七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
あっちが良ければこっちが・・・
今日は月1回となっている義父の通院の日
昨日から右まぶたがピクッピクッとなる中、熊本を出発

晴れの予報だったのに、曇りじゃ~ん(+o+)
昨夜の月は煌々と見えたのにね~

高速を降りて筑前町の県道を走っていると、何台かの対向車にぎょっとするような光景
なんじゃ~?、車の上に5cmくらい雪が積もってるーーーー(@_@;)

うそでしょーーーー!!チェーン持ってきてないし(>_<)
それに雪なんか降ってないし・・・山は霧・・・・よね?

280225 病院1

冷水峠近くになって唖然!!

280225 病院2

峠越えはチェーン規制がかかってたので、当然いつものように有料のトンネルへ
トンネルに入る前から雪国だよ~(^_^;)

280225 病院3

よかった~、抜けたら雪はなかった、ほっ♪

280225 病院4

ところが香春岳は、まったく見えない
こんな状況見たことないゾ・・・

280225 病院5

2時間半後、らぼっちの実家に着きました
どっしぇ~~~~!、3℃しかないじゃないの(・_・;)

280225 病院6

チラチラ白いものが舞っていると思ったら、裏山も白い

280225 病院7

さてすぐさま病院へ、今日は2つの診療科を受診です
まずは抗体検査へ、天気が悪いのに人が多くてここで時間がかかっちゃった

早めに行ったのに、結局内科の待合で座ったのは1時間近くあと
でも2つ掛け持ちだったせいか、ここでの待ち時間が少なかったような・・・

診察で、器質化肺炎のほうはまあまあということで、ちょっとだけ薬が減りました
んがっ!糖尿の数値が最近では見たことないぐらい跳ね上がっていました

先生から尋問が(質問ではありません^^;)あり、義父母ふたりともしどろもどろ
おやつを食べていたのです、はい、叱られました

わかっているのについつい・・・って感じ?
「かあさんが・・・」「また私を悪く言う・・・」まあまあ2人とも、もうちょっと頑張りましょか

「もう俺の楽しみはなくなった」と、落ち込む義父
ちょっとかわいそう・・・・いやいかんいかん、食べ方を考えましょうね

そしてもうひとつの科に行くと
今まで散々あ~したらこ~したらと言って譲らなかった先生が、やけにおとなしい

原因はこれ!

280225 病院8

最高値のとき(昨年の10月ですが)、倍々に増えていくと豪語?していたのに
下がってるじゃないですか!いい傾向だわ~

先生は解せない表情、義父がやっている民間療法なんて信じてなかったけど
なんだかだんだんそうかもしれないって思い出した?(・。・;

だからこれ以上新しい治療はしないって3人で言ったのよ
信じる者は救われる・・・かも

思いのほか早く病院が終わり、買い物して家に帰って昼食を摂ってから
昨日、経信さんからいただいたものを山際に植えつけました

280225 病院9

う~ん、ちょっと近かったかな?
「今時期なら、なんぼでもつがる(根付く)」と経信さん、枯らしちゃったらどうしよう(^_^;)

「なんかい、1本かと思いよった」という義母にも手伝ってもらいました
「1本じゃ・・・」とは言ったものの、経信さん本当にこんなにたくさんありがとうございました

280225 病院10

午後は天気が良くなりました

実はオバちゃんが先々週から、義父がかかっている病院とは違うところに入院しているんです
なので、顔を見に行ってきました

本当は入院当初に行こうかと思っていたけど
義母から「あ~来んでいい、来んでいい、たいしたことないき」と言われていたんです

病院はあまり居心地は良くないだろうと
オバちゃんの好きなおやつをちょこっと持って・・

280225 病院11

病室に行くと、寝てました
オバちゃんてこんな顔だっけとジーっと寝顔を見てると、目が開いた(@_@)

具合はどうかな?と、ちょっとずつ話していると
どんどん調子が上がってきて、オバちゃんの思い出話が滝のように溢れてきました

280225 病院12

気がつけばあっという間の1時間でした
なんかおもしろかったな、いろんな人の名前や話が聞けて

「あんたが来てくれてしゃべったき、楽しかった~、良かった~」
と喜んでくれたオバちゃん、とっちんも嬉しかった~

オバちゃん、寂しくないかな?
オバちゃん、ご飯食べれているかな?

「オバちゃん、暖かくなったら家に帰るよ!」
と言って、病院を後にしました

280225 病院13

80歳も過ぎれば、みんな自分のことで精一杯です
その中で義母は義父とオバちゃんのことまでいろいろしています

その頑張りにとても感謝しています
しかし動き過ぎ、働き過ぎるのがすごく心配

今は病院にかかってはいないけど、義母も爆弾的なものはかかえているんです
その症状がここ何年も出ていないのが幸いといったところ、有難いことです

みんなの負担や不安を早く振り払いたいと思っているんですけど・・・

280225 病院14






スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
とっちんさん今晩は!お疲れ様です。
いつもすごいなぁ!!・・・と思っています。義ご両親のお世話をされに、一人で出かけられ、畑をされたり、おば様のお見舞いまでといつもパワフルに頑張っていらっしゃる様子に感動いたしています。沖永良部は昨日今日とまた冬に逆戻りです。寒かった!!です。地図にない道をさるくも、おもしろそうですね。なんだか楽しげで・・・あぁちょっと体鍛えないと私最近筋力衰えてるかも・・・です。歩けないとどこにもいけませんよね。早く春が恋しいにゃんこママでした。
2016/02/25(木) 23:34:18 | URL | にゃんこママ | [ 編集 ]
にゃんこママさん、こんばんは。

全然すごくないです、恥ずかしながら世話と言えるものは全く・・・
らぼっちの代わりとして話すことくらいしかしていませんから。
パワフル?はい、確かに力だけはあります(*^^)v

島も寒いようですね、本当にいつになったら暖かくなるんでしょうか。
歩くことは身体的にも精神的にもGOODですよ。
暖かくなったら是非、島の誰も気付かないようなマニアックな場所を探しにお出かけになられませんか?
案外近所で見つけられるかもですヽ(*^∇^*)ノ
2016/02/26(金) 22:45:39 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog