七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
風や日差しから隔てられた異空間♪ 備瀬の 「フクギ並木」
沖縄行きが近くなった頃
らぼっちが是非とも行ってみたいところがあると言い出したところがあります

それが本部にある備瀬の 「フクギ並木」です

261222 フク木並木1

フクギとはオトギリソウ科で台湾~フィリピンが原産地の常緑高木だそうです

261222 フク木並木2

ほほお~~~、すんばらしいヽ(*^∇^*)ノ
いい感じでないか~い♪

261222 フク木並木3

って、順路はこっちなのね(^_^;)

261222 フク木並木4

台風の多い沖縄、海の近くにある村落で防風林として植えられました
でも、それだけではなく垣根としても立派に役割を果たしているようです

261222 フク木並木5

フクギは幹が真っすぐに伸びて枝葉が密生、そして葉は厚く燃えにくい
そのため防火や防風の最適な樹木として植えられたんだとか

261222 フク木並木6

数千本にも及ぶとみられる備瀬のフクギ
そのなかでもっとも古いものは推定樹齢300年といわれています

261222 フク木並木7

ということは、琉球王朝時代に植えられたということ…

当時、集落や国都の造形、山林の管理に国策として風水を取り入れており
この備瀬のフクギもその一環として植えられたという話も(*^^)v

261222 フク木並木8

びゅーびゅー、ぼーぼーの音だけが響く並木
風の音なんだけど、髪の毛さえちらっとも揺れません、不思議~(・。・;

261222 フク木並木9

そんなことはお構いなしのこの親子(笑)

261222 フク木並木10

いくつもくっついたフクギを見たけれど
ここだけにこんな名前が付いていた

261222 フク木並木11

順路に沿って歩いているんですが
横道もきれいにしてあって、とても素晴らしく気持ちいい~(#^.^#)

261222 フク木並木12

あ、横道に入ったり、家の中を覗いたりはルール違反ですからね
ここは人が住んでいる集落、静かに歩きマナーはちゃんと守りましょう

261222 フク木並木15

それにしても、この並木は今までに感じたことのない空間です
ジャングルに迷いこんだような雰囲気になるのはなぜ?

261222 フク木並木14

お土産も置いてあります
お金はどうすんだ?

261222 フク木並木13

ところでこのフクギ
幹を見るのもおもしろいんです

261222 フク木並木16

261222 フク木並木17

261222 フク木並木18

そして、ところどころの門にはシーサー(=^・^=)

261222 フク木並木19

あって欲しくないけど、なんくてはならないマンホール(^_^;)

261222 フク木並木20

ガジュマルもありました

261222 フク木並木22

歩いている途中、レストラン見っけ~~(*^_^*)

261222 フク木並木23

前の日も食べたんだけど、3人はソーキ「そば定食~」(^_-)-☆

261222 フク木並木24

娘は「海ぶどう丼」
彼氏とシェアする前にちょこっともらったけど美味かった~

261222 フク木並木25

そして再び歩き始めたとき、あれ?
このアーチ・・・約1kmある並木の3分の2も歩いた、ここ?

261222 フク木並木26

ま、いいけどね

261222 フク木並木27

あとは切り取った風景(^J^)

261222 フク木並木28

261222 フク木並木29

261222 フク木並木31

261222 フク木並木32

261222 フク木並木33

261222 フク木並木34

並木通りをひととおり歩き終えたので、海に出てみようということに

261222 フク木並木35

堤防、当たり前か・・・

261222 フク木並木36

伊江島が見える
晴れていたら海もきれいだろうし、島も(^_^;)

261222 フク木並木37

261222 フク木並木40

261222 フク木並木39

261222 フク木並木41

261222 フク木並木42

ここでは水牛車に乗って散策できるのですが
お休みだったのか、係りの人も見えず水牛さんは遠くで休憩中

残念ながら写真も撮れず・・・
それだけが心残りでありました~ヽ(^o^)丿

261222 フク木並木43





<備瀬のフクギ並木>
[アクセス] 地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog