七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
やっと手伝いに
この土日はらぼっちと一緒にとっちんの実家に行っておりました
農作業の手伝いをするために、です

実家はずっと三世代家族でしたが
母は未だに入院中で、今や兄夫婦ふたり

手伝いたくても、こちらも義父が入院中ではあるし
近ければちょくちょく行けるけれど、高速を飛ばしても2時間半

そして、土日が雨ではそれも叶わず・・・
今回は土曜日が晴天ということで、やっと行けました

281015 藁取り1

稲刈りは天気が悪い中でも、9月中にほぼ終わっていました
ですが、実家ではその後に藁を取り入れるという作業があるのです

281015 藁取り2

稲刈り後にこんな晴天続きであれば、簡単に取り入れもできるのに
今年ばかりは雨が多いし、晴れが続かない

いつもなら、トラクターで藁をひっくり返して(反転)いるんです
どうにか乾いた田んぼでは、義姉が作業中、これが速い速い!!

281015 藁取り3

見て!
稲刈り後の田んぼがこんな水浸しに(ノ_<)

281015 藁取り4

水浸しの田んぼではトラクターが入れないどころか
とっちんはこの時期だというのに田植え靴まで履いちゃって(゚△゚;;)ノ

281015 藁取り5

稲刈りからすでに1ヶ月過ぎようとしているので
二番穂がちゃかり出てしまっているし

281015 藁取り6

ズブズブ、ズブズブ言わせながら・・・

281015 藁取り7

さあ~て、地べたに貼り付いた藁を剥がしてひっくり返しますか

281015 藁取り8

らぼっちとふたり、えっちらおっちらレーキで反転
長い田んぼを行ったり来たり

281015 藁取り9

最初は剥がすのが簡単でも、ひっくり返すのに手間取っていたけど
慣れてくると1、2、3、ホイとリズムよくできるようになり、午前中の作業は終わり

281015 藁取り10

午後は義姉が反転させた藁をベーラーという圧縮梱包機でロール状にして
らぼっちが運搬用のトップカーに積み込みます、2台ともキャタピラーなので埋まらず(*´v`)v

281015 藁取り11

それを軽トラに乗せかえ、家のハウスまで運ぶのがとっちんの仕事
グーサイン出しているけど、最初はどうなることかと心配したらぼっちのトップカー操作(笑)

281015 藁取り12

今年の藁のロールは重いーーーーっ!!!!!
兄の機械修理が良過ぎたのか、それとも藁自体が重いのか・・・

281015 藁取り13

そんなこんな大変な作業も

281015 藁取り14

この子たちのために

281015 藁取り15

この子たちが大きくなるために

281015 藁取り16

50頭余りの牛たちのエサになるように頑張るのです

281015 藁取り17

そして天気の良かった土曜日とは打って変わって、朝からしとしと雨模様の日曜日
それでも雨が上がるのを待って田んぼへ、土曜日よりぬかるんでる~~。゚(゚´Д`゚)゚。

281015 藁取り18

小雨が降っては止み降っては止みする中、長~い田んぼをえっちらおっちら反転作業
前日とは貼り付き度合が激しい、力が要る、手に豆ができた~(;д;)

281015 藁取り19

お昼頃にどうにかこうにか終わらせたぞ♪
ふたりとも反転させて二番穂の上にうまく乗せたつもり、少々雨が降っても貼り付かないように

午後は籾摺り、実家では臼挽きと言ってます
始めるか~と思いきや、兄が部品交換中

281015 藁取り20

兄は目が悪いのに、ほとんどの機械を修理できる特技があるんです
ほとんど手探り状態、説明書見てもないのに?畜産学部だったのに?なぜ?どうして?

281015 藁取り21

あ、何の籾摺りか、わかっちゃいました?

281015 藁取り22

酒米はちゃんと指定の米袋があって、規格も決まっているんですって!

281015 藁取り23

こうして、とっちんは何度目かの秋
らぼっちには初めてのお手伝いをしてもらいました

入院中の母とも話ができたし
今月結婚式を挙げる甥夫婦にも会えたし、よかったよかった

281015 藁取り24

義母は「手伝ってあげなさい」と、留守にすることを許してくれ
義父は「行ってあげないといけない」と、病院へ行けないのを許してくれました

281015 藁取り25

義姉さん、手伝える時には行くので言ってくださいよ
らぼっち、慣れない作業でくたびれたでしょう、ありがとうね




スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
お疲れ様でした。
大変だったんでしょうが、なんだかいいなぁ!!…って思います
素敵な空気の中の、田んぼ仕事、秋なんですよね!!
収穫の喜びを、みんなで味わえる嬉しい汗ですね。
あぁ!!飛んで帰りたい故郷へ・・・
とくに、おばあちゃんと暮らした押方の家へ…
もう誰もいないんだけれど…ね
 

ほんとうにお疲れ様でした。ゆっくり体休めてくださいね。
2016/10/19(水) 00:14:18 | URL | | [ 編集 ]
こんばんは!!
10・19のコメントは
あわてんぼうのにゃんこママからでした
悪しからず、お許しを!!
2016/10/20(木) 00:18:33 | URL | にゃんこママ | [ 編集 ]
にゃんこママさんへ

いえいえ、わかっておりました、押方で*\(^o^)/*
労いのお言葉、大変ありがたい気持ちで受け取りました。
実家が農家であるにもかかわらず
昔、私は「農家になんか嫁には行かない!」と言い
偶然にもらぼっちと一緒になりました。
小学生の時から手伝ったり邪魔したりしていたからでしょうけど
それなりに重労働を経験したものです。
機械化されても変わらない作業があることを再認識しました。

2016/10/21(金) 18:27:23 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog