七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
下関長府を歩く
「よーし来た!」
これは義母の掛け声です

普通の人なら「よっこらしょ」と言っているはずのところ
義母はこうやって力を入れたり何かをしたりしています

「よっこらしょ」は疲れていたり、だるかったりで言っているので
「よし来た」は響きもいいし、聞いていて前向きに聞こえる

こりゃいいなあ~と思ったとっちんも、そう言ってみようとしたけど
どうしても「よっこらしょ」とか「どっこいしょ」しか出てこない

長年の癖って直らないのね~(^-^;


さて、話があっちゃこっちゃ途切れ途切れになっておりますが
とりあえず今日は門司港の日本丸を見た後の話です

ふぐの口に吸い込まれ、出てきたところはもちろん下関
次はらぼっち希望のところへ行ってきました

突然マンホールタッチをしようと言い出すらぼっち
何もわからないのに、何も聞かず素直に従う義母

280522 長府1

まずはお宮参りで賑わう「忌宮(いみのみや)神社」から

280522 長府2

城下町長府の中でも、もっとも城下町の面影を残すと言われる「古江小路(ふるえしょうじ)」

280522 長府3

侍医兼侍講職を務めた格式のある家柄の「菅家長屋門」

280522 長府4

ここからの景観はいい雰囲気~♪

280522 長府5

そして明治36年長府毛利家第14代藩主、毛利元敏(もととし)によって建てられた邸宅へ

280522 長府6

280522 長府7

緑がきれい~(#^.^#)

280522 長府8

はあ~立派!

280522 長府9

280522 長府10

ゆらゆら~、昔ながらのガラス

280522 長府11

わからない?じゃこれじゃいかが(* ´ ▽ ` *)?

280522 長府12

何かの展示会とやらでむやみに写真が撮れない(^-^;

280522 長府13

欄間は松・竹・梅

280522 長府14

280522 長府15

280522 長府16

川端玉章の「白い鷹と松図」は正面から撮れないという構造

280522 長府17

なんかイマイチだったな~と外に出て、切通しを通り

280522 長府18

「横枕小路(よこまくらしょうじ)」を抜け

280522 長府19

明治天皇大葬の日に殉死した乃木希典(まれすけ)を文武両道の神として祀ってある「乃木神社」へ

280522 長府20

長府藩士、陸軍大将

280522 長府21

江戸麻布の長府毛利藩邸に生まれ10歳の時、長府へ帰り集童場で学んだそうです

280522 長府22

乃木神社にはその昔、義母も行ったことがあるそうです
そして今月13日には老人会でもこの近くに来て、ランチを食べるんだとか

ありゃま(*゚ェ゚*)

280522 長府23






スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog