七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
南阿蘇村全体が美術館♪ 谷人たちの美術館
今日も脱穀のお手伝いに行ったとっちん
お天気が続くので、経信さんは毎日が忙しいようです

今ではコンバインから即、乾燥機に入れるけど
昔はとっちんの実家もハーベスターで脱穀している時期がありました

でも、あの頃は腕とか首回りとかジカジカと痒くて痒くてたまらなかったけど
井澤家での脱穀はぜんぜ~ん痒くない、なんでかな?

いっぱいにお陽様の光を浴びた稲はとっても良い匂いがする(#^.^#)
やっぱり手のかかったお米は美味しいってことよね~♪



さて昨日アップした天満宮、このパンフに載っていたからなのです

20151013 南阿蘇12

2週間あるこのイベントなのに、やっとこさ行ったのは13日
最終日の一日前、あれからもう1週間経つのね

さてどこに行こうか、45も会場があれば悩むよね~(*_*;)
そこで、通年のところはいつでも行けるもの

期間限定のところに絞って、いちばん見たくて欲しかったものがありそうなところへ
むふふ(*^_^*)

20151013 和布の家1

着物、幟旗のリメイク作品がある「和布の家」です
あちこちに幟旗が飾ってありました

20151013 和布の家2

この幟旗の向こうに奥さんが手がけていらっしゃるたっくさんのリメイク品があったんだけど
写真はいけないだろうと、聞くこともせずべらべらとおしゃべり、時間がア~っという間

20151013 和布の家3

で、あったんですよ、欲しいものが
でも、これは内緒にしとこ・・・(*^^)v

そしてこちらのご主人はこの幟旗を染め直しておられます
こういうのを手掛けているところって他にはないらしいです

20151013 和布の家8

ここにお宝が眠っています、とても古い(200年近く前の)ものだったりする

20151013 和布の家4

写真を撮ってもいいと言われたので、どんどん激写

20151013 和布の家5

20151013 和布の家6

20151013 和布の家7

そうそう、関ジャニ∞の10周年コンサートの衣装もこちらの幟旗が使われたようです
昨年のことでしょうか

20151013 和布の家7-1

外に飾ってあるのは、色もきれいだし最近のものかな~

20151013 和布の家9-1

全体が撮れなかったけど、こんな大きな幟も(@_@;)

20151013 和布の家10

そして、この奥には・・・

20151013 和布の家11

とっても気さくな看板娘さんがおふたりいらっしゃり、ここでもおしゃべり
ご姉妹なんですよ、リメイクの服を着ておられます

20151013 和布の家12

欲しいものが手に入ったし、おしゃべりは楽しかったし元気がもらえました
お茶とお漬物、ご馳走様でした~m(_ _)m


スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
へーーなんかすごいですね
幟旗 こんなにたくさん 
とっちんさんの欲しい物って何かなぁ
気になる 気になる
2015/10/21(水) 23:01:06 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ

ね~、すごい数の幟旗でしょ(^_^;)
こういうのを扱っているのは日本でもここだけだとか・・・

実は、私が欲しかったのは幟旗のリメイク品ではなく
着物の絣のリメイク品、ずっと探していたのです。
古いものでもしっかりした生地の絣がたっくさんあったんですよ~(*^^)v
2015/10/23(金) 00:47:57 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog