七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
思い出に・・・
システム障害と朝からのニュースでぎょっとなったものの
沖永良部の生活を終えたらぼっちを鹿児島空港まで迎えに行きました

職場や関係者の方々が沖永良部空港で見送りまでしてくださったとか
本当に有難いことです

そして一路、熊本の家に…
じゃなくて、今晩はここに泊まります



一度は中に入ってみたいと思っていたところです
らぼっちが熊本の思い出にと予約してくれました



「金波楼」・・・建物の3階から、八代海に沈む夕日に映えた金色の波が展望できたことに由来
創業106年を迎えた老舗旅館です



熊本県内の宿泊施設では、初めて国の登録有形文化財として登録されており
各所に歴史を感じる素敵な意匠が施されています





それにもまして、大切に使われてきたであろう手入れの良さ
眼と首と手と足が、忙しく動きます(#^.^#)





あー、カメラで撮った画像じゃないのが残念(^^;;

温泉も気持ちよかったし、お料理も美味しい
なにより、人の温かみが感じられる旅館です





らぼっち、ありがとうね♪













スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
らぼっちさん、粋な事するなぁ〜(笑)

ゆっくり出来ましたか?
熊本市内の桜も見頃になってますし今度は残り少ない熊本を引っ越し準備しながら満喫して下さいネ。


サラリーマン生活、単身赴任、お疲れ様でした。
2016/04/02(土) 09:31:46 | URL | mam | [ 編集 ]
こんばんは
金波楼は私も以前宿泊したことがあります
100年を迎える前だったかな
まだ子供だった息子たちも感激したところです
金波楼の写真楽しみにしていますよ

らぼっちさん、うちの主人と同級かも
うちは定年まで働いてもらいます いやそれ以上(笑)
でも本心では、やりたいことをしてほしいというのが本心ですが
先立つものがないので・・・(/_;)
うちは両方の親を見送っています
本当に年を取ると時間が過ぎるのが早すぎると感じます
忙しくて、物事にあまり感情を込めることがなくなっていくような気がします
これじゃあいかん、死ぬときに後悔するといつも思っているのですが・・・
とっちんさんたちのこれからの活躍を見て、私も頑張ろうと思います


2016/04/02(土) 18:59:09 | URL | おばば | [ 編集 ]
mamさんへ

粋か分かりませんが七転び族としては中をじっくり見たかったので^^
ありがとうございます♪
いろいろ終わったという思いより、いろいろ始まるという思いの方が強いのですよ^^;
2016/04/03(日) 23:02:17 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
おばば様へ

すでに行かれていたんですね〜。
金波楼での宿泊客の方が「どのくらいの頻度でニスを塗るんですか?」と(^^;;
宿の方が「昔から糠袋で磨いています」と答えられていました。
実際にニスじゃないかと思われる床、無理もありません。
写真はちょっと間が空くかもです。

同級生だったですか?それはそれは(*^^*)
らぼっちは親の元に帰るために今の仕事を辞めました。
地元で再就職するつもりではいますが、どうなりますことやら…
義父母、義伯母と穏やかに楽しく過ごしていければと思っています。
計画だけはいろいろとあるのですが、計画倒れにならないよう
気負い過ぎないよう、ぼちぼちとやるつもりです。
人生のセンパイ、おばば様の言われることも身に染みます。
2016/04/03(日) 23:22:45 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog