七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
住吉の天空から地下へ
「至誠惻怛(しせいそくだつ)」

初めて聞くこの熟語
ノーベル医学生理学賞を受賞した北里大学の大村智特別栄誉教授の座右の銘

どういう意味かいな?と調べてみました

河井継之助が山田方谷(やまだほうこく)に師事した際
方谷から贈られた中国の儒学者、王陽明の一節だそうです

「至誠」は極めて誠実なことで真心を意味し、「惻怛」というのは痛み悲しむ心の意味

まごころ(至誠)と痛み悲しむ心(惻怛)があればやさしく(仁)なれる
目上には誠を尽くし、目下にはいつくしみをもって接すると物事をうまく運ぶことができる

この気持ちで生きることが人としての基本であり、正しい道と説いています
ん~~、わかっちゃいるけど実際はなかなか難しいことですね

今日の農作業でもちょっとこざこざあったので
目も耳も背けてしまったとっちん、まだまだだな~


さて、今回の沖永良部の旅の前に、今月1日から
住吉の九本柱高倉が茅葺き屋根の葺き替え中との情報をキャッチしていました

是非とも観てみたかったので、行ってもらいました
大山から現在の場所に移築されて以来の6年ぶりだそうです

この日は12月5日でした

地区の図書館と公衆トイレが道路向かい側にありました
公衆トイレに名前がついているの、初めて見ました

271205 住吉1

お~~~、やってるやってる~ヽ(^o^)丿

271205 住吉2

高温多湿で日差しの強い南国では 床が高く風通しが良く湿気を防ぐ
そういう倉庫の造りでないと穀物が保存しにくかったようです

271205 住吉3

足場が組んであって、もうかなり作業は進んでいる感じ
茅もたっぷり用意されています

271205 住吉4

長い竹の棒が重要な役割を担っているのでしょう

271205 住吉5

スズメたちがこの屋根に出たり入ったりして遊んでいます

271205 住吉6

271205 住吉7

あら~、上で作業中の方がご挨拶してくださいました~ヽ(*^∇^*)ノ
あとで聞けば、区長さんだったようです

271205 住吉8

座って上を見ておられる方にお話をうかがうことができました
ん~?ちょっと~横で盗み聞きしている背広姿のあなたたち、誰?(・・;)

271205 住吉9

あそこで茅を揃えたり切ったりしているのかしら?

271205 住吉10

質問やらしていると「上に登ってみるか?」との嬉しいお言葉
とっちんも上がりたかったけど、みんなで上がると邪魔になるのではと遠慮しました

271205 住吉11

るり子さんはゆっくりと葺き替えの説明を受けているようです
そのうち「せっかくだから、体験したら?」と下の方が茅を屋根の上のるり子さんへ

271205 住吉12

お、らぼっちも登るのか~?
あ、止めた(笑)

271205 住吉13

どうも茅が重かったみたいです(^_^;)

271205 住吉14

作業の手を止めて丁寧な説明のようです

271205 住吉15

高倉の2階部分は邪魔にはならないようなので、許可を得て覗かせてもらいました
おもしろい梯子、ちょっと~らぼっち~、早く変わって~!!

271205 住吉16

わあ~、こんなふうになっていたのね
なにがどうなっているのか、さっぱりわけがわかんな~い(・。・;

271205 住吉20

高倉って、ただ載せてあるだけと聞いてビックリ!

271205 住吉18

2階部分の床には2トンの重しが置いてあるんですって

271205 住吉19

お、何か声がしたぞ

271205 住吉17

紐のついた大きな針のようなものが見えたけど
すぐにまた屋根に刺して戻していたような・・・・

271205 住吉21

見せていただいたお礼を言って、横にある暗川(くらごー)へ
あり?背広のあの人たちも登ってる~、しかも2人とも・・・(@_@;)

271205 住吉22

ま、いっか
暗川へ、レッツラゴー(*^^)v

271205 住吉23

入り口上部にシークリブがたわわに実っていました

271205 住吉24

葺き替えの説明をしてくださった下のおじさんが
「電気を点けて入りなさいよ」と、声をかけてもらっていました

271205 住吉25

電気は点いていました

271205 住吉26

最初はよかったけど

271205 住吉27

奥に行くにつれ真っ暗になると、3人ともシャッターが下りないと大騒ぎ(*_*)

271205 住吉28

どうにかこうにか撮った、水が湧いてくるところ

271205 住吉29

水がとってもきれい~、たぶん(*^^)v

271205 住吉30

そしてそのままどこぞに流れていく~

271205 住吉31

かなりの湿気、滑らないよう注意しながらパチリ

271205 住吉32

とっちんも同じようにパチリ

271205 住吉33

1年中、シダが青々しているんだろうな

271205 住吉34

同じくクワズイモも透かしてみる

271205 住吉35

一日曇りの予定だったのに、空は真っ青~♪

271205 住吉36

近くには石積みの民家

271205 住吉37

茅葺き葺き替えの参加者のほとんどの方が初めての経験だったようです
ですが、着実に技術が継承されていくと思われます

271205 住吉38

そして13日の日曜日にらぼっちが出来上がりを見に行ったとか
その時の写真を拝借~(*^^)v

271205 住吉39

とてもきれいに仕上がっていますね

茅で覆われたいた辺りはきれいに掃除され、花壇に花も植えられ
また地区の憩いの場に戻ったようです

271205 住吉40






<住吉高倉>
[アクセス] 地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog