和9年12月28日に国指定天然記念物になってて、ソテツでは県内唯一だそうです
昔は多くの観光客が見えたそうですが、今は少し寂しげな感はありました

しかし、ソテツおばあさんはそんな事、おかまいなしです
たくさんの支柱に支えられてはいますが、威風堂々とした風格ではございませんか
まだまだ青々とした見事な葉を携え、元気のように思えました^^

220828 大野下ソテツ7

ぐるぐるソテツの周りをまわっていると、蘇鉄さんが下着姿で出てこられたので
会釈して、そそくさとおいとまさせてもらいました^^

この蘇鉄家の方々が、先祖代々大切に守ってきたのですね
ご苦労も多かったことでしょう

220828 大野下ソテツ6

それにしても、巨樹ひとつとっても、全国に自慢できるものが熊本にもいろいろあります
観光や賑わいをとるか、植物の生態系を大切にするか、難しいところですが
今のパワースポットブームが一段落すれば、巨樹たちの周りは
また静かな空間に戻ることでしょう

しかし、熟年夫婦はマニアックに巨樹や大木を追い求めたいと思います^^


<大野下(おおのしも)の大ソテツ>
[所在地]熊本県玉名市大野下626
[指定年月日]国指定天然記念物(昭和9年12月28日)
[アクセス]地図はコチラ


(追記)
宮崎県えびの市で口蹄疫の可能性!
え?っ、夕刊の見出しに思わず悲鳴をあげてしまった
検査結果は陰性・・・本当によかった!!一億人の安堵^^


スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
こんばんは☆
樹もすごいけど、“蘇鉄”さんという名字がまたすごい(@_@;)
どっちの蘇鉄が先なんでしょうね(^^;

私、ずっと「おおのしたの蘇鉄」だと思ってたら、「おおのしも」だったんですね。
勉強になりました。
そうそう、マニアックに行きましょうよ♪

口蹄疫、陰性で良かったですね。
私もほっとしました。
2010/09/02(木) 22:31:08 | URL | mam | [ 編集 ]
mamさんへ
どっちが先なんでしょう^^
やはり蘇鉄よりソテツが先ではないですかね、よくわからんけど^^
おおさすが、ソテツの存在は存じあげてたんですね
お互いマニアックにいきましょう♪

錦織選手始まりますね、チリッチでかい
番狂わせおきないかな^^

2010/09/03(金) 00:07:35 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
ありゃりゃ
実は大分も日出町の松屋寺に日本一の大蘇鉄ってあるんですよ^^;
以前 大きな看板が気になって覗いた事があるんです
樹齢は700年だったけど。。。 
まぁどっちが日本一でもいいけど どちらもでっかいのは間違いないですね
蘇鉄さんって苗字にびっくりです~~
2010/09/03(金) 01:58:40 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ
そうだそうだ、この前大分プチ旅行のときに候補に挙げたんだった
日出町の松屋寺も日本一の大蘇鉄だったですね^^;
たぶん、そちらが日本一ですよ
こちらは2位ということにしときましょう^^
蘇鉄さんの苗字は蘇鉄と共に生きてきた歴史を感じます♪
2010/09/04(土) 00:16:18 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog