七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
1週間の実家暮らしでした
今晩、山口の実家から熊本に帰ってきました

高速の八女を過ぎた辺りから、普通に追い越した車から煽られたので
やり過ごそうとしたら、スピードを上げたり極端に遅くなったりとすんごい嫌がらせをされた

なんだっちゅうの、何かしたか~?
途中で気づいた、そういうカモを待っていたんだと・・・

ムカついたけど、冷静に冷静に
運よく猛スピードの車が追ってきたので、カモを譲ってあげた

そしたら、ぎゅーんとスピードアップしてとっとと行きやがりました
夜の8寺過ぎにヒマなやっちゃ(^_^;)

270927 山口1



さて山口では農作業が終わって暗くなってから、毎日母の病院に行っていました

母の調子が良い時と悪い時があるので
まともに話ができたのは7日のうち、4日だけ

それも夜7時ごろと遅くなってしまい
夕ご飯の支度があって、ゆっくりもしていられない時に限って話をしたがる

ひととおり話をして、「じゃ~ね」と言うんだけど
それからまた話が続く、おいおいいつまで続くのよ(+o+)

それが今日は熊本に帰る前に寄って、洗濯物を渡し、飲み物を冷蔵庫にしまうと
「早く帰り!」と、なんとそっけないこと、「はいはい、帰りますよ」と病院を出ました

270927 山口2

いつまでたっても、どんなに年を取っても
親は親、子は子

お互いに年を取ったと思いつつ、それぞれを心配しあっています
ますます小さくなった母、調子が良い時はまだ押し車を使って歩ける

とっちんは時々、若いころの母を思い出します
田んぼのあぜ道を走り、小さい体で大きな機械に乗って農作業をしている姿

若い頃から無理をしたせいかな
今では思うように体が動かせないことが見ているこっちももどかしい

病気が良くなることはないけど
少しでも悪化しないよう、とっちんは願うだけです

270927 山口5






スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
私らも連休中 高速道路で前にアブナイ車が走ってた
やたらブレーキは踏むし スピードが一定でなくて
蛇行するし 2車線になるとぶっ飛ばすからぬけないし
インター出口で警察が構えていましたよ 
誰か通報したのかな 絶対酔っ払いだわ 朝だったけど

お母さんの事 ほんとおんなじ気持ちです
うちはだいぶ元気になったけど 家に帰ることはできないかなぁ
ほんとに小さくなって驚きますね
心配だけど・・・祈るしかできないね
2015/09/29(火) 01:04:02 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ

わ~お、酔っ払い?そりゃ捕まったようでよかったです。
こっちのはブレーキ、蛇行がなかったので
遊びの一環だと思います、ほんと迷惑(>_<)

なんかね~、年を取るとはこういうことかと考えさせられますね。
有難いことに母は退院すれば、義姉が看てくれるのでどうにか家にいることができます。
難病というのもわからないことばかりで、戸惑うことも多くて・・(*_*;)


2015/09/30(水) 00:14:45 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog