七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
紛らわしいけど、奄美の「嘉鉄集落」と「嘉徳集落」だよ~ん
ばっ!\(◎o◎)/!
びっくり仰天、今日体重計に乗ると2kg増えていた

らぼっちの実家に行っている3日間で2kg
義母と毎回、「食べ過ぎた~」と言ってたもんな、無理もないか

やれやれ、ラボとの散歩も長くは行けないし
バドの後に落ちる体重は一時的なものだし、どうしたもんかな~(>_<)


さて間が開いてしまいましたが、奄美の続きでございます
年がら年中咲いているハイビスカス、珍しくもないと島の人(^_^;)

260720 嘉鉄集落0

加計呂麻に渡れなかったので
仕方なく奄美南部を巡ることにした熟年ふたり

カラコロと軽快な音がするホノホシ海岸からの帰り
無料ガイド冊子に石垣の集落があると書いてあった「嘉鉄集落」に寄ってみました

シマの呼び方では、カテツではなくて「カティッティ」というらしい
お~早速、石垣見っけ~~~♪

260720 嘉鉄集落1

サンゴですよ、サンゴ!
間はセメントのようなものでくっつけてあるようです

260720 嘉鉄集落2

ブロック塀の多い中、何軒かのお宅がこの石垣塀で囲まれていました
でもね~、立派な石垣の中にこんなふうにお家がないところもあったんです

260720 嘉鉄集落3

ここには小学校もあって、Iターン者も多いと聞いていたので
こういう風景を見ると、ちょっと残念な気分

T字路には魔除けの石敢當(いしがんとう)がありました
奄美が琉球文化圏だったことがしのばれるということです

260720 嘉鉄集落4

この嘉鉄集落には、6基あるらしい
ひとつしか気づかなかったけど(^_^;)

ちょっと路地を歩いてみると
石垣はいろんな形でとっちんたちを楽しませてくれました

260720 嘉鉄集落5

260720 嘉鉄集落6

260720 嘉鉄集落7

260720 嘉鉄集落8

260720 嘉鉄集落9

260720 嘉鉄集落10

260720 嘉鉄集落11

260720 嘉鉄集落12

260720 嘉鉄集落13

ぶらぶら歩いていると、人が固まっていました
んん~?何か行われているのかしら?

260720 嘉鉄集落14

小学生の遠泳大会の練習かな?
練習だけど、保護者だけじゃなく集落の人たちも見て応援していたようです

260720 嘉鉄集落15

ガサガサ、ぴょ~~~ん!
え、なに、何が飛んできた?

260720 嘉鉄集落16

大きなバッタでした
びっくりさせないでよ、も~(・・;)

260720 嘉鉄集落17

おばあも応援していたのかな・・・

260720 嘉鉄集落18

2日目になって気がついた
奄美の国道にはこんな標識と道路標示がありました、さすがに違うね(*^^)v

260720 嘉徳集落1


さて、もうひとつの「嘉徳集落」へは、午後になってから行きました
あのね~本当はとっちん、行きたくなかったんですよ

でも、らぼっちが「元ちとせの出身地だから行きたい」と
どうしても言うもんだから、「しょうがないな~」ってことになったんです

なぜ反対したのか・・・
それはほぼ限界集落と言えるほどの遠さを感じたからです

国道から入るとすぐに「節子」との分かれ道
なんのこと?と思うでしょ

節子とは集落の名前で「セッコ」、小さい“ッ”です
とっちんたちはせつこ、せつことまるで女の人のように言ってたけどね

それはそうと、その分かれ道から遠いこと遠いこと(+_+)
わかってはいたけど、山道をぐねぐね(もはや、くねくねじゃない^^;)

260720 嘉徳集落2

行く道すがら、熊本の多良木町槻木に行ったことをを思い出した
軽だけど、レンタカーで行けるのか~?

260720 嘉徳集落4

がけ崩れしたところもあったりで
車で走っている時は不安で写真も撮れず(>_<)

260720 嘉徳集落5

道中長~く感じた時間は、あれれ30分もかかってないじゃん
おっかしいな~半日くらい経ったような気がするのに(笑)

260720 嘉徳集落6

で、嘉徳集落に着いたには着いたんだけど
集落内には駐車場がないとの表示があり、うろっとして出てきちゃった

なんかね、ヨソモノを拒んでいるような感じっていうの?
独特な雰囲気の集落なのよ

それでも高いところから見えないかなとちょっと行ってみた
島での呼び名は「カドホ」だって

260720 嘉徳集落7

もう少し行ってみよう
お、ここならどうだ? うん、ビミョ~(-_-;)

260720 嘉徳集落8

どこから見ているかというと
滝があるところ、です

260720 嘉徳集落9

管がいっぱい、ということは
嘉徳集落の水道は、もしかしたらここからかも

波の音しか聞こえない、ざっぱ~んと・・・

その時は知らなかった
ここの海岸はあっちこっちからサーファーが集う有名なところだったってこと(@_@;)

あ~あ、そういうことなら集落を歩いて
海まで行ってみるんだったな

元ちとせはここで波の音を聴きながら
島唄を唄っていたんでしょうね~

あれほど行きたくないと言っていたけど
行ったからには歩いてみることだと反省したとっちんなのでした(^^ゞ

260720 嘉徳集落10 






<嘉鉄集落>
[アクセス] 地図はコチラ

<嘉徳集落>
[アクセス] 地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

コメント
島でも平らなわけじゃないからグネグネね^^;
大分も結構山が多いからグネグネよ~~
まだ暗闇じゃないから いいわ
しっかし浜が綺麗だね~浜辺でのんびりしたいわ
水着は持っていかなかったのかなぁ^m^
石垣や標識や読み方とか色々違うもんですね~

2014/07/31(木) 22:33:59 | URL | KIKO | [ 編集 ]
KIKOさんへ

そうそう、KIKOさんは結構グネグネを走ってそうな感じがする〜
昼間でも夜でも(≧∇≦)
え、水着?
実はね〜、持っていったんですよ、キャッ(#^.^#)
でも泳ぐためじゃなく、濡れてもいいために・・着る機会はなかったけど
もっちろん、そんじょそこらにはないセパレートのスクール水着(笑)
普通の水着なんかこの歳になって着られるわけがありまっしぇ〜ん(;_;)
2014/08/01(金) 12:50:58 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog