七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
錦帯橋はうららかに~♪お疲れさん旅行①
今日はドキドキの朝を迎えました
どうにか首の皮一枚のところで踏みとどまった感じ

神様から見放されてはいないようです
ですが、これから先どうなるかは誰にもわかりません

家族みんなで力を合わせ向かっていくしかありません
前途多難だけど、ちょっとでも良い方向に向かうようにしたいものです


さて、らぼっちも仕事に行っていることだし
昼休みの時間はPCの前に座ろっかな~(^.^)v

やっとやっと4月の旅行の写真を見ることができました
もう先々月じゃ~ん(´Д`;)

写真を見たと言っても、初日のちょろりんこだし
こうなったら片っ端からあげていくことにするか・・・

時は平成28年の4月のことでございます、べべんべんべん(活弁師か^^;)
最初の熊本地震が起きて1週間経った次の22日朝、旅行へと出かけました

沖永良部にいたらぼっちが1月から退職の記念旅行の計画を練り上げていました
前にも書いたけど、一緒に行くとっちんの意見などまったく聞くこともなくです(@_@;)

気持ちよく送り出してくれた義父母はお見送りまでしてくれました
有り難や~~~m(_ _)m

高速にのると関門大橋を渡り、一路東へ

280422 錦帯橋1

すると各地からの熊本への自衛隊災害派遣車と何台も何台もすれ違いました
なんだか申し訳ない気分で「よろしくお願いします」と手を合わせました

280422 錦帯橋2

280422 錦帯橋3

いちばん最初の目的地は山口県の「錦帯橋」 (きんたいきょう)でした

実は故郷、山口にありながらとっちんは1回しか行ったことがないのです(^^;;)
しかも小さいときだったので、誰と行ったのかさえ覚えていない

280422 錦帯橋4

ここでおさらい、というか知らなかったこと

日本三名橋のひとつである「錦帯橋」 は五連の反り橋で日本を代表する木造橋
1673年の架橋から276年の間、流失することのなかった橋なんだそうです

しかし不落を誇った錦帯橋も、1950年 (昭和25年) の台風による錦川の大増水により
多くの市民が見守る中、惜しくも流失してしまったようです

その後、市民の熱意で1953年 (昭和28年) に再建されましたが
約50年を経った頃、木部の傷みが全体的に目立つようになったとか

そのため、2001年 (平成13年) 伝統を受け継ぐ岩国の匠の手により
昔ながらの木組みの工法で2004年 (平成16年) 五つの反り橋は生まれ変わりました

280422 錦帯橋5

なんと、じぇんじぇん知らなかったな~

280422 錦帯橋6

この静かに滔々と流れる錦川が暴れ川だったとは・・・

280422 錦帯橋7

そもそもは岩国藩の初代藩主・吉川広家が1608年 (慶長13年)
蛇行した錦川に囲まれた天然の要害の地である横山の山頂に岩国城を築城したからで

280422 錦帯橋8

中下級武士の屋敷や町屋は錦川対岸の錦見にあり、岩国城下町を形成
川幅約200mの錦川に隔てられており、藩政に橋は必須だったらしい

280422 錦帯橋9

第3代藩主・吉川広嘉は、暴れ川である錦川に流れない橋を架けることを決意

橋脚のない橋に着目した後、明の渡来僧である独立(どくりゅう)が持つ「西湖遊覧誌」にある
島づたいに石橋が架かる図をヒントに、錦帯橋の構想を得たと言います

280422 錦帯橋10

釘?変わった形をしているな

280422 錦帯橋11

橋を渡ったところは吉香公園

280422 錦帯橋12

岩国城はロープウェイで・・・
時間がないということで行かないけど

280422 錦帯橋13

吉川家の氏神社である吉香神社

280422 錦帯橋14

狛犬さんがこんなふうに(@_@)
らぼっちは気がつかなかったのよね

280422 錦帯橋16

280422 錦帯橋17

折しも、牡丹が満開を迎えていました

280422 錦帯橋18

280422 錦帯橋19

時間がないってぇのに、らぼっちと一緒に牡丹に夢中

280422 錦帯橋20

280422 錦帯橋21

いい旅になるように、白蛇さんにも会って・・・?

280422 錦帯橋22

国指定の重要文化財、岩国藩の家臣の目加田家の住居もちらっと見て

280422 錦帯橋23

帰りに橋のたもとで「槍倒し(こかし)松」なるものを眺めてから

280422 錦帯橋24

錦帯橋の裏っ側を見てみる

280422 錦帯橋25

思わず「山口県民の歌」を口ずさんでいました

「 錦帯橋は うららかに 秋吉台は さやかなり
  秀麗の地に 偉人出で 維新の偉業 為せるかな
 誇りと使命 忘れめや 山口県の 我らみな」

280422 錦帯橋26

こうして、錦帯橋を後にして広島方面に向かったのですが
高速道路のJCTを通り過ぎてしまい、またふたり揉めるのでありました、チャンチャン♪

280422 錦帯橋27







<錦帯橋>
[アクセス] 地図はコチラ




スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
やっといよいよ始まりですね
だいぶ色々忘れてる?
でも写真見ながら思い出してそれもまた楽しですね
錦帯橋 行った事ないです
いつかあの辺りへも行ってみたいです
しかし山口県民の歌 歌えるなんて!凄い
歌詞もいいですね
私 大分県民の歌があるかも知らない 県民の日も忘れた^^;
2016/06/05(日) 10:22:07 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ

初めたはずなのに
あっちこっちつまみ食い的な状況になっちゃってます。
頭が混乱気味です(^^;;
旅行いっぱいいっぱい忘れてるみたい。
先は長〜〜〜〜いのに…
山口県民の歌は小学校の時、国体があるというので
相当歌わされた記憶があります。
昔のことは思い出すのに、最近のことは思い出せない。
これって・・・(; ̄O ̄)
2016/06/05(日) 21:25:44 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog