fc2ブログ
七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
え、パイオニア?
ビックリーーー!!!
とっちんの母校の高校がネットに載っていた

田舎なのに…いや田舎だからの悩みを凄い発想で生徒を確保してるらしい
それでもとっちんが居た頃より生徒数が3分の1くらいのようだけど(^^;

全国各地からの「留学生」を募集してるのだ
何故に県立校がそんな?と最初は思った

県の教育指導課は県の予算で
県外生へ門戸を開くことに批判もあるとした上で

① 留学生がやってくることで人口が増え、消費が増える

② その地域との『関係人口』が増える

③ 県外の生徒との交流で多様性が生まれ、世界が広がりその地域の子も育つ

と、3つの利点を挙げている

そして、ほほうと思ったのは町営の無料英語塾を併設してあること
ユニークなキャリアの5人の講師が生徒の学力や興味に応じて授業を行なっている

それから「コーディネーター」と呼ばれる町の職員が3人
縁もゆかりもない土地での生活、地域と高校を橋渡しする役割も担うとか

教員以外にも学校生活をサポートする大人がいることで
生徒一人ひとりの興味に合わせたきめ細かい教育が可能になったらしい

普通科なのに普通じゃない我が母校
しばらく足を向けていないけど、ちょっと違う空気が流れてる、かも♪










スポンサーサイト



コメント
とても面白い試みですね。
私の母校はすごく人気あるんですが
それでも少子化の影響は楽観できないようで
先生達はいろいろ生徒確保に試行錯誤してるみたいです。
「留学生」の制度が成功するといいですね
2019/10/19(土) 09:39:53 | URL | mam | [ 編集 ]
mamさんへ

あら〜、そうですか(´⊙ω⊙`)
田舎だけの問題でもないのかな〜⁈
今では3分の1の生徒が県外からとは、OGとしても
嬉しいような寂しいような…

とはいえ、これからは校区や学科のみならず
高校生から専門的なことに門戸を広げていく時代
なのかもしれませんね。

2019/10/21(月) 13:09:59 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog