七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
ひ♪ ふ♪ み♪ よ♪? 上陽の「石橋カルテット」?八女珍道中?
今日は「橋の日」だそうですね
8月4日で「はし」ですか・・・^^;

そうすると「箸の日」でもいいってことですよね?
は?なんでもあり?失礼しました(笑)

では、今日はその「橋の日」にちなんで「橋」のお話です^^


クスをイチイガシと勘違いしそうになったものの
クスの根っこの立派さに感動をおぼえた手のじ夫婦と熟年夫婦は
それから上陽町方面に向かいました

その日の朝、看板を見て急遽立ち寄った黒岩橋という石橋もよかったですが
上陽にも石橋がたっくさんあるとのことで手のじプロデュースに組み込まれていたんです

石橋をいくつか見て「ほたると石橋の館」に寄ったら
貼ってあった「上陽に行こう。楽しい田舎」のポスターに
石橋探訪 「ひふみよ橋」の文字を発見

そのひふみよって何?
読んでみると、橋のアーチの数で、ひぃ、ふぅ、みぃ、よぉの
4つの橋でまとめられネーミングされたものでした

そこで熟年夫婦のワガママが出ます
「せっかくなので4つ行ってみましょうよ!」

そんな予定はなかったのにテルルさん、すみませんm(_)m
ちょっと引き返すことになったりしました

見た順番は違いますが、「ひふみよ」の通りご紹介します

まずは「ひぃ」 

「洗玉橋」(せんぎょくばし) 1連橋 明治26年施工

220724 洗玉橋1
 
肥後の名工・橋本勘五郎が手掛けたものだということですよ
しかも驚くことに、勘五郎最後の架橋として有名だとか
年老いてなお、このあたりまで出張?して来てたんですね^^

220724 洗玉橋2

阿蘇凝灰岩を使用していて、長さ32.5m、幅は5mあります
福岡県随一とも言われる最大級の石橋です

220724 洗玉橋3

修復はされていますが、こうして美しいアーチを見ていると
長い年月、何度も繰り返したであろう洪水にも耐えてきたのがウソのようです

220724 洗玉橋4

で、この桃のような文様はなんだろう??

220724 洗玉橋5


続きまして「ふ」 

「寄口橋」(よりぐちばし) 2連橋 大正9年施工 

220724 寄口橋1

「ほたると石橋の館」のすぐ近くにあって、北川内(きたかわち)公園の一部になっています
子供たちが川で楽しそうに遊んでいました

橋の長さは42m、幅は4mです
未だ現役で頑張っています^^

やはり阿蘇凝灰岩を使用しています
石工棟梁は、八女の山下佐太郎という人だそうです

220724 寄口橋3


お次は「み」

「大瀬橋」(だいせばし) 3連橋 大正6年施工

220724 大瀬橋1

長さ45.5m、幅 3.7m
石工棟梁は八女の萩本卯作(はぎもと うさく)です

橋幅が狭いので下流にコンクリート橋が架けられ、片側通行となっています
交通量はかなり多そうですよ

220724 大瀬橋2


最後は「よ」

「宮ヶ原橋」(みやがはらばし) 4連橋 大正11年施工

220724 宮ヶ原橋1

こちらは車1台通るのがやっとの橋です
長さ46m、幅 3・6m、石工は豊島虎次郎という人だそうです

架橋年月日も刻んでありました

220724 宮ヶ原橋2

おや??あちらに見えるは銀幕のスターさん?
ポーズが決まってますね?^^

220724 宮ヶ原橋3

この星野川ではあちこちに鮎釣り人の姿が見受けられました
近くでも、何人かの人が竿を持って格闘されていました

220724 宮ヶ原橋4

こうして「ひふみよ橋」を見てまわったのですが
考えてみれば上流側から順番だったのですね^^

現在、上陽の町には明治時代から大正にかけての石橋が13基残されているようです
八女の自然に溶け込んだこういう景色をこれからも見続けることができればいいですね

もちろん途中で「ほたると石橋の館」にも寄りました
またしても4人のほか、だ?れもいない館内を見たのですが
4人の興味を引いたのは、桜を題材にした写真の数々だったのでした^^;

そしてここに来たら食べておきたかったもの

220724 茶彩館3

奥八女上陽茶「粉茶ソフトクリーム」ですよん^^
粉茶のじょりっとした食感がおもしろく
ほんのりとしたお茶の香りが、バニラの甘さをおさえていて
結構美味しかったです^^

茶彩館の中にはこんなお土産もありました
「よう勘五郎物語」

220724 茶彩館1

極上煎茶いりの羊羹、勘五郎さんの名前入りというのが
熊本人としては少し嬉しかったです^^

いや?、”石橋カルテット”堪能させていただきました
そろそろ満腹です(笑)

いやいや、まだまだいきますよ?!

220724 寄口橋2 





<ほたると石橋の館>
[所在地]八女市上陽町589?2
[TEL] 0943-54-2150
[開館時間]10:00?18:00(サマータイムあり)
[休館日]毎週水曜日(水曜日が祝・祭日の場合はその翌日が休館日)
[アクセス]地図はコチラ



いいなぁ、って方はポチッしてね^^
人気ブログランキングへ

いいよぉ、って方はポチッしてね^^
 

スポンサーサイト

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

コメント
あ、やっぱり行かれてたんですね。mamさんとこに、石橋好きのご両人には上陽町の橋を見てきてほし~って書き込んじゃいましたが、愚問でしたね。そういやたらふくコースだったな(笑)。星野村のほうに行くと、またちょっと変わった橋があるんですけどねー。そっちは行かれたかなあ。
あー、粉茶ソフトが久しぶりに食べたい。
2010/08/04(水) 22:42:00 | URL | パルママ | [ 編集 ]
こんばんは☆
ウフフ、ひふみよ橋は私の予定には最初から入ってたんですよ(^_-)
やっぱり、見ておかなきゃね~って私、二つほど見てないか(^^;
でも、こちらでこうやって説明つきで見れたのでよかった。
だって、テルルじゃこうは説明できませんもの(笑)

しかし、橋の上の銀幕スターは足が短いですねー!

う~ん、やっぱりまとめるの上手だな・・・・
2010/08/04(水) 22:54:02 | URL | mam | [ 編集 ]
パルママさんへ
これもそれもパルママさんを研究しつくした?手のじ夫婦のおかげです^^
「ひふみよ」の名付けはお見事ですね

星野村の橋ですか、それは残念ながら行ってないようです
星野村の変わった橋???気になるなぁ^^
でも例のところは行きましたよ♪
2010/08/04(水) 23:58:15 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
mamさんへ
あはっ、大瀬橋はテルルさんが勝手に飛ばした?
それともらぼっちの運転で飛ばした?
まあ、両方ですね、4度目のUターンでした^^

橋の上の銀幕スターはジャケットを肩にかけたら
裕次郎? 旭? 寅さん?^^

まとめ上手でしょ!
らぼっちも帰って記事を読む度に、へぇそうなんだと勉強させられます(笑)
2010/08/05(木) 00:15:37 | URL | らぼっち | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog