七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
初物
熊本地震のは本震から丸1年経ちました

いろんなテレビ番組で熊本の現状が映るたび
「もっと寄付をしとけばよかった」と悔やむ義母

いやまだまだ間に合いますよ
熊本の物を買うとか、熊本へ遊びに行くとか、いろいろと支援は出来るはず

仮設住宅に住んでおられる方々の心情は…
そして今もなお悲惨な状況を目の当たりにすると胸が痛みます

こちらは自分たちのできることを考えてはいるものの
熊本の困っている人たちは本当は何を望んでおられるだろう

一方通行にならないよう、国も私たちも考えていかなくてはならないでしょう
一歩一歩‥‥

さて我が家の裏山では初めて筍を収穫
タラの木の間に3本、う~んタラの木は大丈夫か?



そういえば熊本地震の後、友人に義母の炊いた筍を持って行ったっけ
その友人も環境が変わり、父上も入院されているとのこと

避難所生活は大変だっただろうし、人に言えないご苦労もあったでしょう
たまの電話で近況を聞くたび、びっくりするような話を聞いています

電話の声が明るいことが少し救われるような
そんな思いです














スポンサーサイト
Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog