七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
やっぱり間に合わなかったよ^^;「長門峡」
今日は東区の区民まつり
とっちんが所属している野菜作りの会も野菜を販売していたはず

というのも、昨日はメンバーでその野菜を収穫して準備したのですが
知り合いに不幸があって、とっちんは途中で抜けました

そして今日はバドの試合
みんなには申し訳なかったけど、役員なのでこちらを優先してしまった

野菜、売れたかな?
無農薬がウリなので、みんなの頑張りが報われるといいんだけど・・・


さて
とっちんの実家の手前に、長門峡というところがあります

山口には長門市(ながとし)があるんですが
ここは「ちょうもんきょう」と言い、全然別の場所に位置しています

紅葉の季節は多くの人で賑わうところです
わりと近くにあるのに、訪れたのはたぶん小学校の時に1回だけのとっちん

そのせいか、どういう景色だったか、まったく思い出せないのです
この時季にここを通ることがなかったので、今回いい機会だと寄ってみました

国道沿いの道の駅からは、きっと車も止められないくらいごった返しているだろうからと
手前から狭い山道に入り、奥のほうに行くことにしました

紅葉には遅いかもと思いながら、ここには来たことがないもんね~(^_^;)
あらま、総理・・・・

261120 長門峡1

あら~~、やっぱり遅かったか(>_<)

261120 長門峡2

山の上のほうはまだ色づいているんだどな~

261120 長門峡3

「雪舟滝」
その昔、雪舟がここを訪れ画筆をとったとの伝説があるとか

261120 長門峡4

葉が散ってしまった木々ばかり(+o+)

261120 長門峡5

「第二断魚瀑」
猛烈な勢いの流れで魚がさかのぼっていけないぐらいだって、あらそう?(゜゜)~

261120 長門峡6

「白糸の滝」
本当に、ずいぶんと細くて小さい滝だこと(・。・;

261120 長門峡7

知らないところなのに、どんどん進んでいくラボ

261120 長門峡8

振り返るとわずかに色合いが・・

261120 長門峡9

ここは立派な断崖
山梨の「昇仙峡」を思い出しちゃった

261120 長門峡10

「北海洞門」
ラボは怖がることもなく、率先して入っていきました

261120 長門峡11

「紅葉橋」
ひときわ目立つ赤い橋

261120 長門峡12

そこから花景淵の方向を観る
というのも、時間がないのでここから折り返すため

261120 長門峡13

午後2時過ぎだというのに、日陰になるのが早いよ

261120 長門峡15

戻るときに気がついた
人面岩があることに(笑)

261120 長門峡16

高所恐怖症じゃなかったっけ?ラボ・・・ (;¬_¬)

261120 長門峡17

遊歩道は5.5kmあって片道1時間40分もかかるのね、知らなかった
徒歩10分と書いてあった紅葉橋まで20分かかったぞ、おかしいな(-_-;)

261120 長門峡18

見頃に紅葉している木は駐車場にたった1本

261120 長門峡19

仕方ない、これで我慢しとこ(*^_^*)

261120 長門峡20

261120 長門峡21

それからは、車で来た道を戻ってもおもしろくないので
全然知らない道を通ってみよ~と思ったのです

ぶわ~~道、狭っ!!!!!
しかも登り、対向車が来たら・・・知~らない(ー_ー)!!

しばらく走ると、信じられないくらい素晴らしい道路になった
このあたりから有名な人が出てたっけ?

261120 長門峡22

その素晴らしい道路の脇に等間隔に植えられていたモミジ
最後はその写真でヽ(^o^)丿

261120 長門峡23

261120 長門峡24

261120 長門峡25

261120 長門峡26




スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/11/25(火) 16:37:49 | | | [ 編集 ]
おばば様へ

あら〜、全然知りませんでした(>_<)
興味深い情報をありがとうございます。
山口県民だったのに、知らないこと多いですね〜(^^;;

いつかきっと行ってみます。
秋吉台だって2回しか行ったことないんですよね、お恥ずかしい話です。
よろしければ、これからも情報をいただけると有り難いです。
よろしくお願いします。

2014/11/27(木) 23:08:36 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog