七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
アケボノアセビが真っ盛り~♪
指宿から帰ってきました~!

野菜作りグループのオバチャンもオバアチャンもすこぶる元気\(^o^)/
どこちゃここちゃでお土産を買いまくり、しゃべり倒し、大笑いした二日間でした

とっちんも食べるわ、飲むわで胃が疲れました
おまけに今日は桜島の灰に降られちゃって、やれやれなことに(-_-;)

でも、楽しかった~♪
畑ばっかりじゃなくて、たまにはきれいにお化粧して出かけなくちゃね!



てことで、鹿児島のお話~~~
といきたいところですが、疲れているので今日はま~ったく違う簡単なネタで(笑)

「アケボノアセビ」

260220 馬酔木2

ピンクの馬酔木は園芸品種らしいです

らぼっちの実家で咲いていました
大きな木なのに、今回初めて気がついたんです(^_^;)

馬や鹿などの草食動物が葉を食べるとアセボトキシンという有毒物質により
酔ったような状態になることから馬酔木(アセビ)と名前が付けられたんですよね

別名をアシビ、アセボとも

260220 馬酔木3

花は寒い時期に咲くので、霜や雪を防ぐため下向きで入り口が小さいつぼ状

260220 馬酔木4

花言葉は「犠牲」「二人で旅をしよう」「清純な心」
う~ん、なんか脈絡のないそれぞれの言葉だな(-_-)


『我が背子に 我が恋ふらくは 奥山の 馬酔木の花の 今盛りなり』

な~んてね(#^.^#)

260220 馬酔木1 







スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog