七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
月命日と誕生日
今日は義父の月命日
あれから2ヶ月経ちました

しっかり見送ったのに、あんなに涙も流したのに
今でも思い出すと涙が出るのに

炬燵のいつもの場所、いつもの座椅子に座っているような…
ひょっこりそのへんから現れたりするんじゃないかなとか…

もしかして悪い夢を見ていたんじゃないかと思ったり
なんか妙な感覚に陥っています

それにお寺さんと一緒に唱える正信偈、今日で何回め?
覚えたようで覚えてないので、時々とちるし抑揚を間違えるんです

お寺の住職さんが来られたら、なぜか全く調子が合わない
息子さんの方が声がよく通るので少々間違えても大丈夫!と

今日はどちらがおいでになるのかしら?
朝からお寺さんの到着を待っていました



ところが、待てど暮らせどおいでにならない
炬燵で寝ていた義母もさすがに起き出して「電話してみようか?」

たまたま義母の妹さんから電話があったようで、お寺さんが来ない事を伝えたみたい
そしたら四十九日をした月には来ないんじゃないの?って( ̄O ̄;)

あ~れ~、知らなかった
朝から午後3時までずっと待ちぼうけじゃった~(^^;;



そして今日は義母の誕生日
82歳になりました

何かプレゼントしても、最近終活している義母には喜んでもらえないだろうから
食べるものでゴマスリ、ご機嫌伺いしようかと企みました

「何が食べたいですか?」と聞いたら即座に「餃子!」
またかい?大好物なので、しょっちゅう作ってるのよね

けど、好きなものは好きなんだからと餃子に決定
毎回同じ餃子にはならないから、いっか(^^;;



それだけじゃ誕生日の意味がないよね~
ってことで、お寿司を作ることにしました

ん?餃子にお寿司ってへん?まーまー、いいじゃないですか
ただ、普通のお寿司じゃ面白くないもんね

だからデコレーション寿司にしました~(*^_^*)



義母はとてもとても喜んでくれました
そして「お父さんのことを思い出して…」なぜか涙まで(;o;)

2合炊いたご飯、みんな美味しいと言って4分の1ずつ平らげてくれました
もちろん餃子も38個がぺろっとなくなり、野菜炒めやサラダも食べちゃった

食後はらぼっちがケーキを買って来ていました
好きなのを取っていいと言ったら、義母は偶然いちばん値段のいいのをチョイス(^.^)v



だけどあれだけお寿司に餃子、野菜炒めやサラダまで完食したからケーキは無理でしょ
みんなケーキを前に戦闘モード?

ところが別腹、結構大きめのケーキがどんどんそれぞれの口に吸い込まれていく~!!
「美味しいね」「食べれるね」そしたら義伯母ちゃんが叫んだ

「なしかーっ!!!」(笑)















スポンサーサイト
コメント
とっちんさんこんばんは!!
素敵なお誕生日ができたようですね。
嬉しくて嬉しくて・・・
とっちんさんのお優しい心が、泣けます。
みんなで楽しい時間を過ごされた様子に
私まで、幸せになります。
ほっこりした優しい気持ちにさせられましたよ。
素敵なお話をありがとうございました。
2017/02/20(月) 23:43:23 | URL | にゃんこママ | [ 編集 ]
にゃんこママさん、こんばんは。

いつもとは違う夕飯でサプライズにしたかったので
義母を違う部屋に行かせて準備しました。
ところが 、素敵というには程遠い出来栄え(^^;;
それなのに義母はいたく感動してくれて、こっちが恥ずかしくなりました。

にゃんこママさんのお言葉が本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
私は優しい言葉をかけるのが苦手なので
たまにはびっくりさせて喜ばせたいな、と思っているだけなんですよ。
2017/02/21(火) 21:55:48 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog