七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
風を切って海から見れば最高だ~♪「みすみ浪漫クルーズ」
ささ、今日は早速「みすみ浪漫クルーズ」で愉しんできたお話♪
こんな建物ができていました

261030 みすみ浪漫クルーズ1

261030 みすみ浪漫クルーズ2

クルーズ船は30人乗り
小さく見えるけど、そんなに乗れるのね

261030 みすみ浪漫クルーズ3

整理券と乗車券を引き換えです

261030 みすみ浪漫クルーズ4

お昼ご飯を食べてきたとはいえ、着いてから3時間以上待ったんだもん
そりゃ待ち遠しかったわ、やっとやっと乗船だ(^O^)/

261030 みすみ浪漫クルーズ5

さあ出航~!!
一号橋の下をくぐり、灯台を見ながら三角東港へ(*^^)v

261030 みすみ浪漫クルーズ6

261030 みすみ浪漫クルーズ7

261030 みすみ浪漫クルーズ8

261030 みすみ浪漫クルーズ9

261030 みすみ浪漫クルーズ10

261030 みすみ浪漫クルーズ11

261030 みすみ浪漫クルーズ12

261030 みすみ浪漫クルーズ13

261030 みすみ浪漫クルーズ14

およそ10分で三角東港に到着〜♪

ここで降り・・・・ないんですよ、乗ったままでいれば往復できます
降りる人は申告しておきます、三角東港で乗る人もおられますから

261030 みすみ浪漫クルーズ15

しばし休憩、あら?向こうから来るのは?

261030 みすみ浪漫クルーズ16

「A列車で行こう」と接続の「天草宝島ライン」でした

261030 みすみ浪漫クルーズ17

さ、三角東港を出港です
ちょっと変わった撮り方をしてみました

261030 みすみ浪漫クルーズ18-1

261030 みすみ浪漫クルーズ18

復路は寺島という島をぐる〜っと遠回り
往路と景色が違うのもいい、所要時間は行きの2倍で20分かかります

のどかな風景も

261030 みすみ浪漫クルーズ19

261030 みすみ浪漫クルーズ20

結構スピードが出るんですね~
前を向いていると鼻で息ができません(笑)

三角西港はここの石を切り出して造られたとガイドさん
ずっとわかりやすい説明をしてもらえるのでとてもよかった、あんまり憶えてないけど・・

261030 みすみ浪漫クルーズ21

再び一号橋の下をくぐると西港のほうへぐる~っとまわってもらえます
海から見る西港は今までとまったく違う風景に見えるのでした

261030 みすみ浪漫クルーズ22

261030 みすみ浪漫クルーズ23

261030 みすみ浪漫クルーズ24

261030 みすみ浪漫クルーズ25

261030 みすみ浪漫クルーズ26

261030 みすみ浪漫クルーズ27

261030 みすみ浪漫クルーズ28

こうして約45分間のクルーズは終了です
おもしろかった~、mamさんにも愉しんでもらえたようでよかった

261030 みすみ浪漫クルーズ29

それにしても3ヶ月も無料でこんなに爽快なクルーズができるなんて
宇城市はふとっぱらだね~(*^_^*)

261030 みすみ浪漫クルーズ30

このあとは三角築港記念館の中にある「和蘭館」にてふたりでコーヒータイム♪

261030 みすみ浪漫クルーズ31

261030 みすみ浪漫クルーズ32

261030 みすみ浪漫クルーズ33

261030 みすみ浪漫クルーズ34

261030 みすみ浪漫クルーズ35

そして海を見ながら、ぼ~~~~~~~~~~(・o・)

261030 みすみ浪漫クルーズ36

261030 みすみ浪漫クルーズ37

261030 みすみ浪漫クルーズ37-1

261030 みすみ浪漫クルーズ38

261030 みすみ浪漫クルーズ39

気がつけばあたりは薄暗くなってきていました
2時間半も経っていたんだな~、長居してすんまっせん(*_*;

いや~、たまにはこういうのもいいよね~
と、ふたりで大満足した一日でした

帰りに『鯖雲』を見つけて盛り上がったんだけど
ありゃま、なぜ鯖柄、鯖色に見えないの?(>_<)

261030 みすみ浪漫クルーズ40

mamさん、付き合ってくれてありがとさんでしたヽ(*^∇^*)ノ




スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog