七転び七起き
人生 ゆるーり がんばるくらいで ちょうどいいっしょ
今日の出来事!
今日は総合病院での義父の診察日
病院までどんなに混んでても車で40分くらいです

検査があるので、10時半の診療の1時間前に病院に行けばいいのに
夕べ「8時10分に出よう」と義父が言ってました

これは毎度のことなので別に驚くことではありません
今朝、それに合わせて義母ととっちんは朝から準備をしていました

ところが朝食抜きの義父は時間を持て余し
8時前には「おい、出るぞ!」

挙句には「母さんはいつも遅い!」って
お義父さん、それはないですってf^_^;)

しかし、これもいつものパターンです
ひどい時は予定の30分も前のことだってありますから(^^;;



当然早く着いた分、検査もスムーズです
それというのも、義母がさっささっさと各受付をしてくれるからです

ちょっと耳も遠い義父は義母が頼りです
それから、ひもじかった義父は売店で朝食とお菓子を購入♪

待合ベンチで朝食をとり、自分の好きなお菓子を手に
「今日は母さんの誕生日やけ、お~(自分)がこれを買うてやった」

え~っ!!義母ととっちんは顔を見合わせ大爆笑(≧∇≦)
そうなんです、今日は義母の79回目の誕生日*\(^o^)/*

どうして笑ったのかって?
だってそのお菓子はかなり固いお菓子、義母は歯が悪いんです(゚o゚;;

もちろん、食べていたのは義父(笑)
とっちんもご相伴に預かりましたけど…



そんなことがあって今日の診察は驚くほどいつもより早く呼ばれました
検査の結果も悪くなく、薬も減ることになりました

次の診察日はいつも通りの4週間後ではなく
先生不在のため5週間後になりました

薬が減ったことで、やったー!と思ったんでしょうね
持っていたはずのバッグをどこかに置き忘れた義父(>_<)

3人で探すのですが、待合ベンチにも診察室にもありません
「バッグなんか持ってくるから・・」と義母

もしやと、とっちんが外来の受付に聞いてみると、ありました~(^。^)v
「たいしたものも入ってないのに持ち歩くから」と再び義母がつぶやきます

やれやれと精算を済ませ、院外の薬局に行く二人
いつもは一緒に行くとっちんも薬だけだからと車で待つことに

しばらくして駐車場にやってきた義母
早かったな、と思ったら若い女性の薬剤師さんを従えていた

そしたら薬剤師さんが「薬が減ると聞いていますか?」って言われたので
「はい、先生が1種類減らすとおっしゃってました」とすかさず答えました

そう、二人とも薬が減るという話を聞いてなかったんですね( ̄O ̄;)
おいおいと思ったのですが、事はそれだけでなく

「え、減らされる薬は2種類ですけど」と薬剤師さん
「あれ?2種類とは聞いていません」と言ったものだからさ~大変!

当の本人も義母も「減ると書いてあるならそれでよかろうに」と言うけど
薬局は先生と確認を取らないと薬が出せないと言うんです

診察中の先生とはFAXでのやり取りなので時間がかかるって!
しかも診察の合間にですからね(-。-;

とっちんはそんなに時間がかかるならと
近くなので後でかかるはずだった次の病院に先に行こうと言ったのです

すると「まだ時間はあるし、ここで待とう」と二人は言います
そしてまた先ほどの薬剤師さんが再び同じような説明をすると

何を思ったのか、今待つと言ったばかりなのに
「それなら先にあっちの病院に行ってこよう」・・・(; ̄ェ ̄)

かくして個人病院に移動、時間も時間だったので
そんなに時間もかからずに30分も経たずに終了~

でも、次の診察日をいつものように
4週間後として診察室を出てきた義父

さっきの病院の予約をとっちんたちに確かめると
「変えてくれるよう言うてきてくれ」と義母に( ̄◇ ̄;)

慌てて走って行く義母
ゆったりと上着を着ている義父、バッグはまたソファーに置いたまま(-。-;

それから折り返しでさっきの薬局前に車を停めると
「おい、言って来い」と義母だけを行かせる義父(@_@;)

しかし、義母がなかなか出てこないもので
「もう30分以上経つのにまだか、やかましゅう言うてこよう」と降りた義父

そして車に戻ってきた時にぶったまげたことがありました
義父が義母の乗る座席のドアを開けてあげたんです(= ̄ ρ ̄=)

「ほ、こんなことしてもろうたことがないのに」と義母は困惑顔
「今日は誕生日やき!」と義父は満面の笑み(^O^)

それでも薬局には「もう少し要領よくしてもらわんとたまらん」って
たまらんのはお義母さんだと思うんですけどね(笑)

というか、ちゃんと2種類なら2種類とハッキリ言ってよね、先生!
いつも早口だし年寄りには尚更聞き取りにくいですよ!

ま、うちの二人はいつも病院任せ、先生任せなので
まずもって質問することもありません

わかってもわからなくても「はい」と言っているようです
「言われるままにせんといけんき(いけないから)」

これは素直と言うんでしょうかね(^_^;)
とっちんはそこが心配、だから付き添うってのもあります



その後、買い物をして帰ろうとスーパーに寄りました
これもいつものことです

しかしここでも、「今日は母さんの誕生日やき」と
義母が好きでもないものをカゴに入れる義父

義母は「私は好かんし、食べんとに」と言うと
「お~が食べるちゃ」と義父は言うのです

ここでわかりました
義母の誕生日にかこつけて自分が好きなものを食べたいんだと(笑)

なんかかわいいでしょ*\(^o^)/*
義母と二人、大笑いでした

夕食時には本当は飲んではいけないビールを
やっぱり「母さんの誕生日だから」とちょっと飲み、ご満悦(*^^*)

いいことばかりじゃなかったという二人も
あと3年程ででダイヤモンド婚式です♪

その時は盛大にお祝いしましょ!と言うと
「生きとるかどうか…」と、心もとない返事の義父

いや大丈夫、今日のようにこれだけ笑わせてもらえれば
長生きできますって\(^o^)/



いいよぉ、って方はポチッしてね^^
 

いいなぁ、って方はポチッしてね^^
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト
コメント
いつも、いつも 素晴らしい文章に楽しませていただいています。また5週間後が、楽しみです。と言ったら怒られますね(^^♪
とっちんの優しさあふれる笑顔が思い浮かびます。
2014/02/20(木) 23:19:55 | URL | 小さな魔法使い | [ 編集 ]
順調にお元気になられているようで何よりです。
お薬も減ってよかったですね~。

お義父さまの事をかかれた文章なんですが、
読んでるとらぼっちさんとダブってきました(笑)
2014/02/20(木) 23:46:05 | URL | mam | [ 編集 ]
ヾ(≧∀≦ ) 傑作です
お義父さんが・・・・・じゃなくて文章がですよ^m^
私も今日は母の病院の日 ついでに確定申告も行ってきました
病院は8時半に行ったけど終わったのは12時過ぎ 
びりから3番目だった
もう早く行くのは止めようと思った

ほんとらぼっちさんとだぶるなぁ^^;
親孝行頑張ってね とっちんさん
2014/02/22(土) 01:42:17 | URL | KIKO | [ 編集 ]
小さな魔法使いさんへ

あら〜、優しいだなんて・・
るり子さんこそ優しいお言葉、ありがとうございます(*^o^*)
実はええカッコしいしているだけなんですよ。
八方美人なんです、わ・た・し(⌒-⌒; )

本人たちはいたって真面目に行動しているのに
ひとつひとつおもしろいので、行くのが楽しみ!
この本音はふたりには内緒です(笑)
2014/02/22(土) 01:49:18 | URL | とっちん | [ 編集 ]
mamさんへ

ありがとうございますm(_ _)m
暖かくなるにつれ気分的にもいいみたいです。

ぎゃはは、やっぱり〜?(≧∇≦)
ちゃんと受け継がれてるんですよ、遺伝子!
本人も認識してるので、苦笑いしてました。
2014/02/22(土) 01:54:42 | URL | とっちん | [ 編集 ]
KIKOさんへ

いいえ〜、あったことを書いているだけなので
文章力はまったく必要ありません。
本当はエピソードはまだたくさんあったのですが
iPhoneで入れたもので、割愛しました〜(笑)

総合病院て時間予約してるのに1時間遅れなんてザラですよね。
みんな疲れた顔をして待っているのがかわいそう(・・;)
予約がなかったら、ゆっくり行くのが賢明かも。

らぼっちもきっと30年後はああなってるな(笑)
元気ならだけど(^_-)
2014/02/22(土) 02:05:14 | URL | とっちん | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B / melthelm All Right Reserved. Powered by FC2 Blog