七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
3回目なのに無謀だったか
今日車で出かけた時、急に喉がイガイガ、ヒリヒリしてきた
喉が渇いたからかな~と思っていたら、なんと・・・

PM2.5のせいだったか~(>_<)
西区という間近から見ているのに、金峰山はかすかな存在

270703 陶芸教室1

いつもなら、江津湖あたりから俵山だって見えるのに
今日はまるっきり見えないという視界の悪さ

そういや新聞の飛来予測に『多い』って載ってたよな~
熊本県の項目別速報値はたいしたことなかったけど、見るからにイヤ~な霞み具合

明日もだっていうからね
あ、明日は雨か、家にいることにしよう(^_^;)



さて、今日は3回目となる陶芸教室でした
先月は1回、義父の病院で休んじゃったもんね

で、着くや否や先生が、1回目でとっちんが作ったお茶碗を焼き上げ
仕上げてきてくださっていました

ジャーーン!!

270703 陶芸教室2

この色付けや色合いやは先生にお任せなんですが、想像以上のものになりました
感激~ヽ(*^∇^*)ノ まあまあ丸い?

ろくろをを回すわけじゃないので、どうしても縁が歪ですが
それもまた味があるというもの・・・な~んてね(^_^;)

270703 陶芸教室3

おや?これはもしかして~
教室で渡された時は気付かなかったけど、「女」という文字だったのかしら?

270703 陶芸教室4

そして今日は、皆さん仕事の都合でお休みということで
なんとマンツーマンでございました(・o・)

それをいいことに、陶芸のいろいろなお話を伺うことができてラッキーでした
土のことから焼きや釉薬のことなど、もう~聞けば聞くほど興味深くおもしろいんですよ

といって、話ばかりしていては陶芸教室にならない
途中で、徐に土を出してこられた先生

「今日は何を作りますか?」と、聞かれ
何も考えてなかったくせに、思わず「水盤とか・・・」と言ってしまったとっちん

あちゃ~、いろんな陶芸の話をしていて気が大きくなってしもうた~(*_*;)
水盤ってデカいじゃないの、しかもまだ3回目だぞ!

そしたら先生、「いいですね~」って(・。・;
「ほえ?」 きょとんとなったとっちんは先生の言われるままに・・・・

なんて、そう上手くはいかないのだ
とりあえず形を作って先生に仕上げていただいて完成したのがこれ!

270703 陶芸教室5

だいたい土台を丸く伸ばしていくのからが至難の業
どんどん楕円になっていく、不思議なことに丸くしようと思えば思うほど楕円になる

それを先生に訴えると、ちゃちゃっと数秒で丸くしてしまわれた
とっちんの眼も丸くなるばっかり(笑)

ナマコ状の土を台の上で両手で転がすだけで、均一の棒状になるのはどうして?
おまけに艶も出てる、とっちんがやるとばたばたと四角っぽくなってしまうのよね

ま、こういうのが最初から上手にできれば、今頃は陶芸家になってるか(笑)
「う~んだめだ~」と唸りながらこねこねしているのに、先生はいつでも褒め上手

270703 陶芸教室6

直径30cmの水盤ですが、焼き上がりは3cmくらい縮むそうです
最初のお茶碗もどんぶり級のものだったのに、ちゃんとお茶碗になっていました(*^^)v

話が長かったのと、大物に挑戦したので
終わってみれば予定の時間を大幅に過ぎてしまっていました

先生、ごめんなさいm(_ _)m

その後、ふらふら運転して帰っていると合歓の花を見つけました

270703 陶芸教室8

ピンクの色の濃い、ふわっふわっの花
ようやく出会うことができました

270703 陶芸教室9

風に吹かれると可憐になびいている
まるで、ピンクのドレスを纏った妖精のよう、ふ~満足~♡

270703 陶芸教室10






スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog