七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
プチヴェールってな~に?
空気が乾燥してますね~
この時季なのに、今朝は霜が降りていたし

火事も多いようです
火の元には十分注意したいものですね


さて先日阿蘇に行った際、今まで見かけたことのないものを購入してきました
熊本ではこういうのを“わさもん”とか言うのよね~(^_^;)

その見かけたことのないものとは、こんな野菜
なんだかとっても栄養があるんだそう

270323 プチヴェール1

「プチヴェール」
名前だけ聞くと、頭にちょこんと載せる帽子のようなものを想像するけど

袋を開けて出してみると、わ~こんなだったの?(@_@;)

270323 プチヴェール2

知らない野菜は調べてみるべし!

「プチヴェール」とは
アブラナ科の野菜でケールと芽キャベツの交配によって開発されたものらしい

1990年に静岡県の種苗会社で、世界初の“非結球メキャベツ”として生まれ
今では全国各地で注目され栽培が始まっているそうな

270323 プチヴェール3

ありゃ~、生まれてもう25年も経ってるんだ
βカロテン、ビタミンC、鉄分、カルシウムがね~、ふ~~~ん(・。・;

とりあえず、生で食べてみた
キャベツのような、白菜の青いところのような感じ、かな~

甘い感じはするけど、ちょいと硬いんじゃありませんか
そこで、胡麻和えにしてみました

270323 プチヴェール5-1

ん?キャベツ?いや、菜ばな?いや違うな~
でも、歯ごたえが残るように茹でたので噛んでいるうちに甘味が出てくる

それではとベーコンと炒めてみました
色は結構残るもんですね

270323 プチヴェール4

こうするとキャベツの味がします
ケールの味を知らないので何とも言えないけど、これはこれで美味しい

そして、一番ピンとこなかった天ぷらにも挑戦
先の柔らかいところと、葉っぱを取った芯も捨てずに揚げてみました

270323 プチヴェール6

ちょっと揚げ過ぎたか(^_^;)
葉の方は多少キャベツの香りがしたっけ

ところが芯は、芽キャベツの味そのもの
とっちんとしては、これがいちばんのヒットでした

大きくなり過ぎた芯は少し硬いけど、天ぷらにすると気にならない

どこにでもあるというものじゃないだろうけど
栄養的にいっても、使い勝手でも優れた野菜だと言えるでしょう

ただ、収穫時期は芽キャベツとほぼ同じで
11月下旬頃から3月頃までなんだそうです

ありゃま、もう旬は終わりなのね~(・.・;)

270323 プチヴェール7





スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog