七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
父の命日と母の日
今日は父の命日、9年経ちました
月日が経つのは早いもので、兄夫婦とお墓参りしてきました

墓地に行くのに猪よけのフェンスの錠をはずします
人間が隔離されているような気分になるんです、これが(^^;;



とっちんが子供の頃はこれが地区のメインロード
近くに住む義叔母は結婚してすぐは、この道を怖がっていたっけ



クワガタを獲ったり、秘密基地を作ったり(男子か⁈)
なんとも懐かしいっつーか、野山を駆けずり回り傷だらけの日々でした

そんな事を思い出しながら歩いて祖父母、父の眠るお墓へ
風が強いなか、やっとお線香に火を点けお参りしました



そして今日は母の日でもあります
とっちんは入院中の母に贈るものも思いつかないまま顔を見に行くことに



義姉が母の日だからとこしらえてくれた母の好物のおはぎを持って♪



ところがお昼前に着いたら、どうも顔つきがおかしいじゃないですか
なんと朝から調子が悪くて朝食も摂らず寝ていたらしい

こりゃ、おはぎどころじゃないかも…
そう思って体をさすっていると、むくむくと起き上がり昼食を食べると言います

はあ~?大丈夫なの?
とっちんの心配をよそに、メインのおかずとおはぎを1個平らげてしまいました

そして、ふとテレビの前を見ると
あ、なにあれ??



なんでも斜め向かいのベッドの方の息子さんが
いつか撮られた母の写真とカーネーションの花をプレゼントしてくださったのだとか

まあ、同室の人間にまで?(´⊙ω⊙`)
実の子のとっちんでさえ母に何もしてないのに…

息子さんは帰られた後だったので、お母様にお礼を言いました
その方のテレビの前にはしっかりと本物のカーネーションが飾られていました



きっと素敵な息子さんですね
だからその方も昨日「家に帰りたい」っておっしゃっておられたんでしょう

とっちんはというと、今日は田植えはお休み
頼まれてもいないのに、余計なお世話の掃除をした一日でした

母のためには全然なってないな~(⌒-⌒; )






スポンサーサイト
コメント
お疲れ様です(*^_^*)

お母さんはきっと欲しいものなんてなくて
とっちんさんが来て 話しを聞いてくれたり お喋りできるのが
一番嬉しいと思いますよ
良かったね~(*^_^*)
2017/05/14(日) 23:12:38 | URL | kiko | [ 編集 ]
KIKOさんへ

ありがとうございます♪
そうなんですかね。
今日は19時頃に病院に行ったら調子が良かったようで
ベラベラいろいろと話す話す(^^;;
面会時間が過ぎてもまだ喋っているので
「じゃ、帰るから!」と病室から出ました。
こんなおしゃべりだったかと唖然でした(笑)
2017/05/15(月) 22:35:57 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog