七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
久しぶり巨樹に逢ってわっくわく
昨日の温泉ドライブの話もしたいところですが
その前に先週のドライブの続きをしなければ・・・

そうそう9日の木曜日の続きです
豊前国分寺跡から南に下り築上町に入ります

数年前、この築上町にある天満宮に建っていた観光マップを何気なく見たとき
機会があったら行くべ!と思っていたところがありました

その機会が今回巡ってきたわけであります
城井川(きいがわ)に沿ってさかのぼるとあるのがこの神社

290304 本庄の大楠1

こぢんまりした神社ですが、名前は・・・

290304 本庄の大楠2

おおーーー!(#^^#)
ということは・・・

290304 本庄の大楠3

もったいぶっちゃいましたが、この大楠をご覧あれ!!

290304 本庄の大楠4

推定樹齢1900年を超える大楠、武雄市の川古のクスと並んで全国第4位とか
そして大正11年に国の天然記念物に指定されていました

290304 本庄の大楠5

ほえ~~~~~、そんなに凄かったんだ(◎_◎;)

290304 本庄の大楠6

あら、明治34年に木の内部で火災が起き、主幹を大きく焼失したと書いてある
どこだろうか? ここかしら?

290304 本庄の大楠7

本当だ、裏側がぽっかり・・・・洞内の広さは10畳くらいあるとか、マジで??
こっちからすると想像がつかないのに(´Д`)

290304 本庄の大楠8

今は養生のために近くには寄れないけど
以前は登れていたんだろうな~

290304 本庄の大楠9

あ、2代目が大きくなりつつあるじゃない
でも、ここで大きくなってしまったら困るよね

290304 本庄の大楠10

あーー、もう一つの鳥居は「海神社」って書いてある、なぜ?

290304 本庄の大楠11

幹回り21.00m、根回り31.84m、樹高25.8m
見る方向で表情が変わるし、やっぱり巨樹ってすんばらしいわ(*^^)v

290304 本庄の大楠12

寒緋桜との相性もぴったり♪

290304 本庄の大楠13

モグラ除けともぴったり(笑)

290304 本庄の大楠14

もっと山に入って行くんだろうと思っていたけど、案外近かったし
いや~、ここ覚えていてよかった~v(*^▽^*)v

ん、トンビが止まっている姿、あまり見たことないぞ
真下まで行ったのに逃げもしないトンビのカップル

290304 本庄の大楠15

トンビも恋の季節?(#^^#)








<本庄の大楠>
[アクセス] 地図はコチラ




スポンサーサイト

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

コメント



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog