七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
炭鉱遺構をランブリング
金曜日、るり子さんに誘われて出かけたところは
天草市の南部に位置する魚貫町でした

ただ聞いていたのは、「地域の人たちとのフットパスのコース作りに行くよ」とだけ・・・
現地に着いてから、アドバイザーとの紹介でギョッとしましたが(・。・;

それに大勢の方が待っておられたので、気後れしてしまいました
大丈夫かいな、とっちん (;¬_¬)

早速歩き始めたのはいいけど
ありゃ~~ん、皆さん歩くの早過ぎ~~~(+o+)

2860219 魚貫町フットパス1

魚貫の呼び方は「おにき」、実は知りませんでした
うおぬき→おぬき→おにき・・・だとか、あ~れ~そうだったのか(^_^;)

2860219 魚貫町フットパス2

ここは1度くらいは“通った”ことがあるとは思うんだけど
いったいどんなところなのかな~?わくわく(#^.^#)

2860219 魚貫町フットパス3

あれはトロッコのトンネル出口だそうです
そしてこの岸壁から積み出しされたというお話でした

2860219 魚貫町フットパス4

「まあ、この先を楽しみにしときなさい」と、地元のおっちゃん
ということは・・・・今回はもしかしてとっちんの大好物?

浦越浦という川?の畔を上流へ
ここは苓北の火力発電所を建設する際に使われた大型船が入ってきたところだとか

2860219 魚貫町フットパス5

右側にはボタ山

2860219 魚貫町フットパス6

橋を渡り

2860219 魚貫町フットパス7

対岸へ

2860219 魚貫町フットパス8

おお~、ここにも何かある~♪

2860219 魚貫町フットパス9

え、あ、なんだあれは???(((o(*゚▽゚*)o)))

2860219 魚貫町フットパス10

現地では選炭場と聞いたけど、調べたらホッパーと書いてあった

2860219 魚貫町フットパス11

とっちんもこれを見たとき、選炭はできないんじゃ?と思ったのでした

2860219 魚貫町フットパス12

ホッパーから石炭をこちらに移した?
位置的にちょっとズレていたけど

2860219 魚貫町フットパス13

草刈りがされていて、ずい分きれいにしてありました

2860219 魚貫町フットパス14

これは・・・・トロッコのレールかしら?

2860219 魚貫町フットパス15

おお、これが対岸からかすかに見えていた「穴」か

2860219 魚貫町フットパス16

そしてここから船で積み出していたようです

2860219 魚貫町フットパス17

んで、これで終わりかと思いきや・・・・
ほえ~~、またしても大きな「穴」

2860219 魚貫町フットパス18

ここは許可がないと立ち入れないところだとか
うえ~ん、るり子さんに連れてきてもらってよかったよ~\(//∇//)\

あらま、おもしろいトンネルですこと

2860219 魚貫町フットパス19

行きと帰りが違う?

2860219 魚貫町フットパス20

でも、幅が違う(^_^;)

2860219 魚貫町フットパス21

そしてこの短いトンネルがどんな役割を?
想像が膨らむ膨らむ♪

2860219 魚貫町フットパス22

トロッコの枕木跡、踏むと沈みます

2860219 魚貫町フットパス23

灯りでも掛けたであろう金具

2860219 魚貫町フットパス24

トンネルを抜けると・・・(笑)
先の林の中にはコンクリートの遺構

2860219 魚貫町フットパス25

そして、穴?

2860219 魚貫町フットパス26

そこを離れて、ホッパーの横から山のほうへ
あれ?ここにもコンクリートの塊が!

2860219 魚貫町フットパス27

コンクリート壁の横を登ります

2860219 魚貫町フットパス28

ここはトラックでの積み出しをしたところだとか

2860219 魚貫町フットパス29

これはなんだろうか?

2860219 魚貫町フットパス30

これは海水での冷却漕らしいです

2860219 魚貫町フットパス31

長~く続く階段、ピカピカの黒ダイヤを見ながらの登り

2860219 魚貫町フットパス32

こちらにも冷却漕と思しき円形の大きいプールが!

2860219 魚貫町フットパス33

なぜ山に登ったかというと、山神社があるからでした
顔が見えないくらいとても低い石鳥居、人力で持って上がるにはこれが限度ってか?

2860219 魚貫町フットパス34

ヤマの安全を祈願して頂上に建てられた御神様
昭和14年と記されていました

2860219 魚貫町フットパス36

反対側には海老の養殖場と手前に豚さんの畜舎

2860219 魚貫町フットパス37

登ってきた長~い坂をくだって、今度はトラック道を下ります

2860219 魚貫町フットパス38

魚貫炭鉱は良質の無煙炭を産出していたところ
軍艦の燃料として海軍に納入し、高い評価を受けていたそうです

2860219 魚貫町フットパス39

南部炭田のひとつである魚貫炭鉱は天草で最後まで残った炭鉱(昭和48年閉鉱)だとか
いやあ、思いがけずこういったところに足を踏み入れられてとっても興味深かったです

でも、まだランブリングは続くのありましたヽ(*^∇^*)ノ






<魚貫炭鉱>
[アクセス] 地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog