七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
ひとりになるとハプニングばかり^^;
今朝、車に乗ろうと思った時、なんだかちょっと白い
昨日の夕方洗ったばかりなのに・・・

阿蘇中岳の灰が降ったのかな?風向きがこっちだったか
当たり前だけど、ガレージの屋根だけじゃ防げないのね

高森方面はすごいことになっているって聞きました
高菜は大打撃だって、高菜漬けに影響あるのか、大変だ(>_<)

今日は噴煙の高さが1300mくらいまで上がったとのニュース
明日は一の宮方面に降灰するとか

桜島も山体膨張いてたり異様な音がしたりしているらしい
一斉に噴火したりしないよね、やれやれ(+o+)



まだ、沖縄のお話が残っているんですよ
ちょいと聞いておくなんさいまし(@^^)/~~~

沖縄3日目、12月23日の天皇誕生日のことです
3人より1日早く沖縄に一番乗りしたらぼっち

この日朝7時のフェリーで沖永良部に帰ることになっていました
娘達ふたりとは前の晩、島唄のライブハウスで別れたので見送りなし(^J^)

朝6時に予約していたタクシーに乗ってふたりでホテルを後にしました
とっちんもらぼっち送りがてら、フェリー乗り場へ

びっくりした、那覇港って案外小さいのね(・。・;
おまけに見送りデッキもなく(2階は暗くて立ち入り禁止になってたし・・・)

奄美大島の名瀬港でのような見送りは出来ず
フェリーのどてっぱらに吸い込まれたらぼっちを見て那覇港を離れました

261223 中城城跡1

まだ暗い中をコロコロケースを引いて
とぼとぼと歩いてゆいレール旭橋駅へ

どこに行くのかって?はい、那覇空港まで・・・
もう帰るのかって?いいえ、熊本行きの飛行機は15:20発です

空港のコインロッカーにコロコロケースを入れ
モーニングコーヒーとサンドイッチ、飛行機は見当たらず(^_^;)

261223 中城城跡2

隣に座っていたおじいふたり、最初は外国人かと思った
沖縄の言葉って難しいね、相続の話をしていたことだけは理解できた(^_^;)

さて、ここからです
らぼっちと娘に「どこに行くつもり?」と聞かれて「まだ決めていない」と答えたとっちん

でもね~、本当はいちばん行きたいところがあったので高速バス乗り場へ
ちょうどバスが来たと思って近づくと、何か揉めている(゜゜)~

バスの中ではフロントガラスに向かって運転手さんが身振り手振りでわめいていらっしゃる
フロントガラスの前では若い20代と思える男の子が、それを一生懸命見ている

外には他にふたりのご婦人、関わりたくないって感じ(・へ・)
何がどうしたのかと思って、とっちんも参加してみようかと男の子の横に

そしたらその子、「ワカラナ~イ」って(@_@;)
あらま、日本人じゃなかったのね、そりゃわからんだろ

261223 中城城跡3

そこで、今度はとっちんが運転手さんのジェスチャーをガン見
運転席のボタンを押しつつ体当たりしてみたりしているけど、ドアはびくともしない

どうも中からではドアが開かない状況に陥っている模様
運転手さんはしきりと下を指さす、四角?ボタン?上げる?

声が少し聞こえるけど、要領を得ないので
ひとつひとつのジェスチャーを確実にしようと、まず四角のものを探す

へえ~、バスの前面にこんな小さい扉があったのね、運転手さんがうなずいている
そこを開けてみるとスイッチのようなもの発見!

運転手さんが今度は上げろ上げろと言ってる
スイッチが『閉』になってたのを『開』に、「わかりました、あげましたよ」

ちょっと安心したような運転手さん
ハンドルの横のボタンを触っているけど、開かない、なんで?(-_-;)

再び体当たりが始まった、少し隙間が・・・
その後何度かボタンを押しているうちに、ようやくドアが開いた

運転手さんから言い訳は聞いたけど、ご自分のポカだよね(+o+)

261223 中城城跡4

このバス、大丈夫かな?(笑)
と思って乗っていたら、バス停で止まるごとにどんどん乗客が乗ってくる

見かけはみんな日本人、でも外国の方のほうが多い
外国人観光客はまた増えてきているのね

運転手さん、子供には「シックス?」と聞いている、6歳以下は無料ね
親が即座に「シックス!」、そしたら「オッケーオッケー」って(^_^;)

大人には「チケット、チケット、ワンマイ、ワンマイ」
おいおい、ワンマイって・・・(笑)

そして運天港行きの高速バスは、高速に乗る前に満員になっちゃった
補助椅子はないので立つ人もでてきた、高速バスなのに(;一_一)

運転手さん、「数取器」でカウンターしてたよね
「ま、いいか」小さい声が聞こえたけど、本当にいいの?

そしてとっちんは中城で降りたのでした
そう、とっちんが行きたかったのは「中城城跡」だったのです

高速のバス停からは4kmとちょっと距離があるけど
時間はあるし、フットパスがてら歩いてみようと思っていました

天気も良かったし、Iphoneで地図を見ながら気分よく歩き始めたんだけど
なんじゃこの坂道、勾配が20%くらいあるんじゃなかろうか\(◎o◎)/!

261223 中城城跡5

く~~、コンターの載っている地図を見るんだったよ
一挙に汗をかいちまった、失敗した~(T_T)

ぜ~ぜ~言いながら、300mはあろうかとう登り坂をやっと登ったら
今度は急勾配の下り坂、当然だけど登れば下るよね(^_^;)

261223 中城城跡6

3分の1も来てないのに、足の裏が悲鳴をあげてきた
履き慣れないショートブーツじゃあね~、スニーカーのようにはいかないよね

気分転換にゴルフ場を見ても足が痛い

261223 中城城跡7

痛さをだましだまし歩いていると、海が見えてきた
え、え、また急な下り坂?(・_・;)

261223 中城城跡8

景色はいいけど、足が痛い(>_<)

261223 中城城跡9

ひたすら下りてきたけど、まだ下っている
あともう少しだ、がんばろ・・・

261223 中城城跡10

えっ?ええ~~~~~~っ?
もしかしてだけど、とっちんが目指す「中城城跡」はあの、あそこ~?

261223 中城城跡11

ガクッ!足の痛さが一挙に増したぜ(ーー;)
その後はすっかり足取りが重くなってしまった、フットパスは甘かった

今度は果てしなく長い上り坂
おじいにささ~っと追い越され、一段と足が進まなくなっちゃった

261223 中城城跡12

折れる心を奮い立たせ、ひたすら登るんだけど
目指すグスクはなかなか近くならない、休憩休憩、また休憩

261223 中城城跡13

ここは城跡の真下よね、なんでココから登れないのよ
入口の場所を調べてなかったのは最大のミスだったわ

261223 中城城跡14

結構登ってきたのに・・・まだか

261223 中城城跡15

誰か~~、城跡にいる人~、とっちんを引っ張り上げて~~!

261223 中城城跡16

こうして歩くこと1時間20分、やっとやっと入口に到着しました
足が、足が・・・・ヒ~~~(T_T)/~~~

261223 中城城跡17

入場料を払ってっと・・・・また登り坂か~い(>_<)
ふた山も越えてきたいうのに

261223 中城城跡18

何か催し物をやってるけど、見ようという余裕なし

261223 中城城跡19

そしてやっとの思いでたどり着いた、世界遺産「中城城跡」☆

261223 中城城跡20

なんか思い出して書いていたら、また疲れてしもうた
素晴らしい城跡のお話は、また明日にします~(^_^;)






スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog