七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
「真玉海岸」は日本の夕陽百選だってよ~、見てないけど^^;
今日、菊池では30℃を超す真夏日になったそうな
全国で今年初めての真夏日を記録したって

やれやれとうとう来たか、熊本市内も28℃
ま、空気が乾燥しているので暑くてたまらん、ということはないけどね

今日はこんな慣れの日こそ、ここに行けばよかったんだろうな
っていう大分ドライブのお話の続きです

彫刻の素晴らしい神社に感動したんだけど、ずっと思っていました
お昼までピーカンだったのに、急になぜ曇る~~(・・;)

いやね、わかっちゃいたんです
天気予報でお昼から曇るって散々言ってましたから

それでも4人が揃えばどうにかなるんじゃないかと微かな望みを持ちつつ向かいましたよ
大分県で唯一、水平線に沈む夕陽を目にすることができる「真玉海岸」に!

ご存じのとおり大分県は九州の東岸にあるので
夕陽を眺望できる海岸はほとんどないってことです

午後5時過ぎに到着
ちょっと早過ぎたか・・・

260504 真玉海岸1

海岸にはマテ貝を採っていた親子連れがいっぱい
風が出てきたので、寒そうに帰り支度をしていました

御輿来海岸のような砂紋はなけど
この日は中潮だったのかな、それでも結構引いてます

260504 真玉海岸2

おお、えらく近いところにファミリーが(^J^)
ここでもなにか採れるんかな

260504 真玉海岸3

時々薄日が射している
もしかしたら、太陽が顔を出してくれる?

260504 真玉海岸4

でも、まだあんなに高いところにあるし
お願い~~、晴れて!てゃ言わないからちょこっとでも出てきて~!

260504 真玉海岸5

何度か海にスポットがあたるんだけどな

260504 真玉海岸6

あそこの雲が薄くなってもな~
夕景モードにしても雰囲気でないし(^_^;)

260504 真玉海岸7

この時間いちばん光が射したのでこれくらい

260504 真玉海岸8

むむむ、雲がアツイ、だめだこりゃ(;一_一)
やっぱ、とっちんが宇佐神宮で晴れるようにお願いしなかったからかな・・

260504 真玉海岸9

40分粘ったけど(粘ったとは言えないか^^:)
寒くなってこれ以上待っても無駄と思えたので引き上げることにしました

260504 真玉海岸10

KIKOさんは3度目の正直ならず、2度あることは3度・・残念。。
とっちんもいつかはリベンジしてやる~<`ヘ´>

がっかりの4人は夜ごはんを求めて日出町まで帰ってきました
なぜ日出町かって?

朝、ここでしらす料理のお店を見ていたからです
「しらす、しらす、しらす丼~♪」みんなが合唱するような勢いで行ってみると

あれ?真っ暗、ということは・・・
え~、終わっちゃったの?もう?

仕方ない、別府まで帰って他を探そうといこうことになったんだけど
一旦インプットされたしらすは、みんなの頭の中から離れない(笑)

スマホで海鮮ものをいろいろ探してみるけど、なかなかないのよ
そこで、KIKOさんの「もしかしたら、ここならあるかも」というところへ

夜の別府をお店を探してう~ろうろ
一方通行が多いのね~(>_<)

着いた店は駐車場ににも入れないくらい人が満杯~(>_<)
満場一致でそのお店はスルー、G.Wってスゴイね

260504 真玉海岸11

じゃ、どうするかとなって
やっぱりどしても海鮮から抜け出せない一行は回転寿司へ~

たぶん大分にしかない回転寿司やさん
広い駐車場がいっぱいだったので、悪~い予感がしたのよね

店内に入ってみると待ち人がそうでもない
でも、名前記入の用紙を見て愕然、用紙の2枚目だった(@_@;)

それでも回転寿司だから回転は早いよね~と言いながら待つことに(笑)
7時過ぎにお店に着いたんだけど、1時間以上待ってやっと案内された

G.Wってこんななの~?知らなかった(+o+)
回転寿司やさんなのに、お寿司はまったくもって回転してないしね(笑)

写真はないのよ、だってがっつくのが忙しかったもんで・・
早く好きなのを頼まないとどんどんネタがなくなっていってるし、た~いへん(-_-;)

でもとってもお腹は満足しました♪
そんなこんなで別府観光港まで送ってもらい、KIKOさんとお別れしたのは10時ちょっと前

KIKOさん、ドライバーにコーディネーターとその他いろいろお世話になりましたm(_ _)m
とっても有意義で楽しい、いや、いろいろあっておもしろいツアーでございました

今度は熊本に来てね~(^_-)-☆

ということで今度はノアちゃんに乗り換え、mamさんの運転で一路熊本へ
途中、しょぼしょぼと雨が降ってきたのは想定内でした

だけど問題は霧、深い深~い霧・・
これが視界10mもないような、ほんの足元しか見えないくらいの霧だったんです

mamさん、運転たいへんだっただろうな~
とっちんだったら、途中で諦めて車中泊してたかも(>_<)

夜道の長旅、おまけに深い霧、家に着いたのは午前1時前
mamさん深夜の運転、お疲れ様でした、テルルさんお世話になりましたm(_ _)m

とっちんは何もせず、乗せてもらってばかりで楽チンだったのに
お土産もたっくさんいただいちゃった

260504 真玉海岸12

みなさん、ありがとさんでした~♪
今度はどこ行くんだろね~ヽ(*^∇^*)ノ





<真玉海岸>
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト
コメント
真玉海岸に40分しかいなかったんですね。
寒かったせいか、もっと長く感じてました(笑)
しらす丼と合わせてリベンジですね!

回転ずし、食べて人気のほどがわかりましたよね。
美味しかった。

しかし、あの霧は凄かった。
私はいまだに、あのミルクロードの途中で止まった軽自動車が
その後どうしたのか気になってます(笑)

2014/05/11(日) 19:05:58 | URL | mam | [ 編集 ]
真玉海岸、昼間と違ってあの寒さは堪えましたね~(>_<)
私ももっといたかと思ってました。

大分ではだいたい海鮮もの食べてますよね。
塩湯といい、どこも長く待つだけにそれだけ美味しいってことです。

そうそう、あの2台の車どうしたんでしょうね?
霧が晴れるまで待ったのか、それともあの後のろのろと動いたのか
私が考えたようにあのまま夜を明かしたなんてことはないでしょう。

うっほほ~、リベンジリベンジヽ(*^∇^*)ノ
2014/05/11(日) 23:55:44 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog