七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
復興は・・・
あの日から4年、今日も14時46分に黙祷をしなければと思い
用事を済ませとこうと、2時にはとある場所の窓口へ

用事も3件あったので手間取っていると、後から知り合いがやってきた
同じ用件で来ていたので、話も盛り上がる

そうこうしていると、今度は以前お世話になった男の子が違う用件でやってきた
2人ともその子に1年半ぶりに会ったので、ついつい話に花が咲いた

3人で話していると、またまた知り合いがやって来た
4人はもちろん顔見知り、当然ながらどんどん話がすすむ

結果、家に帰りついたのは14時46分をはるかに超えた16時過ぎだった
しまった、もっと早くに行くべきだったな

黙祷はサッカーのリオ五輪アジア予選強化試合の開始前に行われていたので
そこで正座して一緒に黙祷しました

270311 花2

今日も4年前の大津波の映像が流れていました
観ていると、4年経ったのが信じられないくらいの気持ちになりました

未だに8万人もの人が仮設住宅で暮らしているそうだし
23万人近くの人が避難生活を強いられていると伝えられた

4年間、復興復興と言われ続けてきた中で
一向に何も進んでいない自治体の長は、人手不足だからと話していた

え、それが復興が進まない原因?
4年経って、まだ自治体の人手不足だと言われると??ですよね

世代における復興に関するアンケートでも
若い世代よりも年長になるほど復興はまだまだだと感じていると言う

お店を出したいのに、復興に向けての整備が終わらないと店舗が建てられないとか
仮設住宅を出たいのに、家に戻れない、家が建てられない

いろんな条件が妨げになるために、店も家も諦めざるを得ない人たちがいる
そんな人たちはこれからどうやって暮らしていけばいいんだろう

東北に行っているボランティアさんたちには本当に頭が下がります
未だ募金とか東北支援の物品購入でしか協力できていない自分です

東北の人たちが早く元気になりますようにと願いを込めていますが
そのくらいのことじゃ何の足しにもならないんだろうなと思ってしまいます

もう少しどうにかならないんでしょうかね

270311 花1





スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog