七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
初めての経験
今回の九州北部豪雨で甚大な被害を受けた東峰村
らぼっちとふたりで初のボランティアに行ってきました

朝倉にはボランティアが多いと聞くし、東峰村は近い
ニュースを見るばかりではいけない、よし!と思い立った次第です

290722 東峰村0

東峰村で災害ボランティアセンターが開設されたのが災害から10日めの14日
それから8日目、土曜日の今日は本所(小石原)だけで180人を予定とのこと

そこでの話の中で、床上浸水したところで床下の泥出しをしたりするのに
1軒で延べ100人程度の人員が必要だと聞いて大変さを実感しました


マッチングの際、自主的に「行きます」の挙手で行き先が決まります
受付から出発までに時間がかかるのは仕方がないことなんでしょう

らぼっちととっちんは福岡市からの30代の若者4人と飯塚市からのおじさんの7人で
災害ボランティアセンターを出発、村民ボランティアの方の車で1軒のお宅に到着

ボランティアセンターから持って来てもらった一輪車やスコップで
床下に溜まった粘土質の泥を書き出し家の横にある沢に出します、これが重い!

その沢は1.5mくらいの深さがあったということだったけど、すっかり埋まってしまっていました
ユンボがその沢に入って埋まった土砂や掻き出した泥を外に出してくれました

290722 東峰村2

おそらく35度近い気温の中、7人のリーダーになってくれた若者が
熱中症にならないよう、随時休憩をとってくれました

当然のこと、飲み物や昼食は全部自分持ちだったんですが
ボランティアセンターにも飲み物や塩飴などが用意してありました

みんな十分に用意していたはずなのに、有り難くも現地の消防団の方が
飲み物と凍らせたタオルを差し入れてくださいました、が、凍り過ぎてほどけない

290722 東峰村3

とっちんは作業が終わった時、やっと解けて嬉しい思いをしました
作業は思ったより短く15時には終了しなければならないとのこと

再び村民ボランティアさんの車でボランティアセンターまで戻りました、
こうして初めての体験は何事もなく無事に終わりました

290722 東峰村1





スポンサーサイト
コメント
お疲れ様です。お二人の行動力に頭が下がります。
私が言うのも変ですが、ありがとうございます。
お疲れが出ませんように!!
ほんとうにありがとう!!
2017/07/23(日) 19:14:40 | URL | にゃんこママ | [ 編集 ]
にゃんこママさん、ありがとうございます。

本当に微力で他のボランティアさんに圧倒されながら、そしていろいろ考えながらの作業でした。
ふたりとも身体的にちょっと自信がなかったのですが
どうにか無事にこの日を終えることができました。
たださすがに次の日の午前中はちょっと体が動かなかったですね、歳を感じました。
2017/07/24(月) 21:36:03 | URL | とっちん | [ 編集 ]
お疲れ様でした。
明日、26日に東峰村の宝珠山サテライトに行きます。
仙台から届けてくださった軽トラックを東峰村で使っていただくために、ツネノブさんと行きます。
2017/07/25(火) 21:34:00 | URL | 小さな魔法使い | [ 編集 ]
小さな魔法使いさんへ

返信遅くなってすみません。
Facebook観ました、お疲れ様でした。
宝珠山のほうは小石原よりもかなり酷い状態だと聞きました。
仙台からの軽トラックボランティアさんたちの使う道具を運ぶのに大活躍のことと思います。
2017/07/28(金) 21:42:38 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog