七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
110年間台風に耐えて今も残る 「烏帽子抗跡」
「注意!!鹿が逃げ出しました」
なんと熊本市のホームページの新着情報のタイトルです

Yahooニュースで見て、どこなんだ?鹿が逃げたってと思っていたら
なんと他のどこでもない熊本市動植物園のことで、朝からいなくなっていたとか(@_@;)

とっちんは朝から目撃情報のあったあたりを車でうろうろしていましたが
情報を知らなかったとはいえ、ニホンジカに会うことはありませんでしたね~

3頭のニホンジカはどこに行っちゃったんでしょう
一緒にいるということは考えられないんだろうな

夕方、ラボの散歩に行ったときは
動植物園の横にはテレビ局の中継車がいっぱい!

260224 動物園1

動植物園は今日は臨時休園していました
ニホンジカたち、事故に遭わず早く無事に戻って来るといいのですけど



さ、しつこいようですが
まだ牛深のお話でございます

牛深市街地の南に、下須島という島がありますが
熟年夫婦にとってはまだ未踏の地でした

260211 烏帽子抗跡1

ひと気のない海水浴場
あれ?いたよ人が、3人!(^_^;)

260211 烏帽子抗跡2

ここの西海岸に是非とも行ってみたかった遺構がありまして・・・

海底炭鉱跡「烏帽子抗跡」です
う、しまった~、逆光やないけ!(>_<)

260211 烏帽子抗跡3

小森の海上200mにある烏帽子瀬と言われる岩礁の上に造られた炭鉱遺構です
わずか5年しか操業していなかったらしいですよ

260211 烏帽子抗跡4

主に軍艦用の無煙炭を採掘していたようですが
海の中に坑口を造るとはねえ、この辺の海って浅いんだろうか

海が光り過ぎだろっ!(;一_一)
それにしても200mって近いような、遠いような…

260211 烏帽子抗跡5

こんな時こそ、望遠望遠!
たいした望遠じゃないけど、ちょっとはマシか

260211 烏帽子抗跡6

へへ、さらにトリミングじゃ~(^o^)/
レンガ積みでぽっかりと開いた口はきれいな形だけど、金具で補強されてるみたい

260211 烏帽子抗跡7

この坑口を守るように、これまた整然と並べられた切石
崩れていないのが凄い!!(@_@;)

260211 烏帽子抗跡8

逆光になるということが全く頭になかったことにかなりのショックを受け
これじゃ帰れないと思ったとっちん

きっとまだ見れるところがあるに違いないと探すことにしました
こうなったら行けるところまで行ってみよ~(^^)v

で、行きついたところがここ!
少しはきれいに見える?変わらない?

260211 烏帽子抗跡9

あれれ、坑口は真横に見えるんだけど
後ろの壁は斜めに建っていたのね

260211 烏帽子抗跡10

もう少し近くに行けないかな・・・

260211 烏帽子抗跡11

水面に近いとちょっと迫力あるかも!
え、同じ?あ、そう(笑)

260211 烏帽子抗跡12

烏帽子抗跡とひょこりひょうたん島~ヽ(*^∇^*)ノ
ちょっと無理があるか

260211 烏帽子抗跡13

「アンタも好きね~」トンビが言う
「悪いか!」とっちんが答える

260211 烏帽子抗跡14

「おまえ、何しに来た?」猫が聞いてくる

260211 烏帽子抗跡15

「あの穴に入れないかなと思って・・・」
「おまえ、あの遺構を壊す気か!」怒られた~(笑)

おお~~!!! 沖に、くじら~~~~~~!!
に見えるでしょ\(^o^)/

260211 烏帽子抗跡16

おじさんがひとり、散歩でしょうか
あ、吸い込まれていーーく\(◎o◎)/!なんてね

260211 烏帽子抗跡17

今日はなんかおかしいとっちんです(^_^;)

260211 烏帽子抗跡18

この小森海岸は日本夕陽百選に選ばれています
だけどとっちんはここでは見ないのだ

夕陽を見るために、ここから早く移動しないと~~(#^.^#)



 


<烏帽子抗跡>
[アクセス]地図はコチラ



スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

コメント
毎回牛深のお話を楽しませていただいてま~す(^^)
相変わらずの行動力にただただ敬服です。
あたしゃ、ぜったい一人で牛深には行かないな~(笑)
でもお陰でいい光景を見せていただいて感謝です。

逆光と戦いながらの撮影は大変でしたね~。
最後は颯爽と水着に着替えて200m泳いで渡るかと思っちゃいました(笑)
2014/02/25(火) 10:19:14 | URL | mam | [ 編集 ]
mamさんへ

あっは〜、ひとりでドライブももう慣れました(≧∇≦)v
どれだけ運転しても大丈夫な気がしてきたーー‼
というか、相談しなくても思ったように行動できてるので
らぼっちが帰ってきた時が、ちとコワイ・・・
ロケハンということにしておこう(笑)

ここは朝イチで行かなきゃいけない所でした。
そして、200mなので行けそうに思える(^^;;
よ〜し、夏の干潮の時に挑戦してみっか!(笑)
2014/02/26(水) 17:17:37 | URL | とっちん | [ 編集 ]
坑口そのものもスゴイですが、防波壁のほうも繊細な作りなのに100年以上耐えている姿に感動しますよね(^^)/
私も、あまりに印象強かったので、一昨年12月に加えて昨年2月にも訪れてしまいました(^^;
2014/02/27(木) 07:53:35 | URL | poco | [ 編集 ]
pocoさんへ

実はpocoさんのブログを拝見していたので
絶対に行かなきゃと思っていての行動でもありました(^O^)V

しか〜し、訪れる時刻まで考えておらず、失敗してしまいました。
うまく防波壁が撮れなかった、く〜( ; _ ; )
こりゃ、違う意味で再訪しなきゃいけませんかね。
2014/02/28(金) 02:31:02 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog