七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
50年ぶりにお神輿がやってきた♪
熊本に帰ってきました~(*^_^*)
でも、まだらぼっちの実家でのお話です

4月5月は、らぼっちの実家がある地方では神幸祭がいたるところで行われます
大きな神社では地区も広いので、何基も山車がくり出され見物人も多くいます

G.W中には実家の地区の神社も毎年、神幸祭が行われているようです
神宮皇后の魂を鎮めたと伝わる鏡が奉納されているといわれる神社です

270502 神幸祭0

実家も氏子なので、義母が準備に行くということで
義父もあーだこーだとアドバイスしていました

なんの話も聞いていなかったので、やけに話しが長いなと思って聞くと
なんと、約50年ぶりに実家の地区までお神輿がやって来るって言うじゃない\(◎o◎)/!

4地区持ちまわりの神幸祭なんですが、今年は実家がある地区の当番
50年ぶりに昔の風習に戻すということになったんでしょうか

義母は朝から出かけ、お昼前には帰ってきていました
午後3時半ころには、地区公民館にお神輿がやって来るので行こうということになっていました

そしたら午後3時にはもう来たらしく、太鼓や鐘の音がしてきました
公民館に一番遠い家のおばちゃんは、作業用運搬車で駈けつける(笑)

270502 神幸祭1

義父はお留守番、おお~大勢集まっているな~ヽ(^o^)丿
公民館に着くやいなや、らぼっちにはビール、女3人にはお茶かコーヒーの振る舞い

270502 神幸祭2

大勢いるはず、後で聞いた話だけど、引手が少なくなった今
当番制ではあるけれど4地区みんなで御行幸しようということになったらしい

270502 神幸祭3

以前は神殿と鳥居の間の石段を担いで下りたり登ったりしていたんだとか(+o+)
今回は流石に担いで来るとは思わなかったけど

270502 神幸祭5

車輪付き、ハンドル付き(*^^)v
さっきのおばちゃんの運搬車のように、まさかエンジン付いてないよね(笑)

270502 神幸祭6

揃いの青い法被は4地区のうちのひとつの地区

270502 神幸祭7

大人も子供も・・・あら?
女の子は足に一生懸命、日焼け止めを縫っていた、怠らないね~(*^_^*)

270502 神幸祭9

義母と伯母ちゃんはお隣の人にお神輿をバックに写真を撮ってもらい、にっこにこ(#^.^#)
こそっととっちんも撮ったけどね~、ちゃんとお賽銭も入れましたよ♪

270502 神幸祭8

4地区の中でいちばん遠いこの地区まで、いくら担がないからとはいえ
暑い中、ここまで引いて来るのはたいへんだったに違いない

270502 神幸祭10

だけど、以前のようにどの地区にもお神輿がまわるというのは
そこに活気が生まれ、みんなの喜ぶ顔が見れていいんじゃないでしょうか

270502 神幸祭11

お神輿を倉庫から神殿に移すのに、大丈夫か?と義父が気にしていた鳳凰
キンキラの鳳凰は5羽、無事に輝いていました

270502 神幸祭12

270502 神幸祭13

最後はうちらのように、G.Wで帰省中の人々もみんな揃って記念撮影♪
って、とっちんが撮ったわけじゃなくて、とっちんは盗み撮りです(笑)

270502 神幸祭14

そして30分後、神社に戻ることに

270502 神幸祭15

ちょっと名残惜しそうな地区の皆さん

270502 神幸祭16

明治19年架設の登録有形文化財 「呉川眼鏡橋」の上を通ります
法被を着た女の子たち、カメラ目線をありがとう(*^^)v

270502 神幸祭17

270502 神幸祭18

ごろごろごろ・・・って音はしなかったけど
まだ地区の住民じゃないけど、来年からはしっかり参加しようと思ったふたりでした

270502 神幸祭19

あっそうそう、翌日の3日に還幸祭と片付けがあるというので
義母を神社まで送ったのですが・・・

駐車場には車一台なく、そして人っ子ひとりいなかったのです
なんで~?と思っていたら、後から青い車がやってきた

来る時、何台かすれ違った車の一台が区長さんの車だったらしく
わざわざUターンして追いかけてきてくださったよう

聞けば、雨だったので何もかも早めに催行されたとのこと
ありゃま~、義母の出番はなかったのね~(^_^;)

270502 神幸祭20





スポンサーサイト

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

コメント
こんばんは
最初の写真見てどこの神社かわかりました。そういう伝説がある神社なんですね~
実は陵墓巡りも好きなもので、神社の隣にある陵墓目的に行って、もともと気になっていた神社だったので、お参りしました
筑豊もいろいろ行きたいところがあります。探している場所もあります。またらぼっちさんのご実家に帰られた際はいろいろな場所をご紹介ください。楽しみにしています
2015/05/04(月) 22:00:40 | URL | おばば | [ 編集 ]
おばば様、こんばんは!

鳥居でおわかりになるとは流石でございますm(._.)m
ということは、鏡ヶ池にも行かれたのでしょうか?
万葉の道とかアサギマダラで町おこしをしていたりしているんですよ。

とか言いながら、陵墓参考地のことを私は知らず
(いつも神社には裏から行ってるもので…^^;;)
らぼっちは「あ、そうそう、そういえばあったな」とか言ってました。
再来週またひとりで行くので観てきたいと思います。
2015/05/05(火) 00:34:20 | URL | とっちん | [ 編集 ]
突然のコメントすみません。
当日、カメラマンしてた者です。
田川広域観光協会でレポータ-もしています。

神幸祭のブログありがとうございました。
楽しそうな雰囲気を伝えてくださって本当に有難うございます。

また帰省された際にはよろしくお願いします。
2015/05/12(火) 01:27:44 | URL | miyamoto | [ 編集 ]
miyamotoさんへ

コメントありがとうございます。
そうですか、あのカメラマンさんですか(*^^*)
当日はお仕事のお邪魔をして申し訳ありませんでした。
よくこのブログを見つけられましたね。

ちょっと変わった目線で記事にしてしまいましたので
違うけどな、との感想もあろうかとちょっと心配しております。
田川広域観光協会さんのブログ拝見しました。
ほのぼのした写真、迫力ある写真、詳しい説明で全行程が手にとるようにわかりました。
来年からは香春に永住しますので、こちらこそよろしくお願いします。
2015/05/12(火) 02:50:42 | URL | とっちん | [ 編集 ]
早いコメントありがとうございます。

邪魔になんて全くなっていなかったので大丈夫ですよ(^^)

以前鏡山大神社のことを調べていた時にこのブログに出会いました。
写真がキレイだったので時々拝見させていただいてました。

これからもよろしくお願いします。
2015/05/12(火) 10:55:32 | URL | miyamoto | [ 編集 ]
miyamotoさんへ

え〜、写真ですか〜?(゚o゚;;
そこには全く自信がなく、単なる説明写真に留まっております。

田川、香春にもたくさん良いところがありますので
足を運んでみたいと思っています。
田川広域観光協会さんの記事も参考にさせていただきながら…(^-^)/
2015/05/12(火) 19:57:22 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog