七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
よくわかりまっせ~ん
今日も義父の病院、運転手ア~ンド付き添いです
いつものように暗い時間に家を出発

271119 空1

らぼっちの実家に着くと、いつもまず義父の体の調子を聞きます
最近は「調子はいいだい」と返事がある、今日もそうでした

ところがその後に、「蹴つまずいて足の小指を怪我して腫れた」と・・・
え~、腫れたって?どんなふうに?

喉まで出かかったけど見せろとは言えず、状況のみ聞くと
どうにか痛みも引き、救急絆創膏で治りつつあるとか

そっか、それならよかった
足の小指ってちょっとぶつけただけでも痛いもんな~

271119 空2

で、それだけかと思ったら
「朝から耳鳴りがしよる、ゴーゴーっち!今はなんぼかようなったけど」

は、ゴーゴー?耳鳴りってゴーゴーいう?
義父は耳が遠い、ほとんど聞こえないほうの右の耳で音がするらしい

「肩がこるとか頭が痛いとか、ないですか?」と聞くと
「それはない」という返事、う~んなんだろう?

「朝から韓流ドラマを観よったら、だんだんようなった」

は~い~??(;一_一)
でも今度またそういうことがあったら、耳鼻科だな

271119 空3

さて病院にでかけるという時間になって、またひと悶着

ただでさえ待ち時間が長くなるので、予約時間に間に合うように行こうとする義母と
自分の仕度が整えばすぐにでも出かけたいせっかちな義父

とっちんと車に乗って待つこと1分
「遅いのう、かあさんはいっつもこうあるき」と、義父の愚痴が始まった

「戸締りやら、お金の準備やらがあるからですね~」
自分の仕度だけして出かけようとする男とは違うと、暗に言ったつもり(^_^;)

ところがいつもなら3分とはかからないのに、今日はやたら遅い
いか~ん、ここは何か話して時間をかせがないと・・・・

耳鳴りの話、思い出させてはいけないから止めとこう
天気の話、今年の秋は寒くならないね~・・・で終わり

庭木の話、剪定もすっかり終わっているので話が長く続かない
えっと~、えっと~、「なんしよるんか、かあさんは!」

ちょいと声が大きくなったところで、義母登場
すかさず腕時計を見た義父、「時間どおりか」・・・で、一件落着

271119 空4

そして病院、案の定、予約時間を45分経過したところで呼ばれる
内科でこのくらいの待ちだったら、早かったね~なんだけど(笑)

診察室に入るや否や、「薬は飲めよる?」って先生から聞かれる
3人は「はっ?」 意味がわからない

ようやく気付いてとっちんが、「その薬はずっと前に止めましたけど」と言うと
電子カルテをスクロールしながら、「あ、そうやったね」だって(@_@;)

それから先週の火曜日に入院治療をしないと結論を出したばかりなのに
今度は違う治療をしないかと提案された

271119 空5

ちょっと待って!
「血液検査の結果はどうなんですか」、とっちんが聞いたのに無視され、説明が続く

前に個人病院にかかっていたとき、その治療のリスクを主治医から聞いていたので
その旨を質問すると、「まずありません」

ウソだー!ちょっとでもリスクを伴うなら説明責任があるはずだ
その自信はどこからくるの?

またその治療の効用を延々力説するわけ?
前々回と前回の診察で悩みあぐねた結果を覆させられたことがまた沸々とよみがえる

ここで義父が「血液検査はどやったですか?」(お義父さん、ナイス!)

271119 空8

なぜか知らないけど、同じ画面ばかりをあっちこっちクリックしていた先生
もったいぶった感じでPCを見入った後、「あれ~?」

どんどん悪くなるからと言われていた数値
分かりやすいように折れ線グラフにしてプリントアウトされる

見ると、右肩上がりに上昇していた線が今回、ガクッと下がっていた
なんで~?と、3人は嬉しい疑問

先生は「こんなことは今まで見たことない」、と不思議そう
だからー、検査結果っちゅうもんは最初に見るもんじゃないの?(とっちんの心の声)

それまでしていた新しい治療の話は、パッタリなくなったと思ったら
「何もせんほうがいいのかね~」と、先生が言う始末(^_^;)

271119 空6

誰も、何がよかったのかはわからないけど、実際のところ数値は下がった
それを知った義父は、勝ち誇ったように自分の調子が良いことを強く主張

とっちんほどじゃないだろうけど
義父も義母も先生の信頼度までが下がっちゃったみたい

それとは逆に義父の足取りは軽くなった

病院に入るときは、杖をついてよぼよぼ歩いてたのに
出るときは、歩幅も大きくしっかりしていた

杖なんて、宙に浮いてぶ~らぶら
わっかりやっすう~+.(*'v`*)+ 

271119 空7








スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
  悪いんですけれど
  コントのシナリオ読んでるみたい!

  楽しすぎます。ご本人やとっちんには悪いけれど!
2015/11/20(金) 18:23:32 | URL | 小さな魔法使い | [ 編集 ]
小さな魔法使いさんへ

いえ悪くなんかないです。
ふたりともわかりやすい言動と態度ですから
何かとおもしろいことが多いんです。

病院の診察室では不謹慎と思いながら
わけがわからな過ぎて、あっはっはと笑っていましたから。
看護士さんも(^_^;)
2015/11/21(土) 02:10:22 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog