七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
ひとりっきりのイブ‥‥じゃないし^^;
今朝は早起きして真っ暗な中、高速へ
濃霧注意報が出ていてところどころ先が見えな~い(・_・;



今日は1月ぶりに義父の病院
それに2つの診療科を掛け持ちなんです



急げや急げ~、ん?
いつも混んでるバイパスだけど、こんなところから渋滞?( ̄◇ ̄;)



ギョギョギョ、全然進まなーい(ーー;)
片側2車線が1車線になるからといって、これはないだろう…

どーして?と考えてもしょーがないけど
割り込んでくる車に向かってひとりブツブツ

あり?



げげっ、やっぱり事故だったのか
よりによって何もこの時間にやってくれなくてもさ~(ノ_<)



中央分離帯に乗り上げているもんで
バイパスを一旦下ろされ、再度上がらなくてはならなかった



いつもなら1分の距離を50分かかっちまったよ(; ̄ェ ̄)
急げや急げ~!

案の定、途中で義母から電話がかかってきた
「事故で渋滞していました、今、ナフコのところです」

そう言って車を飛ばして、もうすぐ家ってとき
もうふたりとも道路まで出てきて待っていた、あ!(⌒-⌒; )



まだ充分間に合う時間だったんだけど
義母は義父に急かされたんだろうな~



で、病院にて…

最初の内科、待って待ってやっと名前を呼ばれたのに
本人いないよ、どこ?お手洗いかよ…慌てて義母が呼びに行く( ;´Д`)

今回はあまり血液検査の数値がよろしくないと言われた
本人は心あたりがあったみたいでちょっと反省

診察が終わり「外で待っていてください」と言われたのに
なぜか座ったまま動こうとしない、聞こえなかったのか(^^;;



次の診療科では、主治医がすでに断った治療の話をまたしだした
言い方悪いけど、なんだか洗脳しようとしているように聞こえる

そして、この前説明したのと話が違うじゃない
こっちは先月、キッパリ結論は出しているというのに( *`ω´)

本人の決断を鈍らせるようにグイグイ来られら挙句
来月そのための検査をすることになった、どうしてこうなるの?(゚o゚;;



そういえば今日はクリスマスイブではないの(^^;;
義父母とオバちゃんをイルミネーションに誘ってみた

豈図らんや、みんなノッテきた
おお~、珍しい~♪( ´▽`)

夕飯をいつもよりちょいと早めに済ませ、さあ行こか~!
オバちゃん準備オッケー、ん~ふたり遅いね

しばらくして義母がひとりやって来た
「お父さんは足が痛いき、行かんち」

(; ̄ェ ̄)‥‥やっぱり?
着替えたのに、行く気だったのに、何が気にいらなかったのかな?

そんなこんなで3人で観に行くことになりました
綺麗だった~、オバちゃんが喜んでくれてよかった~o(^▽^)o










スポンサーサイト
Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog