七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
お昼ご飯も忘れるほど満たされたよ♪ 五ヶ瀬フットパス「祇園コース」
五ヶ瀬三ヶ所周辺の枝垂れ桜にすっかり満足しきった4人
車に乗ったとっちんも十分満喫したのでと~ぜん帰るんだと思っていました

車から見える風景にも山桜、枝垂れ桜、千原桜、八重桜と
色とりどりの桜がうつり、目を楽しませてくれました

それに、今までなら順々に咲いていく春の花のはずが
今年は花という花、何もかもいっぺんに咲いたような感じがします

車高のある窓からはいろんな景色が見えるので
とっちんはあっちこっちをきょろきょろしながら乗っておりました

どなたかに電話されていたよね~なんて思っていたら
車は帰り道をあれよあれよという間に逸れていったので、とっちんは???

何が何やらまったくわからないまま
着いたところにまたまた枝垂れ桜~(#^.^#)

260406 五ヶ瀬フットパス1

こちらは五ヶ瀬自然学校というところのようです
るり子さんたちがフットパスを通じてのお知り合い?たぶん(^^;;

こちら五ヶ瀬でもフットパスのコースがすでに7つもあるというお話で(^^)/
ちらっとお邪魔しただけかと思っていたんです

260406 五ヶ瀬フットパス2

んが!!「歩いてみよう」・・・??・・え゛ーーーーー(;一_一)
今ですか、いえ、いいんですよ歩くのは、はい大丈夫ですよ

とは言っていませんが(言えるわけもありません、とっちんはオマケですから)
とっちんが右や左を見ているうちにとんとんとんと決まっていました

枝垂れ桜を見に来ただけだと思っていただけに
るり子さんの行動力には改めてたまがります(@_@;)

ということで、#4~水と棚田の里~祇園コースを歩くことになりました~(^m^)
とりあえず、そこからスタート地点まで歩きます

260406 五ヶ瀬フットパス3

すぐ近くの五ヶ瀬川の源流では男性ふたりが何かを釣っていた
あ、リリースした、何だったんだろ

260406 五ヶ瀬フットパス4

連日忙しくて、絶対に寝不足のるり子さん
体を壊されなきゃいいけど・・・

260406 五ヶ瀬フットパス5

こんな恰好で狙っていたものは

260406 五ヶ瀬フットパス6

にょきにょき、土筆の林

260406 五ヶ瀬フットパス7

これはキケマン、何回も名前を聞いたので覚えちゃった(^_^;)

260406 五ヶ瀬フットパス8

祇園神社の第一の鳥居、ん?大きな石灯籠だな~
いやそれよりも、なんじゃ~?高さも形も違うんでないの?

るり子さん、早っ!もうあんなところに?

260406 五ヶ瀬フットパス9

てか、この石灯籠、左右で建造された年代が違うようで積み方も変わっていました
どっちがどうだったかは、忘れました(^。^;)

260406 五ヶ瀬フットパス10

ここまで来て気がついた
すごい、すごい木々たちです!

260406 五ヶ瀬フットパス12

夫婦杉に推定樹齢800年の大欅

260406 五ヶ瀬フットパス14
260406 五ヶ瀬フットパス15

お、おいてかれる~(T_T)

って、ちょっと待て!仁王さんがいらっしゃるじゃない
挨拶挨拶!うっす<(__)>

260406 五ヶ瀬フットパス16

そしてお参り
そんなヒマあるの?(-。-;

260406 五ヶ瀬フットパス17

でもね、本殿も見とかなくちゃ(^_-)
ありゃま、脇障子にも彫刻、宮崎の神社も素晴らしいじゃありませんこと?

260406 五ヶ瀬フットパス18

と、ここで誰もいないことに気付いたとっちん
あれ?どこ?ここからどこに行けばいいの?きゃーーー(+_+)

なんということでしょう!!
スタート地点で迷ってしまったぞ、とっちん( ̄◇ ̄;)

ちゃ~んと地図は持っていたんですよ
だけど慌てているもんで、右も左も北も南もさ~っぱり

神社の上に行ったりしてみたけど、カゲもカタチもありまっしぇ~ん(>_<)
どうしようかとおろおろしていたら「と~っち~ん」とるり子さんの声

うえ~ん、助かった~、神の声に聞こえたよ~
いやある意味、るり子さんは神だけど(*^^)v

260406 五ヶ瀬フットパス13

ずい分と皆さんをお待たせしちゃったのに
「すみませ~ん!」と狼狽えたことなどおくびにも出さず走って追いついたとっちん

皆さん、ごめんなさいm(__)m
ついついジンジャラーの本性が出てしまいました

ここは五ヶ瀬町鞍岡、里山という言葉がぴったりのところ♪

260406 五ヶ瀬フットパス19

反対を見ると、棚田、杉林、芽吹いた山々、そしておっちゃん(笑)

260406 五ヶ瀬フットパス20

目の前に標高820mの冠岳が見えています

260406 五ヶ瀬フットパス21

左の祇園山はまるで秋の装い、きれい~♪
新芽の色もこんなにカラフルなの、山育ちなのに初めて知った(^_^;)

260406 五ヶ瀬フットパス22

氏神様のお堂、背の高い人を撮るとモデルみたい(*^v^*)

260406 五ヶ瀬フットパス23

冠岳って、うんうんそうか、冠に見えるからだととっちんが言うと
え~そうなの?と返された、違うんかな~(・・;)

260406 五ヶ瀬フットパス24

え、どうしたの?なになに?

260406 五ヶ瀬フットパス25

これ、アマナが群生していたのでした
最近はめっきり少なくなったとか、昔は球根を食べていたんだって

260406 五ヶ瀬フットパス26

アスファルト道に出ると、珍しい建物がありました
椎茸の乾燥小屋でしょうか、う~ん絵になるわw

260406 五ヶ瀬フットパス27

針葉樹がまるで字を描いているよう

260406 五ヶ瀬フットパス28

桜が見えてきたので、ついついそっちに行ってしまいそうになるけど
迷いながらも、この道を右に下りていったのです

260406 五ヶ瀬フットパス29

きっと順調だと思っていました(*^^)v

260406 五ヶ瀬フットパス30

ところが・・・・あらら(笑)

260406 五ヶ瀬フットパス31

この横には五ヶ瀬川のきれいな流れがあるのです

260406 五ヶ瀬フットパス32

ほらっ!!ってわかんないか(-_-)

260406 五ヶ瀬フットパス33

とっちんは気付かなかったショウジョウバカマ
白とか薄紫ならね~、こんな色になるなんて・・

260406 五ヶ瀬フットパス34

ま、いいか

260406 五ヶ瀬フットパス35

春だな~、春だわ~(#^.^#)

260406 五ヶ瀬フットパス36

畦塗りの機械、これも初めて見た(実家は農家なのに^_^;)

260406 五ヶ瀬フットパス37

桜やカエルの卵なんかを見ていたら、突然るり子さんが走り出した
え、どうしたの?なにがあったの?

260406 五ヶ瀬フットパス38

うわ~、100mほどダッシュして代掻きのおじいちゃんとお話されてる
これよ、これです!フットパスになくてはならない地元の方との交流~ヽ(^o^)丿

出会った方々とはほんの挨拶程度だったので、人に飢えていた?
るり子さん、素晴らしい!素敵♪

260406 五ヶ瀬フットパス39

どこも桜は満開、とっちんたちは満腹・・・

260406 五ヶ瀬フットパス42

あ、そういえばお昼ご飯食べてなかった(・へ・)
3時はとっくに過ぎているけど、あはは・・

260406 五ヶ瀬フットパス43

フットパスが終わり、締めに今一度桜を見ようということになり
車でうろうろ探した結果、途中で見た桜のところに寄ってみました

260406 五ヶ瀬フットパス44

260406 五ヶ瀬フットパス45

260406 五ヶ瀬フットパス46

260406 五ヶ瀬フットパス47

260406 五ヶ瀬フットパス48

260406 五ヶ瀬フットパス49

里山の風景とどこも満開の桜や花に
目も身も心もなにもかも大~満足ヽ(*^∇^*)ノ

寝不足でも、二日酔いでも、疲れることを知らず
とっても楽しい五ヶ瀬のフットパスでした

おまけでついてきたとっちんは、すごくラッキーでした♡
皆様ありがとうございましたm(_ _)m

るり子さん、これはやっぱり魔法です(*^^)v

260406 五ヶ瀬フットパス50 





スポンサーサイト
Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog