七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
北九州の赤いシンボル
昨日の海の日、らぼっちが計画していた若松・戸畑に行ってきました
まずは、ここを通らなければ話になりません

290717 若戸大橋1

この洞海湾を渡るには戸畑区と若松区を結ぶ長さ627mの吊り橋、若戸大橋

290717 若戸大橋2

1962年の開通当時は東洋一の長さを誇り、日本の長大吊り橋の先駆けと賞されたとか
ということは今年で御年55歳、あ~、朝だったので赤い色が目立たない~(ーー;)

290717 若戸大橋3

どこから見ているかというと、標高124mのこの公園
ここだけはとっちんが誘いました

290717 若戸大橋4

来る時間帯を間違えたか・・・いえいえそんなことはありません
皿倉山だって、スペースワールドだって見えます

290717 若戸大橋5

それに工場地帯も(*^^)v

290717 若戸大橋6

やや?あれは・・・関門大橋ではありませんか(◎_◎;)
和布刈も火の山も見えるぞ

290717 若戸大橋7

昨日は結構遠くまで見渡せたのでラッキーでした

290717 若戸大橋8

この高塔山公園には「かっぱ封じの地蔵尊」が祀られています
若松生まれの作家・火野葦平で有名になったそうですが、正しい名称は「虚空蔵菩薩」

290717 若戸大橋9

そうそう、若戸大橋の話でした

若戸大橋は開通当初2車線で、戸畑橋台から若松橋台までは車道外側に歩道があったそう
歩行者のほかにも自転車と原動機付自転車が利用できたようです

290717 若戸大橋11

歩行者、自転車、原付は橋台内部に設置されたエレベータで昇降し、右側を一方通行
橋台上の歩道始点と終点にはバス停が設置され、若戸大橋を渡る路線バスが停車したとか

290717 若戸大橋13

渋滞対策のため歩道を車道にして4車線化することになり
1987年歩道は廃止され、客用エレベータと展望台も撤去されたということです

290717 若戸大橋12

もうすぐ開催の「くきのうみ花火の祭典」では、若戸大橋で「ナイアガラの滝」が見られるらしい
そして来年はもしかして通行料が無料化に?

290717 若戸大橋10







<若戸大橋>
[アクセス] 地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

コメント



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog