七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
初めてづくし
朝からバスとJRを乗り継ぎ、今日もあまり行きたくないところへ
初めて乗るえんじ色の小さな路線バス

乗るや否や運転手さんから「どこまで?」
そう整理券はないのです

終点の役場まで、乗客は小学生ととっちんの2人
これじゃ赤字路線のはず、いつ廃止されてもおかしくないな

乗り継ぎに時間がかかるのは田舎だから、かな?
車で30分なのに、1時間半もかかるとやれやれです



行った先でもあっちで待ち、こっちで待ち
こんなに人がいるとは…とビックリ

それにこんなところから⁈



ま、知らないうちに終わっていたのでそこは助かりました
朝食抜き、あまり経験したくはないけどね



帰りはJRの乗り継ぎは同じところで
家の近くまでのバスはこれまた初めての福祉バス



町が走らせているバスで誰でも無料、タダで家まで帰れます
大変有り難いことですが、乗客はとっちんひとりの貸切(^◇^;)

申し訳なさが先に立ち、思わず何回もお礼を言いました
義母は存続させるために用がある時はせっせと乗っているんです



さて、また月曜日に行かなくちゃ
今度は車で(*´-`)




スポンサーサイト
コメント



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog