七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
「武雄神社」の大楠は凄かった♪ 図書館にも行ったけど^^;
今日もバドの試合でした(^_^;)
ここんとこ毎週のようにあっちゃこっちゃの試合に出てるな~

パートナーは試合ごとに違うんだけど
女子で出たり男子で出たり・・・

結果はまあ、そこそこで(*^^*)
オリンピックじゃないけれど、参加することに意義がある・・ってことにしとこ(笑)


さて~、武雄でのお話のつ・づ・き~♪

午前10時ちょっと前にホテルを出発したバドの研修団体一向
すぐに向かったのは、ぶっさんか~ん(#^.^#)

260216 武雄神社1

お土産買うのに命かけてる方がいらっしゃるもんで(言いすぎか・・^^;)
たまたまこの日はぜんざいのふるまいや嬉野茶の試飲などがあり、お腹一杯!

そして武雄神社に行きました
御船山を見ながら、ぞろぞろ・・・ここは流鏑馬の場所だと誰かが言ってたな

260216 武雄神社2

駐車場からは結構距離があったので、年配者はふぅ~~って(-_-;)

260216 武雄神社3

上と下の二箇所がつながっているらしいけど、よく見るヒマがなかった夫婦檜
だあ~、みんな~、置いてかないで~~($・・)/~~~

260216 武雄神社5

立派な石垣、熊本県民なら武者返しか思うだろうな

260216 武雄神社7

肥前鳥居と言われる形の鳥居
注連縄も垂らさずにピシッと張ってあります

260216 武雄神社8

武雄神社(武雄五社大明神)は、735年(天平7年)に創建され、武内宿袮を祀ってあります
源頼朝が戦勝祈願をしたという由緒もあるようですね

260216 武雄神社9

由緒正しい神社ですけど、色にちょっとびっくりしちゃった

260216 武雄神社11

狛犬は斬新なマフラーを巻いていらっしゃいます(笑)

260216 武雄神社10

さ~、ここをくぐって・・・

260216 武雄神社12

公園のような小道を歩いて・・・

260216 武雄神社13

お、ここもオルレのコースか、カンセ見っけ!

260216 武雄神社14

あら~、竹林に入っていく~~(・・;)

260216 武雄神社15

涼しい風が吹いてきたと思ったら、おおおお出た~~~!!!

260216 武雄神社17

が、しかし、屋久杉のようにはるか遠くからしか見られな~い(>_<)
実際、屋久杉に行ったことはないんだけどね、たぶんこんな感じでしょ

260216 武雄神社16

龍が巻き付いていると言われているところは、あそこかな?
根元にある12畳の空洞も天神様もまったくわっかりっましぇ~ん

260216 武雄神社18

樹勢が衰えているのかもしれません(-.-)

囲いのある一番左側から見たところ

260216 武雄神社19

そして一番右側から見たところ

260216 武雄神社21

さすがに全国6位、昨日アップした塚崎の大楠とは規模が違うね
一行の貸切状態だったのに、あっという間に人がたっくさん

260216 武雄神社22

みんな、すごいすごいを連発!
これからもしっかりと守ってあげないといけませんね(^_-)-☆

そしてこの後は、マイクロバスへ・・ではなくて
同じ駐車場で行ける武雄図書館へ

260216 武雄図書館2

そう、あのスタバを含むツタヤが入った図書館
だから施設内を見てまわりたかったんです

楽しみにしていたのに、それなのに、ああそれなのに・・・
使いっ走りなんぞしてコーヒーを飲んでたら時間がなくなった~~く~~(泣)

260216 武雄図書館3

それでも大楠には会えたから、良しとしよう(*^^)v


 


<武雄神社>
[アクセス]地図はコチラ


スポンサーサイト
Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog