七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
田植え中だった?「日光の棚田」を再訪♪
昨年の暮れ近く、3年前のこのブログの記事にコメントを寄せていただいたので
これは是非とも行かなければ!と思っていました

そこで「思い立ったが吉日」ということで
先週の日曜日、雨が降らなかったので行くことにしました

270607 日光の棚田1

お久しぶり、日光(にちこう)の棚田です

3年前にも書ききましたが、総面積約2ha、棚田枚数232枚
戦国時代から江戸時代中期にかけて造成された棚田です

1999年に「日本の棚田百選」に認定され
「くまもと景観賞奨励賞」を受賞しています

270607 日光の棚田2

「日本の棚田百選」に認定された当時の1999年には18戸あった稲作農家が
2012年には1戸にまで激減したんだそうです

新聞に「荒れる百選の棚田 高齢化進む八代市・日光棚田 農家激減ついに一軒」
「百選の棚田 存続の危機」 とか載せられてしまったんだとか

そこで、日光集落×熊本県×八代市×ハーヴェストで、前向きに地域の将来のことを考え
地域ぐるみで景観を守ろうと集落の全25世帯で「日光の棚田活性会」が結成されたようです

ん~、以前はなかった網が高く張られているぞ
どなたもおられなかったので「お邪魔しま~す」と、網をはずして入りました(そんな問題?)

3年前、ここらへんにいたよねニョロくん
あの時も6月だった・・・

270607 日光の棚田3

きょろきょろしながら歩く、いないよね?
びっくりするから出てこないでよね

棚田は変わらず石積みがきれいです

270607 日光の棚田4

なんだかちょっと景観が変わったような気がします

270607 日光の棚田5

前回はニョロ騒ぎで歩けなかったので
棚田の中にある道を、この日は歩いてみることに

270607 日光の棚田6

棚田のいちばん高いところに行ってみたいんだけど・・・
これって道よね? (;¬_¬)

270607 日光の棚田7

270607 日光の棚田9

古い古い石垣です
なかには崩れ落ちた石垣が修復されているようです

270607 日光の棚田8

ちょっと高いところに行くと、風景が変わって見えるもんですね

270607 日光の棚田10

270607 日光の棚田11

もう少し行けそうです
この木の梯子を登ってみましょう

270607 日光の棚田12

わ~お!
こんなに高いところにも整った石垣がヽ(*^∇^*)ノ

270607 日光の棚田13

と思ったら、まだその上にも石垣はあったのです
荒れていますね~、というか木がたくさん生えています

270607 日光の棚田14

植林されたものだそうです
この森を棚田に戻すために薪の販売も行われているようです

270607 日光の棚田15

茶畑もあります

270607 日光の棚田16

ここから見る棚田もおもしろい

270607 日光の棚田17

上の方には棚田の守り神様もいらっしゃいます

270607 日光の棚田18

お城でもあったかのような石垣

270607 日光の棚田19

前に見た時よりもたくさんの道具が掛けられていました

270607 日光の棚田20

水田はここだけのよう、僅か10aがお米の栽培面積です
「日光の棚田米」として販売されているようです

270607 日光の棚田21

あれ?先客がいらっしゃったようです(^_^;)
ふたりで仲良く写真を撮っておられました

270607 日光の棚田24

杉の木の枝打ちがしっかりしてあります

270607 日光の棚田23

それではここで道の駅坂本で調達してきたお弁当をいただきましょう(*^^)v

270607 日光の棚田26

あ~、これって代掻き機?昔見たような・・・

270607 日光の棚田27

そういえば、このおふたりはこの後ぱったり姿を見かけなくなったんです
挨拶したんだけどな・・・3年前にも似たようなことがあったよな(*_*;)

270607 日光の棚田25

あれ~、よく見たらこの田んぼは濁っているね
もしかしたら、午前中に田植えが終わったところ?

270607 日光の棚田28

そうだったとしたら残念~、知っていたら手伝ったのにヽ(^o^)丿

270607 日光の棚田29

こちらの小さな田んぼはこの日に植えられたんじゃないね

270607 日光の棚田30

さて、もうひとまわり!

270607 日光の棚田31

270607 日光の棚田32

270607 日光の棚田33

蕎麦も植えられ、可憐な花が風に揺れていました

270607 日光の棚田34

出入り口となるところ、網が張られていますが

270607 日光の棚田35

出入りは簡単です、ポールを挿したり、抜いたり(*^^)v

270607 日光の棚田36

鳥獣害から農作物を守るため、棚田の所有者が個別でしていた防護ネット
ボランティアを募集し、ネットを個別ではなく棚田周辺に張り替えたんですと

だからか、一旦棚田に入ると歩きやすかったわけだ
東側の外も石積みがあったけど、やっぱり荒れています

270607 日光の棚田37

その先は何もなさそう、だけどあのふたりはどこに?

270607 日光の棚田38

ここは本当に“天空の棚田”
ここも水田だったらよかったのにな~

270607 日光の棚田39

かなりあった個別の防護ネットが取り除かれ、棚田全体の景観が良くなりました

270607 日光の棚田40

ただ、もうちょっと・・・
もうちょっと水田が増え、本当の棚田になるといいんだけど

270607 日光の棚田41

城郭のような石積みがとても誇らしげですから

270607 日光の棚田42

帰り道、集落の狭い道の脇には多くの車がスゴイ形で停まっていました
日曜日だったので、地域の方々もお休みだったはず

あれ?おばちゃんたちが登ってきてる
今から農作業?と思っていたら、次々と登ってくる人たちが!!

270607 日光の棚田43

あらら、もしかしたら田植えの続きだったのかしら?
見かけない車と人間(とっちん)に怪訝な顔をされるばかりだったので、何も聞けず・・・

あ~、話を聞いて田植えの続きを撮らせていただくんだったな~
はい、アトノマツリです(T_T)

270607 日光の棚田44 

「お金もなくマンパワーも少なく時間はかかるかもしれません。
でも出来る範囲で少しずつ、江戸時代から続く美しい原風景を取り戻すために。」
日光の棚田活性会







<日光の棚田>
[アクセス] 地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
そういえば前回も近くで作業していた人が横を通るとき消えてたよね、はれっ?という感じだった^^
登ってきた人たちも振り返ったら消えてたかも^m^
ニョロに遭遇しなくてよかったね
2015/06/15(月) 07:50:07 | URL | らぼっち | [ 編集 ]
すごい石積みですね
惚れ惚れ~昔の人ってすごいね
元は人が作った物 手が入らなければ朽ちていくんだね
本当に見るだけの人 言うのは簡単だけどね
大分にも棚田有名な所あるんだけど
まだ見に行けてない
今だよね~~
2015/06/15(月) 22:56:44 | URL | KIKO | [ 編集 ]
らぼっちへ

そうそう、ここに来ると狐につままれた気になるのよね。
今回はふたり、後を追った形だったのに忽然と姿が消えた(・・;)
登ってきていた人は十数人いたので、消えることはないな(笑)
2015/06/15(月) 23:13:44 | URL | とっちん | [ 編集 ]
KIKOさんへ

すごいでしょ~!!
400年もの昔に、ずいぶん下にある川から持って上がってきた石を積んだ石垣です。
ということは、ここだってずいぶん大きな集落だったんじゃないでしょうかね~。
今では草刈りだけじゃなく、石垣が朽ちないよう石の間の草取りやメンテナンスに力が注がれています。

そう、棚田の良さを見るには、今かも!
余計なものがないし、水が張られていると映る景色もおもしろいもの。
行って、行って~♪
だけどKIKOさん忙しそう(*_*;)
2015/06/15(月) 23:28:24 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog