fc2ブログ
七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
毎週の…
義伯母ちゃん、先々週はいつもの通院
最近は2つの科を受診している

ずっとかかっている科はすぐに終わるのに
もう一つの方は話が長い、同じことを何度も(-_-;)

体の調子とか変わらないので、薬を貰えればいいんだけどな
と思いつつ苦笑い、いや暑くて笑えないって(-_-)

そして先週は「入れ歯が痛い」とのたまう
「そんな急に?」と聞くと、「噛むんよ、歯茎を」

はあ?歯茎を噛むってどういうこと?
「入れ歯が合わんようになったんやろ?」

「いや歯茎がね、噛むきね、痛いんよ」
よくよく聞くと、入れ歯の歯茎でほっぺの内側を噛むということだった

で、即刻歯医者にGO!
入れ歯を締めてもらったとかでその後は何もなし(´・_・`)

そして数日前から足が痛いと歩きづらそうにしていたところ
腫れも酷くなり、とうとう段差のあるところの上がり下りが困難になった

で、整形外科にGO!
医者は「ここが痛い?ここは?」と触診

そして「扁平足からくる炎症ですね」
へ?そんなことあるんですか?」と大真面目に聞き返したとっちん(@_@)

それでもレントゲンを撮るように指示され
義伯母は片手に杖、もう片手はとっちんの腕を掴みながら移動

レントゲン室の廊下では中の声がよく聞こえた
義伯母の足の痛みを気にしながら技師さんは四苦八苦で撮ってた模様

結局、骨には異常がないということで
土踏まずに入る力を軽減するために足の裏にギブスを作り、痛み止めを貰った

帰る途中、ギブスを固定する伸縮包帯とその足が入るサンダルを買った
扁平足でこんなことになるなんて、知らなかったわ~Σ(・□・;)









スポンサーサイト



コメント
扁平足、色んなところに弊害が出るんですよ〜
軽く見られがちですけど、厄介なものなんです(◞‸◟)
義伯母ちゃま、早く痛みが消えるといいですね。
お大事に
2018/07/25(水) 00:46:51 | URL | mam | [ 編集 ]
mamさんへ

ありがとです。
義伯母は扁平足だということも
扁平足がそんな大変なことだということも知りませんでした。
あれだけ杖や手摺りに掴まってよろよろ歩いていたのに
なんだったの?というくらい今では普通に歩いていますけど(^^;;
年に一回はこの時期にこういうことになるんでしょーかね(´・_・`)
2018/07/26(木) 05:31:20 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog