七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
余震はいつまで?
いや~、今日はびっくりしました
東日本大震災の余震となる地震が起きて、津波注意報が表示されたからです

テレビで岩手県の沿岸各地でサイレンが鳴っているのを聞くと
4年前のあの日を思い出して、胸が苦しくなりました

経験をしていないとっちんがそうだったのだから
現地の人たちの不安は相当なものだったに違いない

被害がなくてなによりだったけど、揺れは長かったようですね
余震というのがかなり気になるところです

大きいのは朝と昼過ぎの2回だったけど
今日0時を過ぎてからは10回以上の揺れが観測されていたらしい

それに震度5などの強い地震が起こり得る状況が今後も数年以上は続く、とか
4年経ってもなお、余震や津波に怯えての暮らしは大変なことでしょう

10cm~20cmだったからと言って、安心してはいけないのが津波
教訓は生かさないと意味がありません

東北地方やその近隣に住んでいなくても、今回危機感を感じ
改めて地震に備えての防災を考える機会になったのではないでしょうか

270217 水仙1

とっちんが大きな地震を体験したのは30年前、1984年の長野県西部地震
当時、らぼっちの赴任先だった長野県伊那市に住んでいました

長野県王滝村を震源地とした推定震度6の地震
その頃、地震計が置かれていなかったので推定になっているようです

2歳になろうかという長男と7ヶ月のお腹を抱えたとっちん
中央アルプスを隔てた、すぐ近くで起こった地震でした

電信柱はゆっさゆっさ折れそうなくらい左右に揺れ、人が立っているのもやっと
なぜかとっちんは、横にあって倒れかかる冷蔵庫を必死に押さえていました

朝9時前、長男は何をしていたのか・・・
とにかく目の届く安全なところにいたのだけ覚えています

揺れが収まってから我に返るような状況でした
何もできない、ただ早く地震が終わって欲しいと願っただけ

こんなパニック状態にならないよう
日頃からシュミレーションをして、頭の中を整理しとこう

270217 水仙2 

今日の地震で思ったことでした




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog