七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
脱獄・・・いえ脱穀よ^^;
一週間前に井澤家の稲刈りのお手伝い(お邪魔とも言う^^;)をしたとっちん
今日は脱穀に行ってきました~

ピーカンなお空の下は気持ち良いな~♪
でも、暑かった(+o+)

271018 脱穀1

ハーベスター、いざ出動(*^^)v

271018 脱穀2

あ、このハ-ベスタ―は女の子の名前じゃないんだね
ちょっと男の子っぽい、かな?

271018 脱穀3

そして、田んぼに行ってみれば・・・
なにこれ?ど~した?

271018 脱穀4

あら、まー、鳥のせいみたい、上からも下からも(>_<)
ナントカ雀が上に止まって啄んだり、鷺が下から引っぱってつついたり

あ~あ、こんなことになっちゃって、もー!
大変だ(--〆)

271018 脱穀5

はぜから稲束をはずして台の上に置くのがとっちんの仕事
それを経信さんが脱穀していきます

271018 脱穀6

30kgはないと思える籾袋、案外楽に持てるもんです
え、とっちんだけ?(笑)

271018 脱穀7

午前中は田んぼ一枚で終わり

271018 脱穀8

天気の良い日曜日はコンバインによる稲刈りがどこそこでされていました、大忙し(*_*)

271018 脱穀7-1

お昼ご飯をご馳走になって、午後は2枚目の田んぼ
3枚目になったところで、フットパスのイベントからるり子さんが帰宅、合流です

271018 脱穀9

午後は2枚の田んぼ、4時には終了しました
ちょっとハーベスターのネジが緩んだようです(^_^;)

271018 脱穀10

戻ってから田んぼを見ていると、ありゃ鳥が集団でやってきた
そんでもって経信さんが、鳥脅しのロケット花火を手に・・・

271018 脱穀11

あっちゃこっちゃで『シュッ、ヒューーン、パ、パン、パン!!』

271018 脱穀12

こんなに脅かしているのに、この後鳥の集団がとっちんたちの頭上を飛んでいった(・。・;
バカにしてんのか?あ、ほら電線に・・・

271018 脱穀13

♪電線にスズメがいっぱい止まってた・・・・・・よいよいよいよい、おっとっとっと
なんて歌ってる場合じゃない、ほら先週刈った稲の上に止まっちゃったよ

271018 脱穀14

『シュッ、ヒューーン、パ、パン、パン!!』

271018 脱穀15

これ、いつまで効果があるんだろう・・・

稲が育つ間は、シカやイノシシに荒らされ
稲刈りをする頃は、いろんな鳥やネズミに悩まされる

天気だけじゃなく、美味しいお米を作るには困る敵が多いよね
動物園じゃないんだから、そんなに出て来なくてもいいのに(ーー;)

271018 脱穀16






スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog