七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
にょきにょき残されたりなくなったり
らぼっちの実家の隣の市には、しっかり残されたものがあります

今まで何度も書いてきた「青春の門」の舞台となったところ
その結晶質石灰岩でできた香春岳を背に、石炭記念公園にある2本の煙突がそれです

271022 煙突1

明治41(1908)年に建設された三井田川鉱業所伊田竪坑跡にあるレンガ積み煙突
何を隠そう、ここは炭坑節発祥の地なのです

「♪あんま~り煙突~が~高い~ので、さ~ぞ~や~お~月さ~ん煙た~かろ」は
まさしくこの煙突のこと、奥に見える低い山はボタ山です

271022 煙突2

平成19年10月にには国の登録有形文化財となりました
100年以上経ち、老朽化が進む煙突は約1年に及ぶ補修工事が施されたようです

そして、そこからそう遠くないところを車で走っていると
ん?  んん~? ごみ焼却場か~?

271022 煙突3

んなわけない(;゜0゜)
な、なんじゃこりゃ~~~~??

271022 煙突5

近くには何もない、ただコンクリートの2本の煙突が立っているだけ
なにこれ?説明板もなにもない

271022 煙突4

で、ちょいと調べてみたら・・・

三井田川鉱業所は伊加利坑というのもあり
最終期まで操業が行われていた炭鉱があったところだそうです

伊田抗と違って保存されてはいないようです
詳しい歴史はわかりませんが、これを埋もれたままにしていてもいいのでしょうか

271022 煙突6

そうそう煙突といえば、もうひとつ

香春岳の麓には金辺川と国道を挟んでセメント工場があります
いえ、ありましたと言ったほうがいいのかな

1935年の創業、社名変更や合併はあったものの町を潤してきた工場
2004年に解散してから委託されたということだったけど

271022 煙突7

今年に入って解体工事が始まり、高いクレーンがいつも動いていました
ところが、とうとう22日の木曜日には1本の煙突が・・・

271022 煙突8

あらま~、煙突はいちばん最後かと思っていたのに
もう半分くらいになっているじゃないの

271022 煙突9

とっちんの出身地ではないけど、30数年折に触れ見てきた風景
変わっていくのは、かなり寂しいものがある

あ、そうだ、らぼっち
今日は同窓会だったみたいね

「行くやろ?」
「行くくさ!」

効いてるね~ o(≧ω≦)o

271022 煙突10






スポンサーサイト

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

コメント
おはようございます
一枚目の写真には田川の石炭資料館が写っていますね
いつか行こうと思っていた場所でした まだ行っていないけど。
田川のボタ山は知らなかったのですが、飯塚や志免のボタ山も、私が車を運転しだした30年くらい前には、一見してボタ山とすぐわかる風景でしたが、今は草木が茂って、普通の山と変わらなくなっていますね
筑豊はボタ山と大河の遠賀川の風景が好きなんです
大牟田にないからかな
セメント工場も印象的な風景なのに、寂しいですね
2015/10/25(日) 07:19:03 | URL | おばば | [ 編集 ]
おばば様へ

こんばんは。
そうですよね、ボタ山は今では普通の山
炭鉱があったことさえ若い人は認識できていないかも⁈
忠隈にしても田川にしても3連のところがおもしろいです。

石炭資料館は山本作兵衛さんの絵が世界記憶遺産になって以降
ずい分注目されています。
直に観られるときっと感動されますよ。
機会があったらぜひ是非*\(^o^)/*
2015/10/26(月) 19:05:39 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog