七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
今日は金曜日だった
人間って、いつどうなるかわからないものですね
今日の葬儀でそう思いました

マラソンに登山、アウトドアスポーツを趣味として病気とは無縁のように思えた義姉の弟さん
突然、胸の痛みを訴えたあと亡くなったそうです

みんな信じられないという驚きの顔ばかりでした
たくさんの人に見送られたことが弟さんの人柄と思われました

270828 庭1

普通にそばにいる大事な人がある日突然いなくなる・・・
考えたくないけど、ありえないことではないんですよね

日頃から感謝の気落ちをきちんと伝えられているでしょうか
当たり前のようで実は当たり前ではないんじゃないでしょうか

我を張って自分本位な言い分を通そうとしていないかな?
あの時ああしておけばよかった、後で思うことのないように・・・

270828 庭2

お昼の葬儀が終わり出棺を見送って、山口から熊本に帰ってきました
ラボにはちょっと過酷だったけど、ノンストップで

というのも先週からバドの県体練習が始まっていて、今日の夜が3回目の練習日でした
とっちんは選手の皆さんの飲み物を担当しているので、休むわけにはいかないのです

どうにか間に合ってよかった、県民対体育祭まであと練習は3回
今年は男女共にV奪還に向けて頑張ってもらっています

ですが、今年は熊本市で開催なのです
いつもの練習に加えて、会場設営や運営までしなくてはなりません

270828 庭3

気になることがいっぱ~い
大丈夫かな~






スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog