七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
女3人、湯島に降り立つ!
先週の土曜日は、mamさんとお久しぶりmaiちゃんとお出かけ~♪
maiちゃん号で、前々から「行こうね!」と言っていた湯島へ

それなのにあんまり天気が良くなかったのよね
どーして(・。・;

だからか、湯島行の定期便の発着場をいつのまにかスルーしちゃって
どんどん先に行ってしまってた

さんぱーるから近かったのか
Iphoneの地図で見てたから、距離感が掴めなかった

おまけに出航時間を湯島と間違えて時間を持て余したり
重ね重ね、おふたりさんごめんなさ~いm(__)m

261108 湯島1

定期便ってどんな船だろうね
まさか漁船じゃないよね、なんて言いながら・・・

261108 湯島2

湯島からやってきた定期便がこれでした
結構大きい(^_^)/

261108 湯島3

でも、すぐには乗れません
郵便の乗せ降ろし、宅急便の乗せ降ろしと荷物が先です

261108 湯島4

乗り込むと前方にはカーペット張りのフロアがあり、後方は椅子席
意外にも、車の乗れないフェリーの縮小版って感じでした

261108 湯島5

上のデッキにも行ってみたけど
寒かったので、またとっとと下りてしまいました

261108 湯島6

所用時間30分の船旅、15分も経つと見えてきたー
あれが湯島か、待っっちょれよ~、今行くからね~ヽ(^o^)丿

261108 湯島7

こうして湯島に降り立ったのです
手作りの地図はとても素敵だけど、アバウト過ぎ?(^_^;)

261108 湯島8

南国じゃないけど、ハイビスカスに出迎えられ

261108 湯島9

それより先に出迎えてくれたのは、この子猫
足元に来てすりすり、きゃわええ~~ヽ(*^∇^*)ノ

261108 湯島10

この島に来た目的のひとつは猫たちに逢うことだったので
最初からテンションア~ップ(*^^)v

261108 湯島11

なんて人懐っこいんだ(#^.^#)
どんだけでも来てくれる

261108 湯島12

しばらく遊んでいたけど、ずっと港にいるわけにもいかないので
島を巡りながら他の猫も探すことに

わっと、猫神様だって
この島では猫が大事にされているんですね

261108 湯島13

こんなのもあったよ

261108 湯島14
261108 湯島15

何の木かわからないけど、でっかい木もあり

261108 湯島16

小さい砂浜もあった

261108 湯島17

とりあえず、海際の道を歩いてみる
家がなくなったと思ったら前から軽トラが!

261108 湯島18

確か島には車が3台と何かに書いてあった
その1台に早速遇っちゃったわけ、凄いんじゃない<`~´>

と思ったら袈裟を来た人、つまり住職さんがブ~ンと行っちゃった
島ではバイクは必需品なんだろうね

261108 湯島19

それからネット見つけた地図に書いてあった「一ちょ墓」
結構登らなきゃいけないので、遠目からパチリ

261108 湯島20

「島原大変、肥後迷惑」と言われた普賢岳の噴火で起きた大津波で
打ち上げられた人たちを湯島の人が手厚く葬ったという供養塔でした

釣り人発見!奥様は後ろで見学
湯島は島原半島と大矢野島のほぼ真ん中にあります

261108 湯島21

なんか、歩いても猫いないし・・
これといって何もないので疲れた、近道はないの~?(+_+)

これを行くしかない・・・・・よね?
とりあえず、公園までね

261108 湯島22

登り坂だとはわかっていたけど、凄い傾斜
それに長~~~い(;一_一)

261108 湯島23

ぜ~ぜ~はあはあ、おいおい暑くなってきたぞ
ついでにぽつぽつ雨も降ってきて、休憩もできない状況になった

灯台があるはず
まだかまだかと思って登ったら、下に見えてきた(*_*;

261108 湯島24

下りれそうな道はあったけど、雨が本格的になりそうだったので
またしても遠くからのショット

261108 湯島25

電柱に止まっていたこの鳥はなんだろ?とんび?

261108 湯島26

途中でバイクのおじちゃんに会ったので
公園までどのくらいあるか聞いてみた

261108 湯島28

親切に教えてくださったけれど
聞いたのより絶対遠かったって、登りが100mとかじゃなかったもん(>_<)

261108 湯島27

やっと平坦になった
有名な湯島大根がた~くさん、実はこれを買うのも目的のひとつ(*^^)v

261108 湯島29

畑の大根はまだ細いね

261108 湯島31

公園はまだまだ遠い(笑)

261108 湯島30

やっと公園に着いたよ~(-_-;)

ここは島原の乱で天草四郎時貞たち一揆軍のリーダーがこの島で作戦を練ったことから
別名「談合島」と言われているんですって、へ~知らなかったよ

261108 湯島33

キリシタン墓碑と誰だかのお墓

261108 湯島34

そして天草四郎がこの島で武器を作らせたりした秘密基地
そのために船の見張りをしたという「遠見塚の跡」がありました

261108 湯島35

草とかは刈ってあったけど、誰も来そうにない公園
さんぱーるで調達したお昼ご飯を食べ、小雨になるのを待ちました

さあ~、下りることにしようか~(^o^)/

261108 湯島36




<湯島>
[アクセス] 地図はコチラ


スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
やっぱりロースは可愛い!
原チャリに乗ったお坊さん、いい味だしてましたよね~。
颯爽と過ぎ去って行った(笑)
早くとっちんさんの続きが見たい!
だって詳しいから読んでて
「あ~そうだった、そうだった!」って思いだせるもの!(^^)!
2014/11/13(木) 22:23:54 | URL | mam | [ 編集 ]
mamさんへ

いや~あの2匹には癒されましたね、チョーかわいかった(^_-)-☆
原チャリのおっさんたち、結構スピード出してましたよね。
でもあの住職さんはどうしてあそこを走っていたのかしら?
あっち方面には家はなかったのに(・_・;)

ワタスのは時系列に並べた記事、うまく端折れなくて長いだけ
気になったことと良い写真が撮れたときは特に長いのが悪の根源です(>_<)
2014/11/14(金) 01:56:47 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog